「 妊娠育児子育て 」 一覧

産後のガルガル期がひどくて終らない!理解してもらうにはどうする?

ついに念願の赤ちゃんとのご対面を果たした産後。 「私の人生のハッピーランキング」を作るなら、間違いなく上位に入るであろう幸せな時期であるはずなのに、イライラが止まらない!という方は多いのではないでしょ …

パパが「とるだけ育休」になっている?積極的に育児に参加させる方法とは?

小泉孝太郎議員が「育休」を取得したことで物議をかもしたのは、皆さんの記憶にもまだ新しいのではないでしょうか。 賛否はともかく、近年は男性社員にも育休取得を推進する企業が増えてきましたね。 しかし、パパ …

夜勤や夜の仕事・パートでは保育園に入れない?入園の条件や保活のコツはある?

キャリアを維持するため・家計のためなど理由は様々ですが、子育て中に働くには保育園の確保が第一ですよね。 しかし、核家族化や共働き世帯が増加傾向にある今では、保育園の需要は伸びに伸びて、多くの自治体では …

授乳中の吸ったり離したりや泣いたり怒ったり暴れたりはなぜ?

産後間もないママと赤ちゃんにとって、授乳は最も重要な仕事です。 赤ちゃんの成長のため・命のため・ママは昼夜問わず一生懸命授乳をします。 そんな一生懸命だからこそ、赤ちゃんがお乳を飲むのを拒んだら不安に …

ぺこぱ育児は全肯定ツッコミでポジティブにストレス解消!大人にも使える?

我が子は可愛いもの。目に入れても痛くないと、誰しもそういう思いがあるのではないでしょうか? ただ・・そうは思っていても、時には親の予想外の行動をしたり、言うことを聞かず反抗されたりと思うようにいかない …

年中ではひらがなや数字を読めなくても大丈夫?覚えさせるタイミングがある?

年中にもなると、同じ歳の子の間でも成長の差が著しく違ってくるようになってきます。 子供の能力の差は「生まれた月やその子の性格によるもので、個人差があるのは当たり前」と頭ではわかっていても、ついつい自分 …

年少年中年長と幼稚園のお弁当箱の大きさは変えた方がいい?食べる量はどれくらい?

多くの幼稚園ではお弁当持参というところが多いですよね。 そこで意外と悩むのがお弁当のサイズです。 幼稚園からは「残さない程度の量を持たせてください」と通達されますが、残さないように少なめにしたら足りな …

年少年中は身支度に時間がかかる!効率的な方法や幼児はどこまできる?

年少さん・年中さんくらいの年齢になると、そろそろ自分の身の回りのことを少しずつ覚えていかなければいけませんよね。 身支度もその一つです。 保育園や幼稚園でも着替えのシーンは必ずあるので、できれば家庭で …

幼稚園の年少なのに自分でご飯を食べない!1人で食べるようになる方法は?

幼稚園に入園すると、必ずあるのがお弁当や給食の時間です。 今までは家族の誰かと食事をし、色々と手助けをしてもらっていたお子さんが初めて家族のいない場所で食事をすることになります。 しかし、幼稚園に入園 …

年少年中の朝食は何がいい?食べやすく時間をかけずにすませる方法は?

朝は、子供の身支度を整えて食事をさせてとママは大忙しです。 テキパキと進めたいところですが、そうも上手く行かないのが年少・年中さんの大変なところです。 そこで今回は、朝の支度をスムーズに進めるべく、子 …

スポンサーリンク



アーカイブ