生活

今話題の仮想通貨って何?ビットコインって現実社会で使えるの?

投稿日:07/06/2017 更新日:

最近よく耳にする、仮想通貨という言葉がありますが

ゲームなどで使われるインターネット上のお金のことだと思っていたら

 

違うんですよね!

 

資産運用される人も沢山増えてきているようですが

いったいどんなものなの?

 

しかも、ネット上と聞くと怖い気もしますが

お金としての価値はあるのでしょうか?

 

 

スポンサーリンク

今話題の仮想通貨てなに?

 

仮想通貨って聞くことはあっても

正直さっぱりわかりませんという人の方が多いかと思います。

 

特に日本人は、ギャンブルはよくないと考えている人の方が多いので

投資と聞くだけで拒絶反応を起こす人がいますよね!

 

今の現実社会では、資産と呼ばれるものの
(国家の発行するお金・企業が発行するポイントなど)

その原則としては、

 

発行体がある、又は発行体によって価値が担保されている

 

ということになります。

 

例えば、米ドルや円などは今のところ信用度も大きいので国民の支持はあります。

 

逆に、国の信用がない北朝鮮ウォンなどは信用も支持もないはずです。

 

この資産は、全て発行元が現実に見えて、(国や企業など)

信用している紙幣や硬貨・ポイントなどになります。

 

 仮想通貨とは、

そもそも国や企業などの発行元がない資産になります。

 

どちらかといえば、金銀プラチナなどに近いものです。

 

金(ゴールド)などは発行元がなく、国などの保証もないですよね。

 

この価値は人々が価値があると信じているから、

 

信じる人が多くなると、ゴールドの価値も高くなるという仕組みです。

 

銀もプラチナも一緒です。

 

「地下の採掘で出てきた金銀プラチナの石を、人々が価値があると思い

人為的に作れるものではないので希少価値を高め流動性がある」

 

というわけですね。

 

仮想通貨もこの状態に近く、

発行元がなく、人為的に操作ができず、偽造コインなどがでることは

限りなくゼロに近いものなのです。

 

スポンサーリンク

 

ビットコインってなに?

仮想通貨の中でも、ビットコインというものがよく聞くものだと思いますが

 

ビットコインとは

 

「仮想」ということから分かる通り、

円やドルなど、紙幣やコインのようなものがなく、

手にとって目に見える姿形が存在しません。

 

仮想」の「通貨」です。

 

仮想?

なんか怖くないですか?

ですよね・・

 

 

でも、金銀プラチナと同じようなもので

 

仮想通貨の中で、今一番価値があるとされる暗号通貨なのです。

 

要は、金銀プラチナに例えると、ビットコインは世界での位置になります。

 

いま、全世界に約1000以上の仮想通貨があると言われていますが、

そのうち、使い物になるのはごく一部で、

その中の頂点になるのがビットコインなのです。

 

世界的に共通価値があると人々が認めているものなのですね。

 

ビットコインに価値を認めている世界中の人が、

誰が決めたわけでもなく、ネット上で自由な相場で売買取引をしていった結果

今かなりの価値が付き資産として確立されています。

 

1000以上もの仮想通貨の中で一番価値があるものということですね。

 

ただ、今の現状はそうであっても、

国が発行する紙幣と同じで、人気がなくなったら(信用がなくなったら)

価値も下がるものになります。

 

ですが、ビットコインの今の仮想通貨の中での位置付けは

 

世界中で日常生活に「使える」ようにすることを目指していて、

 

紙幣や硬貨は存在しませんが、

 

代わりにパソコンやスマートフォンをお財布代わりにして、

 

物の売買がきるようにつくられています。

 

円やドル以上に利便性が高く、

 

世界中で利用できる次世代の通貨をめざして作られた仮想通貨なので

今後の世界で、大きな価値を見出すものになりそうですね!

 

 

購入できる所はこちらの2つになります。

簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

手続きが簡単なのに、セキュリティーがしっかりしています。

日本でビットコインを購入するには、一番信用されている所です。

ビットフライヤーはテレビCM も始めています。

 

 

現実社会で使えるの?

