北海道の観光

青い池と四季彩の丘はインスタ映えする!何度訪れても飽きない場所!

投稿日:23/01/2019 更新日:

 

福島県の須賀川市から女子1人旅で何度も訪れるのが北海道です。北海道に魅せられて、自由気ままに旅をしたいので毎回1人の旅をしています。新たな発見に満ちている北海道ですが、その中でも何度訪れても飽きない場所があります。美瑛の色彩の丘と青い池です。
穴場的スポットとして北海道民にお勧めされたので、一度訪れてみると素敵な景色に病みつきになりました。今回は訪れた時の内容などをお伝えします。

スポンサーリンク

青い池は本当に青い?

青い池には2017年10月に訪れました。
パワースポットとしても人気のある青い池ですが、やはり美瑛を訪れたら足を延ばしたいスポットです。
最近では、すぐ近くにオープンした道の駅「びえい 白金ビルケ」側から新たに舗装道路と駐車場が整備されていて、足が不自由な方などでも行きやすくなっていました。
従来からの道(道道966号、通称白樺街道)側からの遊歩道を行くと、こちらの遊歩道は舗装されていないので、どちらの場合でも対応できるように、歩きやすい靴で行くことをお勧めします。
青い池の歴史は、1988年の十勝岳の噴火がきっかけでできた池で、一説によると池の底の堆積物に光が当たった反射で青く見えるそうです。青く見えるかどうかは訪れる時の気象条件などにかなり左右されるので、どれだけ青いかは訪れてみてのお楽しみといったところでしょう。

私が訪れたときは、「コバルトブルー」というほどではなくても、池の周辺の紅葉具合とあいまって私好みの「青」でした。
地元の方によると、厳冬期の晴れた早朝が、一番青いとのことです。自分好みの「青」を求めに、何度でも訪れたくなるスポットです。

スポンサーリンク

 

美瑛 四季彩の丘

美瑛の四季彩の丘は2015年の8月に行ったのが一番最初でした。
北海道のお花畑というと、富良野のファーム富田を思い浮かべる人が多いかもしれませんが、道民も太鼓判を押すほど美しい花畑が、美瑛にあるこの「四季彩の丘」です。
ここの素晴らしい点は、四季折々の花が植えてあるので春から秋は花が絶えない点と、バギーが用意されているので、年配の方でも回りやすい点です。
夏のお盆の時期に訪れましたが、キンギョソウやケイトウなど色彩が鮮やかな花々に混じり、コスモスが咲きだしていました。
畑ごとに計画的に植える花を決めているので、入り口のゲートをくぐると、花畑がパッチワークのように見えます。

また、お土産売り場の2階には簡単なレストランもあるので、美瑛のサイクリングの休憩スポットとしても活用できます。
変わったところで「鹿ジンギスカン定食」というメニューもあり、地物食材を積極的に使っていて、かつリーズナブルでした。
何度かテレビで取り上げられたこともあり、最近は観光客も増えてきているようですが、歩くのも大変なほどの混雑ではないので、じっくり回るのがお勧めです。

まとめ

北海道には観光スポットが沢山ありますが、今回は美瑛を訪ねた時の事です。富良野といえばラベンダー畑が有名ですが

美瑛はそのすぐ隣の町になります。富良野に引けを取らないラベンダー畑やお花畑が沢山ある地域で、北海道の広さがわかるほど広大な場所です。春から秋まできれいなお花畑になりますが、冬は一面銀世界に変わります。雪が降ると観光できないと思われますが、それはそれで真っ白な世界を見るのも、感動させられる一コマになります。
一年中訪れて良かったと思える場所なので、北海道観光にはぜひおすすめの美瑛です。

-北海道の観光
-, , , ,

執筆者:

関連記事

小樽観光は魅力が多すぎ!見て食べて作る!小さなエリアで大満足の旅!

スポンサーリンク 小樽と言えば北のウォール街と呼ばれ、北海道開拓の玄関口や国際貿易の拠点としてとても栄えた街です。歴史的な建物が沢山あり、北海道の観光地としても有名どころですね。 でも、海と山に囲まれ …

札幌近郊で動物と触れ合える場所!ノースサファリや円山動物園以外では?

皆さんは動物は好きですか? 動物園に行けば、ペンギンやライオン・ゾウにキリンとたくさんと動物達を一気に見ることができます。 愛くるしい動物、かっこいい動物など様々ですが、いわゆる「家畜」と呼ばれるヤギ …

札幌から小樽水族館に行きたい!それなら絶対フェリーを利用がおすすめ!

北海道の冬は、通行止め道路や閉館などが多いですが春になると、一斉にオープンします。そうなると、人も活動的になりますよね! この時期しかできない楽しい遊びがいっぱいありますが、今回は小樽水族館に行きたい …

ジュエリーアイスはどこで見る事ができる?場所や時期・交通手段は?

北海道の冬は面白く、神秘的な現象をよく目にします。その中でもジュエリーアイスって聞いたことがありますか?ん?食べる物?貴金属?のような名前ですが、名前からしても絶対キレイなもののようですよね! そんな …

札幌雪まつりつどーむ会場で子供が遊ぶための服装とアクセス方法!

毎年2月に開催される札幌雪まつり。毎年多くの観光客が来札しています。 我が家は夫婦と未就学児1名で2017年、2018年と2年連続つどーむ会場に行ってきました。 大通り会場とつどーむ会場の2カ所で同時 …

スポンサーリンク



アーカイブ