中部の観光

ドニチエコきっぷの利用範囲はどこまで?祝日やGW・年末年始でも使える?

投稿日:02/05/2019 更新日:

土・日・祝日の3連休や、ゴールデンウィーク・盆休み・正月休みと長い休日の時は、せっかくだし、買い物や遊びに出かけたくなりますよね。

名古屋、栄のデパート巡りや名古屋港水族館、東山動植物園で動物たちに会いに行くため、名古屋市内をまわることでしょう。

その時の移動で、地下鉄や市バスを多く乗り降りするのなら、運賃を安く済ませることができる『ドニチエコきっぷ』がお得です。

また、あまり知られていないこのきっぷは、お得な買い方や利用することで、受けられるサービスがあるのです。

しかし、ここで疑問が出てきます。
「ドニチエコきっぷっていうくらいだから、祝日やゴールデンウィークなどの長期休暇は使えないんじゃないの?」
「利用者が多いと売り切れないの?」

また、実際初めて利用する人にとって
「駅やバス停はどこまできっぷで乗れるの?」
「名鉄などの他の会社の交通機関でも使えるの?」と考えることでしょう。

今回はそんな土日以外の休日での利用や購入、乗車範囲や、お得情報についてご紹介します。

スポンサーリンク

ドニチエコきっぷは土日以外の休日に利用できるの?

以下の通り、土日以外の日でも利用できます。


・祝日 → 可能

・ゴールデンウィーク → カレンダーで祝日(赤い日付)のみ可能

・盆休み → 休日ダイヤの日のみ可能

・正月休み → 毎年12月28日~1月3日のみ可能
大晦日は22時までに利用すれば元日の朝6時、22時以降に利用すれば元日の終電時刻まで可能

きっぷは売り切れることがあるの?

原則は、売り切れることはないです。ただ、例外で下記の場合は売り切れることがあります。

 市バス車内・旅行会社やホテルなどのサービス会社の販売は、保有枚数が無くなり次第終了します。

 ゴールデンウィークや、正月休み限定でのセット販売は、枚数限定となり、先着順で無くなり次第終了となります。

ドニチエコきっぷの乗車範囲や名鉄やリニモでは?

1日のうち、名古屋市内の地下鉄と市バスを自由に乗り降りできるという、何ともうれしいきっぷですが、どれくらいの範囲で乗車できるのか気になりますよね。

どこまでの駅・バス停に乗れるの?

以下の4種類の交通機関の範囲で使用できます
・名古屋市内の地下鉄全駅
・名古屋市内の市バス全バス停
・なごや観光ルートバス(メーグル)
・ゆとりーとライン(ガイドウェイバス)の「大曽根⇔小幡緑地」以外の区間

他の会社の交通機関でも使えるの?

上記以外の電車、バスでは使用できません。

そのため、下記の様な乗り換えの際は、別途その交通機関の料金を支払わなければなりません。

・藤が丘駅で地下鉄からリニモに乗り換える
・名古屋駅で地下鉄からあおなみ線に乗り換える
・名古屋駅で市バスから名鉄バスに乗り換える  等

 

スポンサーリンク

地下鉄と名鉄の区間を直通で走る電車に乗る場合はどうなるの?

一部の地下鉄の終点では、名鉄の路線と直結している所があります。
この場合の「きっぷはどう使えばいいの?」について、地下鉄鶴舞線と名鉄豊田線をつないでいる「赤池駅」を例に上げ、説明します。

◇名鉄の駅(豊田市駅)で乗り、地下鉄の駅(鶴舞駅)で降りる場合

①乗る駅(名鉄豊田市駅)で赤池駅までの区間のきっぷを購入する。
②降りる駅(地下鉄鶴舞駅)で名鉄のきっぷとドニチエコきっぷを改札窓口で渡す。

◇地下鉄の駅(鶴舞駅)で乗り、名鉄の駅(豊田市駅)で降りる場合

①乗る駅(地下鉄鶴舞駅)でドニチエコきっぷを改札に通す。
②降りる駅(名鉄豊田市駅)の改札窓口で、ドニチエコきっぷの呈示と、赤池駅からの豊田市駅の区間の料金を支払う。

ドニチエコきっぷの知られざるお得情報

名古屋市内の観光施設や、レストランでドニチエコきっぷを呈示すれば、サービスを受けられる場合があります。

ポイント

名古屋港水族館の場合、入場料:大人1名2,000円が1,800円と200円安くなります。
※どこで何のサービスを受けられるかは、名古屋市営交通局が配布しているガイドブック「なごや得ナビ」でお確かめ下さい。

 

また、ゴールデンウィークや、正月休みは基本「4日分1セット2,000円」が販売されます。

ポイント

通常大人1名は、600円×4日=2,400円になる所、このセットだと2,000円で400円安くなります。
※いつ販売になるかは、市営交通局にお問い合わせください。

まとめ

名古屋市外だけでなく、市内に住む方でも「名古屋の交通機関は面倒くさい」という意見を耳にします。そんな方に名古屋市内を少しでも楽に移動できる手段として、ドニチエコきっぷの利用は有効です。
土曜日、日曜日以外の休みにもドニチエコきっぷは、あなたのお出かけをサポートできるのです。「きっぷの購入にかかる時間や料金を節約して楽しい活動の幅が広がる」、「お得なサービスを受けてハッピーな気持ちになれる」とあなたの休日をより充実したものへと変えてくれることでしょう。
あなたもこの機会にドニチエコきっぷを利用し、名古屋をのびのびと出かけてみてはいかがでしょうか?

-中部の観光
-, , , , , ,

執筆者:

関連記事

名古屋港水族館の滞在時間はどれくらい?混雑回避の時間帯や回り方は?

名古屋港水族館は、愛知県が誇る有名観光スポットの1つです。 そして近年、「ららぽーと名古屋」というショッピングモールも近場にでき、買い物前に立ち寄るお楽しみスポットにもなりました。 そんな名古屋港水族 …

東山動植物園の魅力は1日では足りない?地元民もおすすめするワケとは?

東山動植物園は、日本の動物園人気ランキングで常にTOP10以内に入り、日本最大の敷地面積を持ち、そして動物園・植物園・遊園地・ランドマークタワーの4つの楽しいエリアがあります。1日では時間が足りないほ …

大須商店街を家族で楽しむ!地元民おすすめのファッション店のご紹介!

名古屋をあまり知らない人にとって「買い物に行く場所」と言われたら、多くの方が名古屋駅周辺・栄周辺を思い浮かべます。 しかし、他に人気のお買いものスポットがあるのです。それが「大須商店街」です。 商店街 …

名古屋名物どて煮!名古屋駅周辺で長年愛されるおいしいお店3選!

名古屋の夜は気分も高まり、「さぁ、飲むぞ!」と居酒屋へ直行する人達で街はにぎわいます。ビール・日本酒・ハイボールなどを飲みながら一緒に食べるおつまみは、ワイワイ楽しむ飲み会や、一人呑みとして疲れた心と …

ラグーナ蒲郡ナイトプールの混雑状況や行き方・駐車場など行ってみた感想まとめ!

夏のこの暑い季節を乗り切り、楽しく快適に過ごすイベントの一つ、それはプールに行くことではないでしょうか? 大きなプールで友人や恋人と泳いだり、うき輪でプカプカ浮きながら会話を楽しむなど、過ごし方は様々 …

スポンサーリンク



アーカイブ