美容

乾燥肌を治す肌に効果のあるサプリメントの紹介!サプリの正しい飲み方も!

投稿日:10/11/2017 更新日:

お肌は身体の中からも外気にも影響されて乾燥しやすくなります。最近では紫外線の影響などで、ほとんどの人が乾燥肌と聞きます。どんなに対策をしてみても肌がよくならない時は、サプリメントを有効に活用するのがおすすめです。
どのようなモノが良くて、飲み合わせや飲むタイミングなど気になることをまとめてみました。

スポンサーリンク

乾燥肌を治すには?

お肌の乾燥の原因は、体内の中の問題と外部的な問題があります。

内面的には

・持って生まれた肌の質
・女性ホルモンのバランスの乱れや減少
・食生活の偏りや乱れ
・睡眠不足や運動運動不足
・間違ったスキンケアの仕方

外的には

・紫外線や大気汚染
・花粉などのアレルギー物質
・外気の乾燥

など、普段から気を付けていてもカバーしきれないこともあります。

毎日規則正しいライフスタイルを送るのは、現実的に難しい人も沢山いるでしょう。また知らないうちに偏った食事の摂り方や、間違った洗顔のやり方で、せっかくのキレイなお肌が台無しになることもあります。そこで、最初は今すぐにでも変えられる所を、みつける事から始めましょう。

食生活やスキンケアのやり方は、正しいことを知ることで、肌は大きく改善されます。

乾燥肌に効く食べ物は↓こちらをご参考にして下さい。

洗顔の正しいやり方は↓こちらをご参考にして下さい。

日常生活のちょっとしたことで良い方にも悪い方にも影響するのがお肌です。内臓が弱ってくると、ニキビや吹き出物・シミとなってサインを出してくれるのも肌なんですよね!そこで、今の生活を変えることはできなくても、

乾燥肌に望みを与えてくれるのがサプリメントです。

ただ、むやみに何でもサプリメンとを摂ればいいのではなく、どのようなサプリメントを、どのように摂るか?が大切なのです。

サプリメントの正しい飲み方

サプリメントは沢山の種類があって、どれをどのように飲めばいいのか、わからなくなる事がありすよね。原産国や製造している場所も気を付けたいし、国産が1番!と思いたいですが、

サプリメントはアメリカ製がとても性能が良くて豊富なんです。

日本製と聞くだけで安心感はありますが、アメリカはサプリ大国としても有名で、世界一の栄養学先進国なので良質の製品がリーズナブルに沢山あります。アメリカは病院にかかる医療費や薬が高いので、サプリメントで病気の回復や体調管理を図るために需要が多いんですね!

だから、サプリメントのメーカーも沢山あり、良質な製品のラインナップも日本とは比べ物になりません。選ぶ基準も、日本製だから安心というのは昔の話です。アメリカ製も視野に入れてみましょう!

サプリメントを飲むタイミング

サプリメントは、食事と一緒にとるのが一番効率がいいです。単体で摂るよりミネラルなど他の栄養素と一緒に摂る方が吸収率も違ってきます。朝昼晩の3食事や、1度にサプリを摂る場合は、1日で一番多く食事をする時がおすすめです。

また栄養素には、

・体内で溜める事ができるモノ
・体内で作ることができるモノ
・体内に留めておくことができないモノ

などがあります。身体に貯めることができる栄養素は過剰に摂ると体調を崩すこともありますし、身体に貯めておくことができない栄養素は少しの摂取では足りなくなる事もあります。

また、必要な栄養素だと思って沢山の種類のサプリメントを一緒に摂取すると、効力を弱めたり、阻害することもあります。そうなると、飲んでいてももったいないだけなので、サプリメントの組み合わせにも気を付けましょう。今回ご紹介するサプリメントは、一緒に飲むと相乗効果が現れやすいです。

サプリメントの選び方

サプリメントにはいろんな形状のものがあります。錠剤・カプセル・ゼラチンカプセル・ソフトジェル・粉末・液体などさまざまです。また、脂溶性や水溶性に造られている物もあります。このため、自分に合う合わない製品もあるわけです。今まで錠剤を飲んでいたけど粉末にしてから効き目が違う!なんてこともあります。もし、ずっと飲んでいるけど良くならない、悪化するなどがある場合は、サプリメントの形状や、性能を違うものに変えてみることもおすすめです。

それに、妊婦さんや持病があって薬を飲んでいる人は必ず医師の見解が必要です。

スポンサーリンク

 

乾燥肌に効果のあるサプリはこれ

肌が乾燥している時は、肌の栄養素が足りていないことが原因の一つです。お肌を作る大切な栄養源はビタミンA・ビタミンB群・ビタミンC・P・Eなどです。

血管とお肌をキレイにしてくれるビタミンA・C・E!これは美容にも健康にも絶対必要な成分です。また、ビタミンにはB1~B17のように沢山の種類があります。単体だけで取り入れても効果を発揮しないものもありますし、身体の悩みに対して、単体で少しでも多く取り入れるようにしたりと、ビタミンの種類によっても変わってきます。

