北海道の観光

札幌で美味しい居酒屋とジンギスカン屋の紹介!道民おすすめの澄川編

投稿日:25/12/2017 更新日:

初めての札幌には美味しい食を求めて観光に来られる人が大勢いますが、

どこに行けばいいのか迷うことがあると思います。

「札幌といえばススキノに行く!」が定番観光にもなっていますが、

意外と地元の人はススキノ以外の飲食店に行くことの方が多いのです。

例えば、ススキノの次の繁華街は西区の琴似といわれたり、

飲みに行きたい町と言われる南区の澄川だったり、

少し北に行ってみると北海道大学を過ぎた所にある北24条周辺だったりと

大型チェーン店ではなく個人店の美味しい飲食店が多いのも魅力的です。

 

ススキノが観光化になりすぎているせいもありますが、それ以外の町にも有名な地元民が好きなお店が沢山あります。

観光客向けのお店じゃなく、地元の人が行くお店の方が美味しいということも・・

そこで、今回は観光の方にも地下鉄で迷うことなく行ける美味しい居酒屋やジンギスカン屋の紹介です。

 

スポンサーリンク

道民おすすめの澄川とは

 

札幌の中でも南区は大きな町で、最南は定山渓までになり南西部一帯は山林に囲まれています。

札幌にいながら大自然を楽しむことができる自然豊かな地域になり藻岩山などの山岳では、冬はスキー場になり登山なども楽しめます。

 

北海道は車社会なので車がないと移動しずらいこともあるのですが、

地下鉄の近くなら行動しやすく大雪が降る日でも地下鉄に乗る事ができれば快適に移動できます。

南区に移動できる地下鉄には澄川駅・自衛隊前駅・真駒内駅の3つの駅があります。

真駒内駅が南区の中で終点になり、それ以上南に行動するにはバスかタクシーの利用になります。

もちろんバスなどを利用して美味しい飲食店まで探し求めるのもいいのですが、

じつは地下鉄澄川駅周辺は昔から飲食店が多く老舗や美味しいお店が多いので地元民の間では「澄川で飲みたいよね!」という会話もよくあるんです。

それに、澄川駅は地下鉄南北線になり札幌駅から13分・ススキノからは10分の距離なのでメチャクチャ近くて行きやすい場所なんです。

札幌駅周辺のホテルからでも地下鉄1本の乗り換えなしの移動なのでとてもラク!

澄川駅を出るとすぐ飲食店街なので行動範囲も狭くて助かります!

取り合えず澄川でご飯食べて、ススキノで飲んで、ホテルに帰るのもいい距離です。

 

美味しい居酒屋

 

澄川駅を出るとすぐ飲食店が立ち並びますが、ススキノをイメージされると困ります(笑)

一面見渡す限りの繁華街ではなく地元民が暮らす町なので住宅街になります。

駅の周辺が飲食店街になりますが、その中でも駅前より駅裏の方が名店が多い気がします。

ちょっと寂しい感じですがこの道を抜けると左右に飲食店が並びます。

 

海鮮を食べるのに絶対の一押しが、澄川駅から徒歩約5分の距離にある

江戸っ子

 

こちらは2代目の大将が受け継いだ名店になります。

マンションの一角にあり、和の造りで入りやすい感じです。

居酒屋さんとなっていますが寿司屋と言ってもいいほど、寿司が美味しいお店です。

カウンター席と堀ごたつの席が4席、和室のテーブル席が5席ほどある店内で

ゆっくり寛げる雰囲気です。

 

ちょっとこわもて風な2代目の大将ですが(笑)

2代目店主は向かって左側です!

 

料理は全て繊細に造られていてハズレがありません。

ちょっとした小鉢の一品もひと手間かかっているので見るのも楽しませてくれます。

 

カニ味噌もカニの身がしっかり入って濃厚で、つぶ貝も大きく歯ごたえがいいです。

サザエがあまりない北海道では真ツブがおすすめです。

食べかけでちょっと崩れていますが・・ご愛嬌で(笑)

 

葉わさびも凍っています。

ツンっとくるわさびの風味が抜群です!

 

中でも刺身と寿司はおすすめです。

 

こちらはチップ!支笏湖の名産「姫ます」の方がわかりやすいでしょうか!

 

真ぞいの刺身

 

こちらは上にぎりと鉄火巻き

 

新鮮な魚介類と酢めしの合わせは最高です!

名店と呼ばれる金額の高い寿司屋もありますが、全く引けを取りません!

 

地元民が多く集まる理由もうなずけますよ!

