四国の観光

四国よさこい祭りは車で行っても駐車場はある?穴場や駐車場確保の仕方とは?

投稿日:

高知県高知市の夏を代表するイベント「よさこい祭り」。毎年約100万人が集まる四国三大まつりの1つです。

2019年の日程は
8月9日に前夜祭、10日・11日に本番で、12日に後夜祭と、合計4日間行われます。
高知県を盛り上げるこのお祭りは、よさこいの発祥地でもあります。

ということは、全国各地域から多くの観光客が訪れることになり、交通渋滞も交通規制も避けられませんよね。また、そもそも車で行っても駐車場があるのかなども気になりますよね。

正直にお伝えすると、

・駐車場はありますが、駐車場に辿り着く事は難しいでしょう。

・高知市内に入った瞬間には、交通渋滞が発生しています。

・もうこの時点で、車での移動は困難となります。

・どうしても車で行く場合には、早朝からのスタンバイが必須になるでしょう。

と、脅すつもりではなく、とにかく混雑は避けられませんよ!ということです。

そこで、どうしても車で行きたい人のために、よさこい祭りでの駐車場や、無料駐車場の穴場・駐車場確保の極意などをご紹介します。

スポンサーリンク

よさこい祭りの駐車場

1日に何万人もの人が集まるよさこい祭りなので、駐車場はもちろん取り合いになりますし、そもそも車で行っていいの?という疑問もあるかと思いますが、各演舞場の近くに駐車場はあります。

ほとんどが有料駐車場ですが、とにかく早い者勝ちで、そして取り合いになることを覚悟してください。

有料駐車場

はりまや橋地下駐車場
30分/150円 8:30~22:00入出可能 (1泊1000円)
〒780-0822 高知県高知市はりまや町3-3-1
APパーク高知東駐車場
8:00~24:00 20分/100円・0:00~8:00 60分/100円・20:00~8:00最大600円
〒780-0822 高知県高知市はりまや町1丁目10−18
パークダイセイはりまや町第6駐車場
8:00~24:00 20分/100円・0:00~8:00 60分/100円・20:00~8:00最大600円
〒780-0822 高知県高知市はりまや町3丁目1
天神橋パーキング
最初の1時間300円・その後30分ごとに100円・12時間まで最大1000円
〒780-8012 高知県高知市天神町20−20−1
中央公園地下駐車場
最初の1時間200円・その後30分ごとに100円・8:00~22:00まで入出可能(1泊1000円)

 

有料駐車場で注意すべきことは、よさこい祭りの期間だけ、料金値上げをしている場所がある可能性があります。必ず料金を確認してから停めることをおすすめします。

よさこいで穴場の無料駐車場

「無料駐車場はないの?」と思ったそこのあなた。早い時間に停めることができるのであれば、無料の穴場駐車場もあるので紹介します。

イオンモール高知
イオンモール自体は10時からですが、映画館は9時からオープンしているため、7時台から駐車場に入れます。
住所:高知県高知市秦南町1丁目4−8

イオン高知旭町店
イオンモール高知よりは駐車場の数が少ないですが、穴場といえるでしょう。こちらも7時頃から入ることが可能です。
住所:高知県高知市旭町3丁目94

無料の駐車場は、すぐ満車になる可能性が高いので、どうしても停めたい場合は早い時間からスタンバイしておく必要があります。

駐車ができたら、最寄りのバスや路面電車で移動できます。

駅の駐車場確保の仕方や予約もできる?

