北海道の観光

ファーム冨田のラベンダー見頃や混雑状況は?空港からの交通手段など!

投稿日:24/05/2017 更新日:

富良野といえばラベンダーが有名で、ラベンダーといえばファーム冨田が一番有名どころです。北海道のラベンダーといえば、ファーム冨田のラベンダーと思わせるほど、雑誌やテレビなどにもよく出て来る農園です。

実は、ファーム冨田は富良野のラベンダー農家が廃っていく中を、ラベンダー畑を守り続け、今のラベンダー人気に繋げたラベンダー観光発祥の場所でもあります。

そんなファーム冨田のラベンダー畑は、北海道に行くなら一度は見ておきたいですよね!そこで、ファーム冨田のラベンダーの見頃や行き方・交通手段などまとめてみました。

スポンサーリンク

ファーム冨田のラベンダー2019の見頃は?

富良野のラベンダーの見頃は早咲きと遅咲きの2パターンがあります。毎年、早咲きは6月中旬から咲き始め、ピークの満開は7月上旬から中旬にかけて見頃にまります。

遅咲きは、7月上旬から色づき、場所によっては8月頃まできれいな見頃が続きます。

このラベンダーの一番ベストな見頃は、早咲きが終りかけに近づいて、遅咲きが始まる7月中旬です!

今年の北海道は気象庁によりますと、5月の気温はほぼ平年並で、6月と7月の気温は、平年並か高い見込みのようです。

去年も、今年と同じような気温で見頃の時期が平年より1週間早かったので、今年のラベンダーの見頃も、早くなる見込みですね。

といっても、1週間位の誤差なので1か月も違うというようにはなりませんので!

・去年の早咲きは、6月末から見頃になり
7月13日頃に満開になり20日頃まで見頃が続いています。
・遅咲きは、7月中旬から見頃になり
7月20日頃から満開になり、7月26日頃まで見頃が続いています。

昔から毎年行っている人は、7月20前後はいつ行っても変わらない奇麗な景色だから、毎年その期間にファーム冨田の訪れています。

ファーム富田の混雑状況やおすすめの時間!

やはりファーム富田は知名度抜群なので、渋滞に並んででも行きたい人気観光スポットです。毎年、海外からの旅行客も増えてきて、日本ツワーでもラベンダー観光は定番で入っているほどです。

ちなみに、2019年の1月の雪がしっかり積もった時期に、どんな感じだろうとファーム冨田に行ってきたのですが、もちろん一面雪で白銀世界でした。それはそれできれいなんですが、そんなラベンダーがない時期でも、海外の観光客が来ていました。だから海外の人は時期を問わずファーム冨田に訪れているのわかりました。

それなら、もちろんのこと、ラベンダーのトップシーズンには海外からの観光も増えて、この時期の富良野は北海道最大級といわれるほどの、国道渋滞に見舞われるでしょう。

また観光客に対して駐車スペースが少ないのが残念で、駐車場の少なさからも、国道の渋滞原因となってしまうのです。

一番の混雑時は毎年、海の日の3連休は早咲きの満開時期ですので、この3日間は大渋滞・大混雑は間違いないです。

それに富良野では毎年「ラベンダーまつり」がちょうどこの期間と重なります。花火大会もあるので、夜まで大混雑になります。ということで、お祭りやイベント大好きな人は大混雑覚悟で、この時期めがけて行くのもいいでしょう。

いやだ、渋滞・混雑を回避したいという人は、7月18日~25日くらいがおすすめ時期になります。平日は道路の混雑も少なく、多少並ぶ程度なので落ち着いて見ることができるでしょう。

どうしても見に行く日が混雑時と重なる場合は、渋滞が朝8時ごろから始まるので、それより前の早朝がおすすめです。夏は夜明けが早いので十分明るいですし、朝もやの中のラベンダー畑はとてもすがすがしく、人ごみも気にせず、満喫できます。

売店は9時からですが、花畑は24時間開放しているので早朝5時半~6時ごろに行くのがおすすめです。7時頃になると人も増えてくるのでその前がいいですね。

もし混雑時に行くなら、富田ファームへ行く前の日に富良野に宿泊して、朝一番での行動がおすすめです。

またどうしても富良野で宿泊できない場合は、時間をずらして夕方がおすすめです。日が沈む前の午後6時ごろが夕焼けと共に絶妙な風景で、大渋滞や混雑も多少回避されやすいです!

