関西の観光

水間観音の初詣混雑状況や屋台はいつまで?千本餅つきとは?

投稿日:06/03/2019 更新日:

大阪南部にある水間観音は、厄除け観音「みずまの観音さま」として知られており「龍谷山・水間寺」とも呼ばれている龍神の伝説もある場所です。

大阪府内では唯一の三重塔があり、鮮やかな十二支が刻まれているのが見られます。お寺表の「厄除け橋」の下を流れる川、お寺裏手には小さいですが、滝も見れる川があります。水の間にあることから『水間観音』と名づけられています。

そんな水間観音は関西の初詣場所として大勢の人が訪れ、屋台なども出店します。そこで初詣の混雑状況や屋台の時間、またお正月に行われる千本餅つきなど、水間観音のお正月をまとめてみました。

スポンサーリンク

水間観音の初詣混雑状況

水間観音は、大晦日の夜から年が開け三日まではとても混雑します。本堂までの参拝時は混雑の中になりますが、本堂下やまわりは敷地が広いので、屋台で買ったものを食べたり、クジの屋台で遊んだりと比較的広々と利用することができます。

本堂が上になっているため、本堂前でのおみくじや御守の購入の人で混雑してしまいます。
元日の夕方4時頃を過ぎると、少し混雑もましになってきます。

 

水間観音の屋台はいつまで?

水間観音の屋台は毎年とても多く出店していて、12月31日の夜から1月3日までが一番多く出ています。

それ以降は、三が日の次の日曜日頃まで少しの屋台が出店する感じなので、お正月の賑やかな初詣気分を楽しみにしている人は、お正月から1週間以内にお参りに行くのがおすすめです。

お正月には
●食べ物の屋台からクジまでそろっています。水間駅、駐車場からの徒歩での道沿いにも屋台は並んでいます。
●敷地内にある『観音茶屋』ではちょっとしたお土産もあります。観音茶屋の甘酒はとても美味しく、初詣の人混みでの疲れをいやしてくれます。

水間観音の千本餅つきとは?

水間観音の千本餅つき(厄除け餅)とは、古来より伝わる唯一の行事です。ご本尊の出現を祝い行われたことが今でも続けられています。

其菩薩が先導された十六童子と共に、歌にあわせて木の棒で餅をつき、ご本尊にお供えしたのが厄除け餅の始まりです。この千本餅つきをつけるのは、水間町の成人した男子だけなんです。

毎年1月2日のニュースで目にする千本餅つきです。2日・3日でつかれたお餅は、2月節分の日に水間観音餅まきで、厄除け餅として餅まきが行われ配られます。

水間観音の千本餅つき日程
1月2日・3日 午前10時~午後3時  本堂横で行われます。

 

水間観音初詣の周辺は通行止め・駐車場

水間観音の最寄り駅周辺の道路は通行止めになります。
そのため、周辺の道路のみですが混雑していますが、所々に初詣(12/31~1/3のみ)駐車場がありますので、少し時間に余裕をもって出かければ心配はいりません。
駐車場は大体どこも、1日:1000円ですので、時間を気にせずゆっくりと初詣を楽しめます。
ただ、水間観音駐車場は初詣期間は使用できません。

 

水間観音の年始大法会

1月1日・2日・3日の3日間行われます。祈祷時間は30分間隔です。
〇除夜のご祈祷は毎年、午前0時より夜通し(5:45)まで行われます。
・1日は除夜より継続 午後5:45まで
・2日、3日は午前6:00より 午後5:45まで

〇正月法会は1月8日まで(時間は変わってきます)
1月8日までは車のお加時(祈祷)は行っていません。

水間観音の御守り

水間観音は厄除け・交通安全・縁結び・夢叶う・学業・仕事・健康など、様々な御守りがあります。種類も多く綺麗な御守りから干支の御守り・ひょうたん(健康)や、天然石まで叶えたいことによって選べます。

 

スポンサーリンク

 

アクセス方法

電車でのアクセス
大阪難波駅→南海本線で貝塚駅下車(急行30分)→水間鉄道に乗換え(向い側のホーム)→終点水間観音駅下車(15分)→徒歩約7分
南海本線片道 550円     水間鉄道片道 290円
□南海本線貝塚駅には特急はとまりません。

車でのアクセス
・阪神高速 湾岸線「貝塚インター」から貝塚中央線を通り約15分
・阪和自動車道 「貝塚インター」よりすぐです。

まとめ

水間観音は地域では有名な初詣スポットなんです。除夜の鐘に合わせて、遠方からもカウントダウンに人が集まります。0時の除夜の鐘に合わせカウントダウンが始まり、鐘の音が鳴ると同時に「おめでとうございます」の声が響き渡ります。

0時~1時までの間は、一人1回鐘をつくことができます。

また、本堂までにある手水舎の横には、福を呼んでもらえそうな布袋様が構えていらっしゃいますので、初詣で混雑してなかなか進まない時には、歩きながら右側を探してくださいね。(周りが小さな池になっています)

きれいなアーチになっている水間観音の厄除け橋は、初詣で渡るといい一年になるということでも有名です。初詣参拝の際には表側の厄除け橋を渡って参拝してください。

また渡るときには後ろを振り向かないように渡ってくださいね。

水間観音は駅からも近く、地域の方からとても人気のある初詣スポットです。初詣の際に、三重塔にある十二支から、あなたの干支を見つけてみるのもいいですよね。

 

-関西の観光
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

水間観音は最強の縁結び!恋人の聖地にお参りするのはいつがいい?

大阪南部にある水間観音は厄除け観音「みずまの観音さま」として知られており「龍谷山・水間寺」とも呼ばれていて、龍神伝説もある場所です。また恋人の聖地としても選ばれていて、縁結びのパワースポットでもあり、 …

南京町の朝は遅い?夜は何時まで食べ歩きできる?観光の所要時間は?

日本三大中華街のひとつ、南京町は古くから港町としての神戸で楽しめるエリアです。 西の西安門・東の長安門この間は約200メートルと決して広くはありませんが、雑貨店や料理店がひきしめあっていて終日にぎわっ …

神戸の夜景を楽しむ時間帯はいつ頃がいい?六甲山やハーバーランドでは?

キラキラと光る景色をながめながら、幻想的な世界に引き込まれる瞬間は、見ている私たちの目もキラキラとなっていますよね。みなさんが夜景を見たときに「すごくキレイ」と思う時と「天気もいいのに今日の夜景は前と …

神戸を観光しながらお土産探し!地元民おすすめのお土産ショップ!

神戸は観光地としてたくさんの人が訪れます。 旧居留地や南京町、山側には異人館、そして海側にはハーバーランドumieなどロマンティックな街です。 そんな神戸を訪れた際に思い出の一つとなるのがお土産ですよ …

神戸氷室神社に駐車場はある?最寄り駅や車以外のアクセス方法は?

神戸市兵庫区にある「氷室神社」は、最強の縁結び神社としてとても人気です。恋愛弁天ともよばれ、願いを書いた手紙を愛のポストに投函すると願いが届くと言われている参拝方法のある神社なんです。氷室神社に参拝し …

スポンサーリンク



アーカイブ