北海道の観光

札幌雪祭りの雪像はすごい!でもこの暖かさには驚いてしまった!

投稿日:19/12/2018 更新日:

愛知県安城市から2016年の2月に初めて札幌の雪祭りに家族3人で出かけました。
その日はあまりにも暖かい日だったのでタクシーの運転手さんに聞くと「今年は暖かいんですよ」という答えでした。
ホテルに荷物を預けると、早速雪祭りの会場へと出かけました。
会場ではどの雪像も驚くほど精巧で驚きばかりでした。

スポンサーリンク

雪まつりの雪像

この年はピコ太郎さんが大ブレークしている時だったので、たくさんのピコ太郎さんに出会うことができましたし、トランプさんもたくさんありました。その年に流行ったものの雪像がたくさん並び、どれも上手に作られています。

お腹がすいて屋台で買ったものを食べていたら、たまたま雪像の前でAMEMIYAさんのちょっとしたトークがあり大笑いをしました。
見るものも、美味しいものも沢山あり、身体を温めるものもあって、すごく楽しめました。

また、さっぽろテレビ塔にも登り雪祭りの会場を上から眺めましたがとても綺麗でした。
メロン熊にも会いましたがキャラクターとしてはちょっと怖い感じがしましたが(笑)、なんだか憎めなくて家族でわいわい囲んでしまいました。

一番うれしかったのが、食べるものも安くてとてもおいしかった事です。こういうイベントで出ているものは、高くてあまりおいしくないと思っていたので「北海道はすごい」と家族全員で感心してしまいました。

 

残念な氷の彫刻

雪祭り会場を散策して次に氷の彫刻へと移動しました。そこでは氷の水族館があると知っていたので私は楽しみにしていました。

氷の彫刻も素敵でしたが、残念ながら気温が高い事もあり、氷が解けては固まりを繰り返していたのか、マーメイドは鼻をたらして無残な姿になっていました。
そして何よりも残念だったのが、楽しみにしていた水族館が崩されていて跡形もなかったことです。気温が高いので崩れる恐れがあるのという理由でした。
私の今回のメインともいえる水族館だったので、本当に残念でした。

でも気候はどうする事もできませんので、次回に期待します。

しかし気温が高いと氷は解けてしまいますが、雪祭り会場の雪像は解けている様子はなかったので、かなりしっかり作ってあるんだなあと感心しました。

大きいメインになる雪像は毎年、自衛隊の方々が作っているようで、さすが国を守る仕事をしているだけあって、雪像も頑丈に作られて守られているのですね。
ですが、暖かいといってもここは北海道なので1度や2度の気温です。外に長時間いると凍える寒さです。帰りには札幌ラーメンを食べて温まり、ホテルに戻りました。

スポンサーリンク

 

札幌から小樽は近い

翌日に帰る予定でしたが飛行機の時間の調整もあり、小樽へ行こうということになりました。

JRを利用して小樽のオルゴール館を目指します。
オルゴール館へと電車で移動する途中では、海の真横を電車が通るのでビックリです。海が目の前にあるこんな光景は初めてだったので、娘と2人で感動しました。

小樽のオルゴール館はいろんなオルゴールがあり目移りのしっぱなしでお土産を選ぶのに苦労しました。

主人が何年か前にコーヒーカップがもらえる喫茶店があったと言うので、そちらに行ってみることに。その喫茶店はオルゴール館の目の前でした。

ちょうど営業していたので休憩がてら寄って、みんなでドリンクを飲んで記念のカップを持って帰りました。
そのカップは今でも食器棚に飾ってあり、旅の思い出の品になっています。

まとめ

今回は札幌の雪まつりがメインだったので、雪まつりが堪能できたのはとても良かったです。
ただ、少しの気温の変化で形が変わってしまうこともあり、
自然には叶わないということも改めて実感した旅になりました。

毎年開催される雪まつりなので、また機会を見つけて行きたいと思います。

-北海道の観光
-, , ,

執筆者:

関連記事

大雪山の旭岳と黒岳はどう違う?子供を連れて登山するならどっち?

大雪山は、北海道上川郡東川町に位置する火山の名称です。北海道の中心に位置する存在感たっぷりの大雪山はハイキング感覚で登ることもできたり、本格的な登山をすることもできます。 また、紅葉が美しく旭岳と黒岳 …

支笏湖氷濤まつり開催期間や楽しみ方・バスの運行や交通手段などの紹介!

  北海道の玄関口でもある千歳市は日本の中でも大きな空港がある有名な街ですが、この千歳にはもう一つ自慢な所があります。それは水質日本一の湖「支笏湖」がある事です。四季折々で色々な表情を見せて …

タウシュベツ川橋梁の見頃は?なぜツワーでの見学がおすすめなの?

廃墟や廃線めぐりは、今かなり人気がありますが、 北海道の上士幌町にあるタウシュベツ川橋梁もその1つです。 極冬の寒い凍結と、融解を繰り返すことによって劣化の速度が上がっているので、2017年5月にも、 …

神威岬から積丹ブルーを見るおすすめ時期は?観光時期や交通手段は?

皆さんは「積丹ブルー」という言葉をご存知ですか?北海道の小樽を、余市方向に進んで行くと、日本海の積丹半島に出てきます。 積丹の海は透明度が高く、さらに海藻が少ないので、その海面は、底が見えるほど透き通 …

三国峠の絶景ドライブで紅葉の見頃や雲海が見られる時期・遊びもある?

三国峠は十勝地方の上士幌領にある標高1139mの峠で、北海道の国道では一番高い位置にあります。眼下には広大な樹海が広がり、夏は青々とした光景、秋は紅葉で黄色く染まった見事な光景が見られます。 また時期 …

スポンサーリンク



アーカイブ