詳細な地図や周辺情報はこちら【楽天たびノート】

 

スポンサーリンク

空港からの交通手段は何がいい?

富良野に行くのなら旭川空港が一番近い空港になります。千歳空港が一番大きく便利ですが、着いた初日に富良野に行くなら旭川空港で降りるのがおすすめです。

何と言っても北海道は広いので、もしレンタカーを借りて目的地に行こうとするなら、1日の走行距離は200キロ以内に抑えた移動でないと、楽しく観光するのがしんどくなります。

車では
・旭川空港からでは、旭川駅まで車で約30分、旭川空港から冨田ファームまでは国道237号線経由で約1時間になります。(約35キロ)

・千歳空港からファーム冨田まで道東自動車道で約2時間半・国道でも時間は同じくらいですが、峠などもあり時間もかかるので運転が苦手な人にはお勧めはしません。(千歳空港からファーム冨田まで約130~160キロ)

バスでは
・旭川空港からバスでは、旭川空港から富良野方面へ向かうふらのバス 「ラベンダー号 」に乗車し、中富良野で下車します。そこから徒歩約20分でファーム冨田です。バスの所要時間は約50分で、料金は片道大人680円です。

・千歳空港からバスでは北都交通の「たいせつライナー 旭川駅前行」に乗車し、旭川駅で下車します。旭川駅からは「富良野・美瑛ノロッコ号」に乗車し「ラベンダー畑駅」で下車します。そこから冨田ファームまで徒歩7~8分です。

・たいせつライナー
千歳空港から旭川駅前行の所要時間は約3時間
料金は大人片道3,500円 ・往復6,500円
予約制:http://www.asahikawa-denkikidou.jp/taisetsu_liner/

旭川駅から

旭川駅からは、毎年夏季限定の臨時列車「富良野・美瑛ノロッコ号」が走っています。そちらに乗車し「ラベンダー畑駅」で下車したら冨田ファームまで徒歩7~8分程です。ラベンダー畑駅も、富良野・美瑛ノロッコ号しか停車しない期間限定の駅です。

 

※北海道の7~8月は交通量も多くなり、車の運転も荒い地域です。また異国の方が運転するレンタカーも結構多いので、車の運転にはくれぐれも気を付けて下さい。

合わせてこちらも

まとめ

北海道にラベンダー目的だけで旅行に来る人は少ないと思います。できるだけ渋滞や混雑を避けて疲れ過ぎないようにしたいですよね!日にちの調節ができるなら、ムリなく観光を楽しんでください。

-北海道の観光
-, , , ,

執筆者:

関連記事

サロベツ原生花園の見頃は通年?アクセス方法は車か路線バスしかない?

北海道の北部、天塩郡豊富町に位置するサロベツ原生花園。まだあまり観光地としては知られておらず、その名前を聞いたことがある人も少ないのが事実です。 しかし、この場所かなりすごい場所なんでよ。 そこで、サ …

支笏湖氷濤まつり開催期間や楽しみ方・バスの運行や交通手段などの紹介!

  北海道の玄関口でもある千歳市は日本の中でも大きな空港がある有名な街ですが、この千歳にはもう一つ自慢な所があります。それは水質日本一の湖「支笏湖」がある事です。四季折々で色々な表情を見せて …

知床五湖に駐車場はある?混雑する時期や開園時間などは?

世界遺産の知床半島には、一度は訪れてみたいですよね。1年を通して見所が沢山ある観光スポットですが、その中でも知床五湖は必ず足を運びたいスポットの1つです。 ただ、知床は厳しい寒さでも有名な所で、冬場は …

千歳空港から定山渓までタクシー料金は?夜間のアクセス方法は?

札幌と言えば色々魅力的な観光地はありますが、「札幌の奥座敷」と言われている定山渓温泉。道民には人気の高い温泉街ですよね。最近では海外の観光客も多く、スキー場からも近いのでスキーヤーにも人気の温泉街です …

ノースサファリサッポロは全て自己責任!日本で一番危険な動物園?

ノースサファリサッポロは国道230号線を札幌から定山渓方面に走っていくと右手に看板が見えてきます。看板に従って少し山の方に入っていくと突如として現れる動物園です。 動物園といえば上野動物園や旭山動物園 …

スポンサーリンク



アーカイブ