中部の観光

名古屋駅周辺で「きしめん」のおいしいお店!地元民おすすめのお店3選!

投稿日:18/07/2019 更新日:

つるりとした食感の麺に、だしの香るつゆが食欲をそそる名古屋が誇る伝統的な麺料理の1つ、「きしめん」。

うどんとは違う平らでなめらかな食感がある麺と、しっかりとだしを効かせたつゆが名古屋の人々に愛され、名物となっています。

しかし意外なことに、名古屋の人々はきしめんを家では食べず、外食で食べることが主流なのです。そのため、多くのこだわりをもつきしめんのお店が世に出てくるようになりました。

そんなきしめんを、初めて名古屋に来た人は一度は食べてみたいと考えますよね。

しかし、これら馴染みの無い人の多くは「おいしいきしめんをどこで食べられるか、分からない」と悩むところです。

そこで今回は「名駅周辺で3軒のきしめんが食べられるお店」をご紹介します。

 

スポンサーリンク

「歌行燈(うたあんどん)名鉄店」

住所・営業時間

・住所:名古屋市中村区名駅1-2-1 名鉄百貨店本店9F
・アクセス:「近鉄パッセ」というデパートの隣にあるデパートの中。「ナナちゃん」という巨大マネキンが目印です。
・営業時間:11:00~22:00 不定休(名鉄百貨店の営業に準ずる)

混雑する時間帯

平日・土・日・祝日:お昼休みの時間帯:11:30~14:00
平均して約30分~1時間の行列で、13:30頃から徐々に行列が少なくなります。

おすすめする理由

関西圏にある三重県に本店を持つお店
うどんにうるさい関西のお店が作るきしめんです。「だしをしっかり効かせた薄味のつゆでうどんを食べる」ので、有名な関西に属する三重県のうどん屋が名古屋に出店しています。そのため、きしめんも独自のこだわりをもって作られています。
桑名市名産のハマグリを使ったメニューがある
三重県桑名市はハマグリが名物のため、ハマグリを具として使ったきしめんなどの特別メニューがあります。また春が旬ですが、ここでは一年中提供しています。
天ぷら・丼物のセット御膳料理が1,500円程度で食べられる
デパートの飲食街で和食料理のお店となると、結構高い所が多いです。しかし、ここではうどん・そば・きしめん+親子丼、天丼などの丼物をセットとした御膳料理がリーズナブルな価格で食べられます。
老若男女と幅広い世代のお客さんが来店
一般的にうどん屋さんは高齢者のお客さんが多いですが、ここは若い会社員やカップルの来店も多いです。

店内の雰囲気

全席数は不明ですが、2名用・4名用のテーブル席のみです。席同士が結構離れているので広々としています。
料亭を意識した和の内装で、BGMは和楽が静かに流れているので落ち着いた雰囲気です。

メニューの特徴

・ざるきしめん(単品)は900円
・きしめん+各種メニューのセット(御膳)は1,330円~1,580円
※+200円で麺を大盛りにできます。
※名古屋名物の手羽先のからあげ(380円)、みそ串カツ(1本170円)、牛すじどて煮(500円)もあります。

味の感想

◆今回は「天ぷらおろしきしめん(大盛り)」を食べた時の感想です。

薬味としてねぎ・わさびが付き、きしめんの具として大根おろし・カイワレ・のりが乗って
いました。麺は少しやわらかめでした。だしがしっかりと効いているつゆは、少し甘めでまろやかな感じがよかったです。

野菜の天ぷらはうすい衣で、エビは厚みのある衣で揚がっていて、エビは弾力があってしっかりとエビの味が感じられました。

ただ、個人的に大盛りでも少し量が足らないと感じました(笑)。

 

「きしめん亭 エスカ店」

住所・営業時間

・住所:愛知県名古屋市中村区椿町6-9 エスカ地下街
・アクセス:JR新幹線名古屋駅の西口にある「太閤通口」から降りると、「エスカ地下街」に入れます。その中の「E10」番出口の近くにお店があります。
・営業時間:10:00~21:30 ラストオーダー:21:00
不定休(エスカ地下街の営業による)

混雑する時間帯

・平日・土・日・祝日:11:00~14:00、18:00~20:00
平日は特にビジネスパーソンの方が多いですが、11:00~13:00の間でも空いている場合が
あります。家族連れの方もよく来られ、混雑時だと6組~8名程の行列ができます。

おすすめする理由

名古屋で馴染みのある有名きしめん店
数あるきしめん店の中でも、名古屋の人々がおいしいと名をあげるのがこのお店です。また、きしめんのメニューが豊富なことや名古屋メシとのセットがあるため、ビジネスパーソンを中心にこぞって通う人々が多いです。
多くの名古屋めしのお店が並んでいる場所
みそに煮込みうどんの「山本屋本店」・みそかつの「矢場とん」・カレーうどんの「若鯱屋」などの名古屋めしで有名なお店がエスカ地下街にあります。それにより名古屋市外からの来た方も含め、お客さんが分散するため、比較的混雑する割合が少なく入りやすいと言えます。
JR新幹線の名古屋駅から近い
駅から徒歩3分程歩いて行けて、20時以降も営業しているお店なので、名古屋に出張に来た方は、帰りの新幹線に乗る前に立ち寄るには最適です。

店内の雰囲気

全35席で、カウンター席が6~7席、4名掛けのテーブル席が多数あります。席と席の間が少し狭いため、通る際に注意。カウンターに吊るされた提灯型の電灯が目を惹きます。