ナス田楽や季節の旬な素材を使った天ぷらや揚げ物など、子供さんも食べれる料理もあるので、

 

家族でも行きやすいです。

北海道の海産物が食べたい方にはぜひおすすめの居酒屋です。

江戸っ子
住所:札幌市南区澄川5条3丁目9−10
TEL:011-831-4828

 

スポンサーリンク

美味しいジンギスカン屋

 

北海道ではジンギスカンが食べたい!という方におすすめなのが

生ラム本舗

 

こちらも澄川駅の裏口になり駅から徒歩2分の場所で、澄川の飲み屋さんが入るビルの1Fにあります。

2015年に開店して日はまだ浅いですが、リピーターさんの多いお店です。

店名の通り生ラムがメインのお店でタレにつけ込んだタイプではなく、

生のラムをジンギスカン鍋で焼き肉のようにして食べるスタイルになります。

お肉が新鮮なので少し炙る程度でいただけ、柔らかく臭みなども全然なし!

 

こちらは上生ラム

 

特にマトンロースは半生でもOKなほどです!

 

 

またひげニンニクなどちょっと変わったものがありますがまたこれが美味しいんです。

ニンニク好きなら絶対頼む人気メニューです。

 

他にも数量限定のラム肉を使ったびっくりラムソーセージはインスタ映えするほどの長さです!

このソーセージに限って不覚にも写真がないという・・

 

ラム餃子ややコロコロなどお店独自のメニューも一押しです。

 

ラム肉はヘルシーなお肉なので胃もたれせず、

タレか塩で食べれるヘルシーさもあり、ダイエット中の人にもおすすです。

こちらは鮮度の良いラム肉を使用されていて北海道ジンギスカンのイメージではなく

ラムタンやサーロインなど、珍しい部位も食べる事ができます。

金額もリーズナブルな価格です。

 

その他プレミアムな焼酎や日本酒も多彩に取り寄せられているので飽きないですよ!

 

店内はテーブルと掘りごたつ席もあり、団体さんも多いので予約は必要です。

 

店員さんも笑顔がステキな感じのいい人ばかりです。

サインもあるので、隠れた名店とお分かりいただけると思います。

生ラム本舗
住所:札幌市南区澄川4条2丁目10−19 EFエミュオンビル
TEL:011-598-0293

まとめ

いかがでしたか。

ススキノで観光化されたお店がイヤなら少しだけ足を延ばせば地元民が愛する行きつけの美味しいお店が沢山あります。

特にディープな町として知られる澄川はおすすめのお店が沢山あります。

今回は、北海道に来たら食べて欲しい海鮮系とジンギスカンの紹介でしたが、

澄川にはまだまだ美味しいお店が沢山あります。

次回もリポートを兼ねてご紹介させていただきませので、

お楽しみに!

-北海道の観光
-, , , ,

執筆者:

関連記事

知床五湖の紅葉時期はいつ?二つの歩き方や時間などおすすめは?

知床半島の目玉的存在の知床五湖は、知床八景の一つにも数えられる原生林の中に囲まれた観光スポットです。そんな自然豊かな知床五湖は、四季によって色々な表情を見せてくれます。 中でも秋の紅葉は、言うまでもな …

札幌中島公園はデートにも使える?どんな公園で見どころや交通手段は?

札幌市内には大きな公園がたくさんあります。 その中でも、札幌中心部に一番近い中島公園は有名です。 豊平館も見学ができたりお祭りにもよく使われる公園ですが、デートにも使える公園なのか? 実際どのような公 …

札幌宿泊で大浴場があるホテルと部屋風呂でもおすすめのホテル8選!

一年を通して観光客でにぎわう北海道。特に札幌は交通のアクセスもいいので、宿泊にもおすすめの場所です。今回は広い北海道の観光で疲れた人を癒してくれる、ホテルの「お風呂」にスポットをあててみました。 せっ …

東京から稚内へのアクセス方法!交通機関で安く行く方法は?

北海道に観光へ行きたい人も多く、その交通ルートも様々です。札幌などの都心部へ行くのは交通手段も多いので、行きやすいのですが、道北稚内に行くとなると、どんな交通手段があるのか気になりますよね。 そこで、 …

知床五湖の行き方は?服装や靴・持ち物などで気を付ける事はある?

北海道の道東に位置するオホーツク海に、突き出るように位置する島が知床半島になります。 島独自で食物連鎖を形成して、美しい自然と野生動物の宝庫などが評価されて、2005年に世界自然遺産に登録されました。 …

スポンサーリンク



アーカイブ