 

金融庁が2016年に

「今までは仮想通貨を単なる「モノ」と見なしたが、

法改正で「貨幣の機能」を持つと認定することで、

決済手段や法定通貨との交換に使えると正式に位置づける。」

 

まだまだ発展途上ではありますが、円やドル以上に利便性が高く、

 

安定し、世界中で利用できる次世代の通貨をめざして作られたものなので

日常的に使われるようになってきています。

 

仮想通貨の良い点として、

 

例えば、同じような資産価値のある金(ゴールド)では、

持ち運びが不便で、その現物で支払いに使うことはできません。

 

その点、仮想通貨は金(ゴールド)の性質を持ちながら、

持ち運びが便利で、支払いも可能です。

 

将来的には仮想通貨は普及すると考えている人々が、

価値を認めていて、

世界の大手企業なども参加してきています。

 

 

その中でもビットコインは

 

・世界中の30カ国以上でそれぞれの通貨に交換できる

・1日に60億円以上の売買取引がある

・ビットコインを基礎としたベンチャーが数多く興っており、

1000億円近いベンチャー投資が行われている。

・ウォレット、取引所、などの周辺サービスが圧倒的に大い

 

ということなので、価値もどんどん高くなっています。

 

つまり、ビットコインは仮想であるというだけで、

通常の通貨と同じように使えるお金になりつつあります。

 

円やドルのような通貨と違う事としては、現物の紙幣や硬貨がないので

電子的に行う必要があるという事だけです。

 

ビットコインでは、電子的に決済を行うので、

インターネット経由で送金することも容易にできます。

 

遠く離れた相手にでも、短時間でビットコインを送金できます。

 

世の中には、いろいろな形の資産があります。

 

仮想通貨も、今のデジタル社会で新しい資産として、

ほんの少し仲間入りをしようとしています。

 

 

まとめ

 

少し海外に目を向けてみると

 

アメリカでは、高校生から早ければ中学生から

投資の勉強をして、おこずかいを投資している人が沢山います。

 

最近では日本も永久就職など死語になり

老後も予想がつかないほど生活しずらくなって

生活保護者の急増も避けられなくなってきています。

 

普通にサラリーマンをしていても安泰ではなさそうなのですが、

 

日本人はさほど危機感を持っていないですよね。

 

国が倒産するわけがないと思っているから・・

 

何が起こるかわからないですから

 

新時代についていくためにも、知るということは大切だと思います。

 

仮想通貨は、ただの流行ではなさそうなので

管理人も仮想通貨を持つことにしました!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

 

 

-生活
-,

執筆者:

関連記事

ボーナスは中途入社でももらえる?何ヶ月働いたらもらえるの?

毎年6月・12月になるとボーナスが支給される企業も多いのではないでしょうか。 ニュースでも、公務員や大企業のボーナスの平均支給額が報道され、国民の関心の高さが伺えると同時に、今現在の日本の経済状況をは …

不倫の夫と離婚を決めたら!その前にやる事と知っておく事とは?

  結婚と違い、離婚をする場合は精神的にもかなり大変です。   日本の離婚率は高くなり、 バツイチやシングルマザーが珍しくない世の中になっていますが、     …

初詣はお寺でも神社でもどっちでもいい?お参りの仕方は違うの?

私たちにとって初詣はお正月の恒例行事です。毎年行く初詣は、お寺に行くこともあれば神社の時もあったりします。 初詣といえば神社というイメージがありますが、お寺でもいいの?どちらも行った方がいいの?と思う …

お彼岸やお盆ってなに?なぜお彼岸は2回ある?することも違う?

お彼岸やお盆は仏教における伝統行事で、私たち日本人にとってはとても馴染み深い言葉です。 しかし、言葉は知っていても、それがどういうものなのか?ということを深く知っている方は意外と少ないのではないでしょ …

お彼岸でお墓参りに持参するロウソクやお線香・花はなぜ必要なの?

仏壇やお墓にお参りをすることは故人の供養になり、年に何度かは足を運びますがその時、ロウソク・お線香・花、この3つは必ず持参します。なぜでしょう? 仏前の供養では、「香・灯・華」の三つが基本とされ、お線 …

スポンサーリンク



アーカイブ