四国にはJRが発行している「車deトレイン」という乗車券があります。
これは

・4千円以上のJR往復切符購入で、駐車場利用2日間無料
・2千円以上のJR往復切符購入で、駐車場利用1日間無料
(往復タイプや乗り放題の企画きっぷでも可)

という、駅まで車で行き、駅から電車での移動をおすすめするサービスです。

例えば、高知駅の手前で往復乗車券や特急料金で、4千円になる箇所は「阿波池田駅」「琴平駅」などです。この駅から高知駅までの往復切符を買い、車を駐車したいと言うと、駐車場に空きがあれば「駐車券」を無料で出してくれます。

駐車場はどちらも35台ほどのスペースなので、早めに申請しておくと駐車場は確保できます。

とにかくよさこい期間は、高知市内に入ると渋滞に巻き込まれるので、高知県外から車で行く場合は、愛媛や徳島で車を駐車して、高知市内に入るのが得策でしょう。

また、その駅に有効期間以上に駐車したいと申請すると、空きがあれば1日千円で駐車できます。

ただ、事前に駅に申請せず、無断で延長すると罰金が発生するのでご注意ください。

駐車場の予約サイト

とにかく、よさこい期間中は、駐車場はすぐに埋まるので、事前に駐車場を予約できるサイトがあることも知っておくと便利です。

「akkippa」というサイトでは、周辺の駐車場情報を検索することができ、かつ予約することができます。10日前から予約可能です。

通常より安い料金で停めることができるので、おすすめです。

スポンサーリンク

混雑や交通手段

よさこい祭り期間中は、様々な場所で交通規制があるので、混雑は覚悟しましょう。

商店街が会場の場合、その周辺は大体が交通規制になっています。できるだけ、徒歩または公共交通機関で来ることをおすすめします。

高知市では路面電車が普及しているので、街中を電車が駆け抜けます。周りの景色を楽しみながら、観光気分で移動できるのでおすすめです。

ただ、よさこい期間中は、路面電車もかなり混雑し、すぐに満員になるので次の便が来るまで待つという場合も出てきますが、比較的待ち時間も短く次の電車がやってくるので、移動するのには便利です。

まとめ

どこにいっても混雑が予想されるので、車での移動は「難あり」と、覚悟して下さい。とにかく早い時間からの移動を心掛けて下さいね。

よさこい祭りは、誰もがその祭りの魅力に虜になること間違いなしです。なによりも踊り子の笑顔が、観客を魅了します。

夏の暑さに負けず、よさこい祭りを堪能してみてください。

-四国の観光
-, , , ,

執筆者:

関連記事

本州から四国に車で行くのに一番安い方法は?橋は高い?フェリーでは?

本州から四国へのアクセスは値段が高く、あまりアクセスの種類もないイメージですが、実際はどのくらいのアクセス方法があり、どの方法が一番安いのでしょうか? 今回は車で本州から四国に行く時に、大橋を渡るのと …

石鎚山の登山はスニーカーでも大丈夫?服装や靴はどんなものがいい?

石鎚山は、四国山地西部にある標高1982メートルの西日本最高峰の山になります。愛媛県西条市と久万高原町の境界に位置しています。 でも西日本最高峰の山と聞くと、どんな山なのか?初心者でも登れるのか?簡単 …

お遍路はやってはいけないことがある?ルールやマナーなど気を付けることは?

お遍路をする時に、初めての人は何を思いどう巡っていけばいいのかわからないことがありますよね。観光で周るのではないので、全く知らない土地を巡っていくのは不安もあるでしょう。 そこで、お遍路する時に注意す …

阿波踊りは色っぽく美しい?男踊りや女踊り・子供踊りの違いは?

徳島県発祥の阿波おどりは、日本三大盆踊りの1つともいわれ、全国で注目されているお祭りです。 都道府県魅力度ランキングでは、下位に位置する徳島県ですが、この阿波おどりの魅力は、どの都道府県にも負けない力 …

しまなみ海道は有料道路?一般道に途中下車できる?料金は?

しまなみ海道とは、本州の広島県尾道市と、四国の愛媛県今治市を結ぶ橋のことをいいます。自動車道と、自転車歩行道路がそれぞれ設けられており、近年「しまなみサイクリング」というしまなみ海道を自転車で通ること …

スポンサーリンク



アーカイブ