ダイエット失敗体験談

過酷なお水ダイエットの効果が体調不良という代償になった日!

投稿日:

私は子供の頃からぽっちゃり体型でした。
でも大学生になり、周りのオシャレ女子の影響でダイエットを始めました。

小さいころからぽっちゃり系の私は、中学生・高校生の頃は部活に明け暮れ、そのおかげで下半身はがっちりに。中学時代は3年生で部活を引退し、受験生活の際にはあっという間に10㎏の増へと変身していきます。

上半身にも鍛えられた下半身は(笑)、たっぷり贅肉がつき迫力ある体型へ・・と変貌を遂げます。

しかし高校生になり、また部活を始めると健康的に減り始めました。

ただし、その体型も部活あってのものでそた。高校3年生で再び受験生になると、みるみる団子3兄弟のような体系に逆戻りしてしまいました。

スポンサーリンク

痩せようと思ったきっかけ

そのままの体型で大学生へ突入しました。大学生にもなると、周りはおしゃれな女の子たちばかりで、そのおかげで私も体型を気にするようになります。

「今の体型では好きな洋服を着ることができない」

「もし着ることができても、かっこよく決まらない」

と、周りと比べて自分の体型に危険信号が光ったのです。

このように、最初のダイエットは大学生の頃で、ダイエットをしたことがなかったので、知人から聞いていくうちに、一番簡単な水分をしっかり摂るというダイエット方法を始めました。

とにかくひたすら水を飲むというものです。

1日に2リットル以上は絶対で、もしかしたら5リットルは飲んでいたかも・・と思うくらい、ひたすら水を飲みました。

それまで食べていた3食の食事も、大学生活では毎日学校行くこともなかったので、朝ご飯を抜いてみたり、バイト終わりに食べていた夕食も抜きました。

その代わりに、おなかがすいたらひたすら水を飲みました。

水ダイエットの結果は

この水ダイエットを3か月やった結果は15㎏は減りました。

1か月5キロ近くの減量です。それでもまだぽっちゃり体型でしたが、3か月続けられたことと、15キロ痩せたという喜びで、自分の中で一区切りをつけてしまいました。

ただ、その一区切りが、大きくリバウンドする結果にもなります。

ダイエット前は3食しっかり食べていたのを、朝抜いて水のガバ飲み、夜抜いて水のガバ飲みと、食べずにダイエットしたので栄養が全く足りておらず、今度は食べてしまうと吸収しやすい身体になってしまっていたんです。

少しでも食べると1~2㎏はあっという間に増えて行きました。

それに加えて、お酒も飲める歳になり、飲み会も楽しい時期だったので、この水ダイエット後には7㎏もリバウンドしています。

コンプレックスで再びダイエットを始める

2回目のダイエットは社会人の時です。

就職先の先輩方と仲良くさせてもらう中で、一緒にショッピングに行くほどの仲になりました。

でも服を買いに行ったりすると、やはり最初のダイエットのきっかけと同じで、スキニーパンツは絶対履けない下半身で、太いことがすごくすごくコンプレックスになってしまいます。

それに社会人になると、いろんな男と出会う事が多くなり、いままでそこまで気にならなかった男性目線も気になってきて、

「やばい、このままの体型では可愛く見えない」

と、太っていること自体が、すごくコンプレックスに思うようになっていきました。

そこで、次はきちんと運動してリバウンドせずに痩せようと決心しました。

スポンサーリンク

お水ダイエットの効果は?

それからは、仕事が終わると近くの公園をウォーキングから始めました。

学生の頃に運動したおかげでランニングできるようになり、その分体重が減っていること嬉しくて無心で走りました。

ただ、2~3ヶ月してくると減量の停滞に陥ります。

そこで、「食べない」ダイエットをまた取り入れてしまいました。食事は朝ご飯のみの1食にして、最初に試みた水ダイエットも取り入れました。

そして、朝の体重・1日のどんな食事をしたか・何キロメートル走ったか・夜の体重・どれだけ減ったのかを記入していきました。

結構ストイックなダイエットのやり方だったと思うのですが、この時期はダイエットに取りつかれており、少しでも増えると食べた物を吐いたり、下剤を飲んだりもしていました。

その成果もあってか、また15キロの減量に成功しました。

スキニーパンツもはけるようになり、周囲(特に男性)の視線も、恥ずかしくないようにはなったのです。

が・・、その代償は大きかったのです。

生理が止まってしまい、顔色も体調も常に悪く、じっと立っていることが辛いほどになってしまいました。

痩せることしか考えていなかったので、少しでも食べてしまうと下剤や吐く行為を繰り返し、精神的におかしくなっていたんだと思います。

ただ、そんな私にも念願の彼氏ができたのです。それから、彼との同棲をきっかけに無謀なダイエットを中止しました。

同棲をきっかけに、それからは6㎏リバウンドしてます。

でも、無謀で過激なダイエットで精神的におかしくなっていた私は、周囲の支えで普通の精神状態に戻れました。だから6キロのリバウンドは、精神が安定している証拠だと思っています。

まとめ

2回も失敗したお水ダイエットですが、今思うと、お水だけでよく仕事にも行けていたなと思うくらい、栄養不良だったと思います。

自分の身をもって栄養不足はダメだ、とダイエットのやり方を改めているところです。

ただ、いったん痩せている自分を体験していると、その身体をまた手に入れたいと思うものです。

今の私はまだどう見ても太っている方に入るので、次こそは健康的に痩せれるダイエットを取り入れたいと思います。

緑茶コーヒーや、置き換えダイエットなど、食べても痩せる?とか、気になっているところです。

緑茶コーヒーは手軽にできるし、置き換えダイエットは食べなくても栄養は取れるし・・自分に合ったダイエット方法を探しているところです。

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-ダイエット失敗体験談
-, , , ,

執筆者:

関連記事

簡単に速く痩せるダイエットはない?メンタルが弱いと痩せれない?

40歳、アルバイトをしています。 着たい洋服のサイズがなかったことがダイエットに火をつけました! なぜダイエットをしようと思ったかというと、試着室で服の試着をしようと思った時、着たい洋服のサイズが合わ …

急激な運動ダイエットは危険!リバウンドと足腰の故障に注意!

45歳、アルバイトをしています。 もともと、子どものころから少し太り気味で、体脂肪率も高かったため自分の体がコンプレックスでした。 自分の「太い」というコンプレックスから逃れるためには、ダイエットしか …

彼のキツイ一言でダイエットを決意!宣言ダイエットは効果ありだった!

34才介護士をしています。 私がダイエットをしようと決意したきっかけは、10年近く付き合っていた彼氏に、普段から「ブタ〜」と呼ばれることでした。 昔からぽっちゃりはしていたのですが、年を取るごとに、「 …

運動のダイエットは始める季節が肝心?間違えると失敗する?

48歳 専業主婦です。 更年期?と思うようになり、ダイエットを始めてみました。 私がダイエットを始めようと思ったのは「もしかして更年期のは始まりかも!?」と思ったことがきっかけでした。 主人の転勤をき …

絶食ダイエットは危ない?精神的なダメージとリバウンドの原因になる?

31歳 会社員です。 全ては、痩せたいと思ったダイエットから、病的になってしまったダイエットでした。 私は20代になったとき、自分の体型がすごく気になっていました。 そこで、ダイエットしようと考えて、 …

スポンサーリンク



アーカイブ