健康

夏バテに豚肉が最強な食材なのはなぜ?組み合わせるといい食材は?

投稿日:17/05/2017 更新日:

暑さが続いてくると、夏バテという体調不良が起こりやすいですよね。毎年夏バテしてるという人も多いと思いますが、そういう時はタンパク質が足りていない傾向にあります。

暑すぎてあっさりした物しか受け付けないという時は、すでに夏バテになる前兆です。そこで、そんな人のためにも、今年こそは夏バテしないような食生活をご紹介します。

スポンサーリンク

夏バテに負けない食生活とは

暑くなってくると、身体がだるい重い・食欲がわかない・眠れないなど、いろんな不調が起きやすくなります。梅雨からの体調不調がそのまま継続されて、そのうえ急に暑くなってくると、自律神経がコントロール不能な状態になってしまいます。

こうならないためにも一番大切なことは、普段からの食事が重要になってきます。夏は、喉にもスーッと入りやすい、そうめんなどの麺類が食べやすく、それだけでお腹を満たしがちです。

そうすると、炭水化物に偏り過ぎてタンパク質やビタミン・ミネラルが不足し、栄養バランスが崩れてしまいます。普段から、炭水化物ばかり食べている人は要注意です。米・パン・うどん・ラーメンなどですね。

その上、冷たい炭酸や甘い飲み物・かき氷などお腹を冷やす物の摂取が増えると、胃腸はさらにダメージを受け食欲は落ちてしまいます。

そうすると、

・食事の量がまた減る
  ↓
・食欲がわかない
  ↓
・炭水化物だけでいいや
  ↓
・冷たい飲み物は欲しい

そんなサイクルでは、夏でなくても身体は 栄養をくれーと悲鳴をあげてしまいます。身体を作るのは炭水化物も必要ですが、タンパク質やビタミン・ミネラルがとても重要になります。

確かに、バランスよくいろんな食材を食べることが一番良いのですが、中々そうはいきませんよね。あれもこれも食べているなら、最初から夏バテにはなりませんし(笑)。

でも、どうしても体力を保たせるためには食べなきゃだめなのです。そんな時は、豚肉が救世主になります。

夏バテには豚肉が最強の食材

夏バテにはウナギが一番とウナギ屋さんの売り込みで、夏はウナギがいいんだと洗脳されていますが、じつは豚肉はウナギや牛肉よりも栄養価が豊富に含まれているのです。

特に豚肉に多く含まれるビタミンB1は、「疲労回復ビタミン」とも呼ばれて、タンパク質・糖質・脂質などがエネルギーに変わるのを助け、体に溜まった疲労を取り除いてくれる働きがあります。ストレスに負けない強い身体づくりには欠かせない栄養素なんです。

もちろんその他の、たんぱく質・脂質・ビタミン・ミネラルなどの、健康に生活するために必要不可欠な栄養素が豊富に含まれています。

豚肉に含まれているビタミンには、

・エネルギーの代謝を促すビタミンB1 ・皮膚や粘膜の生成を促すビタミンB2 ・筋肉や血液の生成を助けるビタミンB6

などがあり、身体維持にとても重要なビタミンになります。

このビタミン達は1つで摂取するより、同時に摂取した方がしっかり体内で活躍してくれるのですが、豚肉を食べるだけで同時に摂れてしまうのです。ちなみに、このビタミン達は体内に蓄えておくことはできなくて、排泄されてしまうので毎日補充することが大切です。

豚肉100gを食べるだけで、一食分に必要な摂取量を十分に摂ることができるんですよ。特にヒレなどの赤身やモモ肉にはビタミンB1などの栄養価が高いので、ダイエット中の人にもおすすめです。

スポンサーリンク

夏バテに効果的な豚肉との組み合わせ食材

ビタミンCは絶対必要不可欠な栄養素なので、ビタミンCの多い食材を選ぶといいですね。

夏といえばゴーヤがおすすめです。ビタミンたっぷりで調理も簡単です。ゴーヤーが含んでいるビタミンCの量は非常に多く、通常ビタミンは加熱すると壊れやすいのですが、ゴーヤーは炒めても壊れにくい性質です。それに苦味成分は、胃腸の粘膜を保護したり食欲を増進する効果があるようです。

まさに暑さでバテている時にもってこいの野菜ですね!

・モロヘイヤには、活性酸素の働きを抑える効果があるβカロテンやビタミンE、ビタミンCがたっぷりと含まれています。モロヘイヤを細かく刻むと、ねばねば状態になりますが、このねばねば成分には胃などの消化器の粘膜を保護し、消化不良や食欲不振を防ぐ働きがあります。

これもまた夏の疲れた胃腸には大切ですね。

ニンニクや玉ねぎはビタミンB1のエネルギー代謝を助ける役割を持つアリル化合物(ニオイの素)が含まれていて、食べ合わせることで疲労回復や新陳代謝の促進が期待できます。この食材は豚肉との相性もいいですね。

まとめ

いかがでしたか。

沖縄県の長寿の秘訣も豚肉が入りますが、やはり暑い国ならでわの食べ方といえばゴーヤチャンプルーです。豚肉とゴーヤと卵、これは正しく夏バテには最強の組み合わせでしたね!

夏バテにならないように、しっかり豚肉を食べましょう。

-健康
-, , ,

執筆者:

関連記事

足腰が急に痛くなったら最初に行く所は接骨院・整体院・整形外科のどこがいい?

たとえば、運動中などに転倒して足腰を痛めた場合、どこで診てもらえばいいでしょうか? たとえば、日常生活は問題なく過ごせるけど腰が痛い場合、どこかで診てもらえるとこはあるでしょうか? 最近よく目にする整 …

蚊に刺されやすいのはどんな人?蚊の習性は?予防や対策のまとめ!

夏でイヤなことは?と聞かれたら虫が増えるのがイヤと答える人は多いですよね。暑くなると沢山の虫たちが姿を現しますがその中でも、刺されるとかゆくなるばかりか感染症まで引き起こす、厄介な蚊がどこからともなく …

夏風邪から咳が止まらない!しつこい咳を効果的に止める方法は?

夏風邪を引くと長引く、とよく言いますが、熱が引いて、ラクになったかなと思っていたら今度は咳が出てくる・・この咳が厄介なことに、なかなか治まらないことが多いですよね!一度咳が出ると止まらないし、しんどい …

汗の臭いは異性を惹き付ける匂いだった?生活習慣でいい匂いに変えられる?

はい、やってまいりました。暑くなるほどポジティブになり、たくさん遊んでいっぱい思い出作って、元気はつらつ~夏を思いっきり楽しもう~って、そんな季節のはずですが、 夏→暑い→汗→臭う・・憂鬱・・な人もい …

飲み会で二日酔いにならないために飲む前にしておく2つのこととは?

  年末から年始にかけて、忘年会などの飲み会が増えてくる季節は 体調管理も大切ですし、何より二日酔いになりたくない人が多いはずです。   吐き気や頭痛、だるさや倦怠感・むくみまで、 …

スポンサーリンク



アーカイブ