乾燥肌を助けるビタミン

ビタミンB2

ビタミンB2は体内に貯めておくことができない栄養素で、熱や酸化に強いビタミンです。他の栄養素と協力して健康な肌や爪髪の毛の細胞になります。ビタミンB2の単体のものでもありますし、他のビタミンB群と一緒に入ったビタミンBコンプレックスや、B群以外のビタミンも入っているマルチビタミンなどがあります。ビタミンB2は単体でもいいですが、ビタミンBコンプレックスで摂るのもおすすめです。

 

ビタミンB群がバランスよく含まれています

ビタミンAは
脂溶性で、体内に貯めておくことができる栄養素です。肌細胞を作るためには欠かせない栄養素です、極端な過剰摂取をすると毒性を持つことがあるといわれますが、ベータカロチンの形で摂ると毒性は生まれません。ビタミンAサプリメンとを選ぶ時はベータカロチンタイプのものがおすすめです。

 

ビタミンEは
脂溶性で体内に蓄えておくことができる栄養素ですが、長時間の蓄えはできません。酸化を防ぎ顔の毛細血管の血行を良くして皮膚細胞の再生に役立ちます。

 

 

ビタミンCは
水溶性で体内には留まってくれません。強力な抗酸化物質で、コラーゲンの形成に欠かせない栄養素です。バラの実から摂れるローズヒップビタミンCが最も豊富なビタミンCになります。

・ビタミンPも、体内に留めておくことができない栄養素で、ビタミンCの効果を発揮させるために必要なビタミンです。熱に弱くビタミンCと共同して働き、ビタミンCコンプレックスやバイオフラボノイド・ルチンなどの呼ばれ方で、ローズヒップなど天然の良質ビタミンCには含まれています。

 

 

アメリカのサプリメント

アメリカ製のサプリメントは1粒の錠剤が大きく、ジェルにしても味にはこだわっていないので、マズい(笑)ことがあります。無理なく続けられそうなモノを選んでください!

アメリカ製の基本的な錠剤のサイズ

一粒の大きさがどれもこれくらいです。

黄色のジェルカプセルが日本製の大きさです!日本製の倍の大きさなので飲みにくいとこは半分に噛んで飲んでいます。さすがに大国だけあって量もサイズも大きいですが、リーズナブルな金額で購入できるのでありがたいですね。

メーカーも数えきれないほど沢山ありますが、消費者の目をごまかす粗悪なサプリはすぐに消えてしまいます。長年の成果があるメーカーを選ぶのがいいと思います。

私は今こちらのメーカーのビタミンCを試していますが、

NowFoodsのビタミンCは長年愛用しています。年中朝晩1錠ずつ飲み、夏の紫外線が気になる季節には1日4回飲んでいます。乾燥時期は、ビタミンA・E・Cを一緒に摂ると効果を感じるのが早いでしょう。

まとめ

いかがでしたか。お肌に足りない栄養素をサプリメントで補うと、肌質も変わってきます。
自分に合うメーカーをみつけるのは大変ですが、上記のメーカーは口コミも多く、有名なメーカーです。ただアメリカ産は錠剤が大きく飲みにくいのが難点なので、喉に引っかからないように気を付けて下さい。

私はこのほかにアスタキサンチンの効果もすごいと思います。
アスタキサンチンの詳しい説明は
アスタキサンチンで肌年齢がみるみる若返るの?効果ってどんなもの?
でご確認ください。
最後までお読みいただきありがとうございました。

-美容
-, , ,

執筆者:

関連記事

肌荒れの原因は顔ダニ?顔にかゆみやニキビも増えてきたら要注意!

最近お顔の肌の調子が悪くなっている、季節の変わり目だからかなぁ・・と季節のせいにしていませんか?実は、顔ダニのせいかもしれません。 顔ダニ?そうですダニです。ダニと聞くだけで生理的に受け入れられない人 …

シャンプーにかける時間はどれくらいがいい?洗い方や下向きはよくない?

子供の頃シャンプーの仕方を教わった記憶は薄いですが、毎日自分でシャンプーしていますよね。シャンプーにかける時間は人それぞれ違いますが、では一体何分ぐらいが目安になるのでしょうか? そこで今回は、美容師 …

顔から汗をかくと毛穴が開く?美肌になる? 毛穴の黒ずみと汗は関係があるの?

これからの季節、夏になると汗をかきますよね。顔に汗をかくのはみなさん嫌だと思います。 それにともなって、顔に汗をかくと毛穴が開くのではないか?と心配される人もいることでしょう。 また、汗をかくことは良 …

飲む日焼け止めサプリのインナーパラソルを飲んでおけばよかった説!

ここ最近話題になっている、飲む日焼け止めサプリ。今年になって後悔しています。なぜ、飲んでおかなかったのかと・・ 紫外線がますます強くなっているのに、冬場も紫外線をあなどれないのに・・後悔する前に飲んで …

紫外線で日焼けしてしまった時の対処法と後悔しないための対策法とは?

今や紫外線対策は一般常識のようになっていますよね。室内にいても「紫外線対策はしっかりしなきゃ」と過敏になりすぎる人も多いですが、それくらい今の時代の紫外線が強力なのはもうご存知のはずです。 男女を問わ …

スポンサーリンク



アーカイブ