北海道のあれこれ

北海道観光で運転初心者のドライブは危ない?道民の運転や道路事情!

投稿日:21/02/2019 更新日:

北海道で車を運転というと、どんなイメージを持たれますか?「天に続く道」と言われている斜里町の20キロ近くまっすぐ続く道路や、室蘭の地球岬を望む海沿いの道など、ドライビングスポットがたくさんありますね!そんな北海道を「ドライブしたい!」と計画を立てたいけれど、そもそも初心者が北海道での運転って大丈夫なんでしょうか。今回は、道民の運転や道路事情についてお伝えしていきます。

スポンサーリンク

北海道観光で初心者のドライブは危ない?

まず、北海道の道路は雪よけのこともあり、道外の地域の道幅より若干広くなっています。また、「北海道はでっかいど~」のフレーズもあるように、街全体が広々と作られているので、視界もよく細い道も少ないのが特徴です。また、道路の脇にある側溝(雨水などの排水溝)もむき出しになっていないので目で見る感じでも幅広く見えます。

余談ですが・・
道民が西日本に遊びに行った時、通常の生活道路を農道と間違えていました。なぜ一車線を二車線対向で使うの?と不思議がるほどの、細さに感じています。

このように車道の幅が広いうえに、交通量も少ないとなると、「初心者でも走りやすい」というイメージですが、それは全く違います。

片側一車線でも幅が広いので、二車線使いで走行している場所も沢山あります。信号待ちで通常のように真ん中に停車して待っていると、私の後続の車は二車線使いをしている・・なんてことも多いんですよ。特に街を走行する時には道民の暗黙の了解のような道路もあるので、注意して走行するようになります。

道民のスピードについていってはダメ

まず、絶対に言えることがスピード感覚の違いです。特に冬は、道民の運転しているスピードに恐らくびっくりするとでしょう。体感的には、夏とほとんど変わらないような速度で走行している人も多いです。さすがに雪道や、アイスバーンの道路ではそうもいかないこともありますが、場合によっては道外の旅行者には、雪道でも十分スピードが出ている!と言う驚愕の速さだったりします。
私も初めて冬の北海道を過ごした時は、せいぜい時速40キロ出すのがやっとの状態なので、後ろからあおられることは多々ありました。
確かに道民は雪道走行に慣れているとはいえ、もう少しゆっくり走って欲しいものです。
だから道外の旅行者の方は、「道民の運転にはついていかない」「ゆずる」を心掛けて下さい。

また速度を出さなければ、事故が起こりにくいということもありますが、もう一つの理由としては、警察のネズミ捕りが多いということもあります。要は観光客は速度違反で捕まりやすいのです。
道民は警察のいるポイントをよく知ってますが、旅行者は知らないので「切符を切られる」なんていう話はよく聞きます。真っすぐな景色の良い道路だからこそ、警察も多いと思っておいてください。

道民の運転マナーの悪さ

決して道民をけなすわけではないのですが、運転マナーの悪さはピカ一です(笑)。

通常の運転の際には、左右折だったらウインカーを出すのは当たり前ですよね。ですが、道民は(全員とは言いませんが)ウインカーを出さない車が非常に多いです。特に追い越しや車線変更の時はウインカーなど全く無しで、急に無理やり割り込んでくるので、結構びっくりさせられます。
また、道民の運転は、「急いでいるのか?」というくらいスピードを出しますので、前に遅い車(といっても制限速度内か、へたすりゃ超えてますが)がいると、異常接近し車間距離を狭めすぎます。

ウインカーって何? 車間距離って何?という感じの運転が多いので、そのような時には「お先にどうぞ」と左にずれた方が安全です。

 

スポンサーリンク

 

郊外を走る時は野生動物に注意

北海道は交通事故が非常に多い(スピードの出しすぎ)ですが、その他にも野生動物が急に飛び出すこともあります。中でも鹿には要注意で、エゾジカの接触事故がとても多いです。
そもそもエゾシカは群れで移動する動物なので、1頭で出てきたらぞろぞろ後続が出てくる可能性が大です。エゾシカを見たら、一度止まって、他にもエゾシカがいないか確認してください。もし、シカと衝突すると車の破損は免れません。
折角の北海道旅行で野生動物と接触してしまう事になったら、楽しさも半減してしまいますし、色々と後味も悪くなります。特に道東や道北では住宅地にもエゾシカがウロウロしているほどなので、ドライブには十分気を付けて走行して下さい。

まとめ

道外からの観光で、特に運転が初心者の人は冬は乗らない!が鉄則です。またスピードには要注意です。

道民の運転事情や道路事情は、

・広い土地や道路のせいか、総じて道民はスピード出しすぎの傾向にある
・ウインカーを出さなかったり、車間距離を詰め過ぎる車も多い(そういう場合はお先にどうぞが得策)
・野生動物(特にエゾシカ)の飛び出しに気を付ける
全ての道民の運転マナーが悪いわけではないですが、多いです(笑)。道外から来られる人は皆さん感じている現実です。

道外でも運転マナーの悪い人はいますが、北海道は道路事情も違ってきますので、運転初心者の人には、北海道でのドライブはおすすめできないです。

-北海道のあれこれ
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

北海道はいつから雪が降りいつ頃まである?道南と道北では違う?

東京で少しでも雪が降ったら大ニュースとして全国で取り上げられますが、北海道の雪はごく稀に降る大雪の日以外は道外ではほとんどニュースで取り扱いがありません。ですからどのくらいの期間、北海道には雪があるの …

北海道のお土産!大人の方に甘くないおすすめ商品を地元民が紹介します!

北海道は食の宝庫と言われるほど肉や魚・穀物や野菜などあらゆるものが揃う地域です。 広大な土地ですくすく育つ穀物や家畜が印象的な北海道!そんなところのお菓子やスイーツが美味しくないわけがないですよね。北 …

北海道のGWでキャンプは寒すぎる?おすすめの地域や注意することは?

北海道の春は、ゴールデンウィークと共にやってきます。道民も、短い春や夏を沢山満喫するために、ゴールデンウィーク頃から頻繁に外出するようになります。 また、キャンプが趣味なら「そろそろ・・」と考え始める …

北海道初めての一人暮らしで暖房費を節約するおすすめの暖房器具はどれ?

北海道は他県とは気候帯が異なり、夏は比較的涼しく過ごしやすいのですが、冬になると毎日氷点下の日々が続きます。 そこで気になるのが暖房費だと思います。 大学などの進学や、就職などで初めての一人暮らしを始 …

モエレ沼公園で子供と遊ぶ楽しみ方!気を付ける事や注意することは?

モエレ沼公園は札幌の東区にある 彫刻家イサム・ノグチが手掛けたアート型の公園!     春はサクラの花見に、夏には水遊び場や噴水で暑さを忘れさせ、 秋には紅葉の色に、芸術的な花火 …

スポンサーリンク



アーカイブ