北海道の観光

利尻礼文島のお土産!お菓子やうになど道民おすすめの名物特産品のご紹介!

投稿日:22/02/2019 更新日:

北海道の北部にある日本海に浮かぶ2つの島、「利尻島」と「礼文島」。この島々では、現地でしか手に入らない貴重なお土産がたくさんあります。観光客が年々多くなっている2つの島だからこそ、おすすめのお土産を紹介させていただきます。参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

これははずせない!利尻島のお土産

利尻昆布
利尻産の昆布は、高級でとても肉厚です。この昆布は出汁をとるのに最適で、昆布そのものが乾燥されて売られているので、すぐに使用ができるのがいいですね。

 

とろろ昆布

利尻昆布は出汁として使われるのが一般的ですが、その高級な昆布を実際に食べられるのがとろろ昆です。昆布そのものの香りが引き立ち、とろみも深く昆布の濃厚な味わいが特徴です。

白い恋人
北海道を代表する銘菓であり、比較的北海道であればどこでも手に入りやすい白い恋人ですが、利尻島の顔である利尻山がパッケージになっているので、利尻島で購入した白い恋人には特別感があります。利尻山の写真とセットで贈ると喜ばれますよ。

これははずせない!礼文島のお土産

ウニ
利尻島の高級食材である利尻昆布を食べて育つ礼文産のウニ。オレンジ色の粒が特徴的で、とにかく甘くて生食で食べる礼文のウニは最高級品です。塩のみで味付けがされている缶詰めなども、ウニ本来の味が楽しめます。缶詰めになって売られているものが多いので、保管もしやすくお土産に最適です。

 

ほっけ

礼文島産のほっけは、とにかく脂の乗りがとてもいいです。身も厚く食べごたえは満点。生のほっけは、持ち帰りが大変なので現地からの宅配がおすすめです。また燻製としてもたくさん売られているので、ぜひ島周辺で育ったほっけの味を堪能してみてはいかがでしょうか。

また、糠(ぬか)ずけにして燻製にする珍味の「糠ほっけ」や、「ほっけのくんせい」などもお土産として最適です。

 

するめ

とにかくお酒によく合うお土産です。お酒好きの方には最高のお土産といっていいでしょう。醤油やマヨネーズで味をつけて食べるのがおすすめです。噛めば噛むほど口の中で味が広がっていく礼文島産のするめ。炙ったり、割いて食べるとよりおいしさがアップしますよ。

 

スポンサーリンク

 

利尻島と礼文島のちょっと変わったご当地お土産

利尻島、礼文島のはずせないお土産はどれもおすすめなものですが、知る人のみぞ知る、現地のちょっとレアなお土産もあるので、そちらも紹介させていただきます。記念に自分用に買うのもいいですよ。

利尻島編

利尻昆布ラーメン
一体どんなラーメンなのか、想像もつかないはず。実は、利尻昆布の出汁をとったインスタントラーメンなのです。コンパクトなのでお土産としてとってもおすすめ!麺もなんだか緑色?!麺を食べても汁を飲んでも利尻の味が楽しめる、最高においしいお土産です。

【北海道産】利尻昆布ラーメン (10食セット) 利尻漁業協同組合(80g×10食)

 

リシリア

こちらは、利尻山から流れてきた雪解け水からできた天然水です。天然ケイ素水のミネラルを多く含んでいるので体にいい成分がたっぷり補給できます。マニアならではのお土産といえます。パッケージは、上から見た利尻富士が印象的で、1つは手に入れたいものです。

 

たちかま

スケソウダラの白子を練ってかまぼこのようにした珍味です。わさび醤油などをつけて食べても美味しく、酒のあてに最高です。また、バターで焼いても美味しいので子供さんにもおすすめです。

 

礼文島編

うすゆき

こちらは、礼文島の船泊沖の海水で作られた天然の塩です。名前のとおり、味が濃くなくあっさりとしていて優しい味です。普段料理にも、かけ塩・付け塩なんにでも合うので、料理をする方には喜ばれる商品です。貴重な天然塩、ぜひ家庭にお持ち帰りください。

 

「あつもん」シリーズ

まず、「あつもん」とは一体何なに?ですよね。実はこれは礼文島を代表するマスコットキャラクターで、礼文島でしか見られない伝説の花「レブンアツモリソウ」から名前の由来がきています。キャラクターの見た目もかわいらしく、アツモリソウをモチーフにした癒し系です。キーホルダーや、瓦せんべいなど、「あつもん」が色々なグッズになってお土産店で登場しているので、ぜひ記念にしてみてください。

まとめ

今回は、利尻島、礼文島のおすすめのお土産を紹介させていただきました。気になるお土産は見つかりましたか?現地で手に入れるからこそ価値があるお土産。ぜひ、島の味をたっぷりと味わってくださいね。

-北海道の観光
-, , , , , ,

執筆者:

関連記事

札幌だけで北海道の自然を満喫したい!札幌で有名な自然公園の紹介!

北海道といえば自然あふれる緑か、雪の白が一番に思いつきませんか?ですが、札幌に降り立つと結構な都会じゃん!と拍子抜けしてしまう人もいます。そうなんです、札幌はまあまあな都会なのです。 北海道だから、そ …

新千歳空港の周辺で暇つぶしできる場所!温泉や穴場の観光はある?

北海道の玄関口といえば新千歳空港です。飛行機の時間に間に合うように空港に行く時、思いのほか早く着きそう・・とか、フライトが夜だから、最後まで北海道を満喫したい!など、空港近くに見る場所や遊べる場所があ …

サロベツ原生花園の見頃は通年?アクセス方法は車か路線バスしかない?

北海道の北部、天塩郡豊富町に位置するサロベツ原生花園。まだあまり観光地としては知られておらず、その名前を聞いたことがある人も少ないのが事実です。 しかし、この場所かなりすごい場所なんでよ。 そこで、サ …

釧路湿原は晩夏がおすすめ?感動する旅になるおすすめの乗り物がある?

北海道の道東にある釧路湿原は日本最大の湿地帯で、日本の湿原面積の約6割を、釧路湿原が占めています。四季を通して湿地の魅力を感じる所で、日本にいることを忘れさせる異国風景には感動します。そんな釧路湿原で …

旭山動物園に4月やGWに訪れる時の服装は?レンタカーでも大丈夫?

旭山動物園は、日本最北端の動物園です。旭川市が運営しており、約120種の動物が展示・飼育されています。 この動物園の最も大きな特徴は「行動展示」と呼ばれる展示スタイルです。野生の状態での行動ができるよ …

スポンサーリンク



アーカイブ