メニューの特徴

・通常のきしめんメニュー:650円~1,100円
・ざるきしめん:730円~1,050円
・ミニきしめん+名古屋メシの定食:850円~1,580円
※こはん単品で注文でき、机に備えられた天かすを自由にトッピングできます。

味の感想

◆今回はお店のおすすめメニュー「えびおろしきしめん」を食べた時の感想です。
麺は少し固めでコシがあるため、食べ応えがあります。つゆは甘めで、しょうゆとだしの風味がしっかりと感じられました。

天ぷらは油っこくなく、エビ天はしっかりとした食感がありました。食べ応えのある麺なので、女性には大盛りだと少し多いと感じられます。

 

きしめんメニューが豊富「やぶ福」

住所・営業時間

・住所:愛知県名古屋市中村区椿町6-9 エスカ地下街
・アクセス:JR新幹線名古屋駅の西口にある「太閤通口」から降りると、「エスカ地下街」に入れます。その入口を左へ行ってすぐの場所にあります。
・営業時間:月~日10:30~21:30 ラストオーダー:21:00
不定休(エスカ地下街に準ずる)

混雑する時間帯
・平日・土・日・祝日:12:00~14:00
火曜日の13:00ごろに行った際、行列はできておらず、満席ではなかったのですぐ入れました。

おすすめする理由

きしめんのメニューが多く安い
全部で50個以上のメニューを取りそろえており、名古屋で一番多いと思います。平均して単品:1,000円以下、名古屋メシ+きしめんのセット:1,500円以下とお値打ちです。
名古屋市外から来るお客さんが多い
 地元民よりも観光客や出張族の方々がきしめんを食べに来られています。また、買い物帰りのマダムも立ち寄など、幅広い客層に人気のお店です。
多くの名古屋めしのお店が並んでいる立地
 名古屋めしで有名なお店がエスカ地下街にあります。それにより名古屋市外からの来た方も含め、お客さんが分散するため、比較的混雑する割合が少なく入りやすいと言えます。

店内の雰囲気

全席66席で、カウンター4席・座敷16席・テーブル46席で、1人での来店の場合、カウンター席が満席なら座敷・テーブル席で相席を頼まれることがあります。席同士は十分広いので快適です。

少し高級な和風居酒屋のような感じですが、空調があまり効いていないと感じることもあります。

メニューの特徴

・きしめん(単品)のメニューは550円~1,720円
乗せる具や種類(みそ・ころ・おろし・カレー)によって、値段が違います。
・「めいぶつ定食」(みそかつ+エビフライ+ミニきしめん+こはん・みそ汁・漬物)は1,400円
※全ての麺のメニューが+210円で大盛りにできます。

味の感想

◆今回はお店のおすすめメニュー「みそかつきしめん(大盛り)」を食べた時の感想です。
みそベースのつゆのきしめんで、八丁みそのタレをかけたカツが乗っています。麺は固めで、つゆはしょっぱくなく、まろやかな味でした。カツは柔らかく、かかっているみそダレの味も丁度よかったです。

●大盛りを注文しましたが、麺の量が割と多く、食べるのに少し苦労しました(笑)。

 

まとめ

名駅周辺のきしめんのおいしいお店を3軒ご紹介しました。

うどん・そばと同様、名古屋の人々にとってなじみ深い麺ですが、観光名物として日本各地の人々に知られ、そして愛されるようになっていきました。

「麺は強いコシがなければダメだ」という方にとってみれば、きしめんはお好きではないかもしれません。しかしあの平たい形から生まれるモチっとした滑らかな食感が、人の食欲をさらに増進させるのではないかと思います。

この機会に名古屋をお出かけになりましたら、是非きしめんを食べてみてください!

-中部の観光
-, , ,

執筆者:

関連記事

ドニチエコきっぷの利用範囲はどこまで?祝日やGW・年末年始でも使える?

土・日・祝日の3連休や、ゴールデンウィーク・盆休み・正月休みと長い休日の時は、せっかくだし、買い物や遊びに出かけたくなりますよね。 名古屋、栄のデパート巡りや名古屋港水族館、東山動植物園で動物たちに会 …

東山動植物園の魅力は1日では足りない?地元民もおすすめするワケとは?

東山動植物園は、日本の動物園人気ランキングで常にTOP10以内に入り、日本最大の敷地面積を持ち、そして動物園・植物園・遊園地・ランドマークタワーの4つの楽しいエリアがあります。1日では時間が足りないほ …

白川郷の所要時間は?冬と夏では観光時間は違う?効率的な回り方は?

岐阜県北部にある世界遺産。 合掌造りとよばれる急こう配の茅葺(かやぶき)屋根が特徴で、歴史的建造物が点在し、田園が広がる集落として有名な白川郷は、観光したい場所として海外の観光客も多く訪れる場所です。 …

ドニチエコきっぷはどこで買える?事前購入でもいい?有効期限はある?

せっかくのお休みには、 「名古屋駅や栄、大須商店街をまわって買い物を楽しみたい」 「初めての名古屋市、有名な観光スポットをたくさんまわりたい」 と、お思いも方は多いのではないでしょうか? また、そんな …

名古屋名物小倉トースト!地元民がおすすめの喫茶店や穴場を紹介!

あなたはトーストを食べる時には何をつけて食べますか?一般的にはバター・マーガリン、ジャム・マーマレードを塗りますが、和風にきなこをかける通な食べ方をされる人もいることでしょう。 そんな食べ方が色々ある …

スポンサーリンク



アーカイブ