北海道の観光

新千歳空港の周辺で暇つぶしできる場所!温泉や穴場の観光はある?

投稿日:05/02/2019 更新日:

北海道の玄関口といえば新千歳空港です。飛行機の時間に間に合うように空港に行く時、思いのほか早く着きそう・・とか、フライトが夜だから、最後まで北海道を満喫したい!など、空港近くに見る場所や遊べる場所があるといいですよね。そこで、新千歳空港周辺での暇つぶしができる穴場スポットを紹介していきます。

スポンサーリンク

千歳アウトレットモールレラ

新千歳空港から車で10分の距離にある屋外型のアウトレットモールです。
アパレルや服飾雑貨・キッチン雑貨やおもちゃなどのアウトレットショップが、軒を連ねている一つの街のようなアウトレットモールです。小さな子供が遊べる無料のキッズコーナーがあったり、種類は新千歳空港と比較すると少ないですが、お土産を取り扱っているショップもあります。
フードコートでは北海道の旬の食材を使ったそやスープカレー・ハンバーグなどの食事だけではなく、北海道産の新鮮な牛乳を使ったスイーツも楽しめます。
フライト前の腹ごしらえにぜひ寄ってみてはいかがでしょうか。

住所:千歳市柏台南1-2-1

ビール工場見学

新千歳空港周辺には、「サッポロ」と「キリン」の2社の工場があり、どちらも無料で工場見学と、できたてのビールの試飲ができます。

 

サッポロビール工場

空港から車で30分ほどの距離です。
工場見学の所要時間はおよそ60分で、1日6回開催されています。

無料見学の開催時間

・午前 10:00、11:00
・午後 13:00、14:00、15:00、16:00

申し込みが必要ですが、開催時間の5分前までに受付をするか、ネットから予約もできるのでその日に予約ができるのもいいですね。
黒ラベルと北海道限定のサッポロクラシックの2種類のビールが、1人2杯まで試飲できます。
またレストランや、庭園もあるのでビール以外でも楽しむことができます。

住所:恵庭市戸磯542-1

 

キリンビール工場

こちらは空港から車で約20分の距離です。
工場見学の所要時間は約80分で、1人3杯まで試飲できます。試飲できる銘柄は「一番搾り生」「黒生」、ノンアルコールビールの「零ICHI」のほか、キリン製のソフトドリンクも用意されているので、お子様連れやドライバーには嬉しいサービスです。
こちらも事前の申し込みが必要で前日の3時までの予約で、ネット予約も可能となっています。

無料見学の開催時間

・午前10:10~11:30・11:10~12:30
・午後13:10~14:30・14:10~15:30・15:10~16:30

 

試飲とはいえ飲酒になるので、未成年や運転する方は雰囲気だけ楽しんで、アルコールは絶対に飲まないようにしてくださいね。

住所:千歳市上長都949-1

 

ピッピ千歳

空港から車で約20分程度のところにある子供向けの室内型遊具施設です。新千歳空港からリムジンバスも運行していますので、そちらを利用しても便利です。
120分入れ替え制なので、混雑しすぎて遊びにくい、ということがないので小さなお子様でも安心して遊べますが、定員がいっぱいになってしまうと入場制限がかかります。
もちろん途中退出も可能なので、都合の良い時間まで遊ぶことができます。
利用できる年齢は6ヶ月の赤ちゃんから小学校6年生までです。
飛行機の中でゆっくりお昼寝できるように、ここで目一杯体を動かして体力を使うというのも一つの手ですよ。
同じ建物内に図書館やカフェ、インドアパークゴルフ場もあるので、大人の暇つぶしにも最適です。

住所:千歳市幸町4-30

 

スポンサーリンク

新千歳空港内にも遊べるところはたくさん!

実は新千歳空港内にも遊べるスポットはたくさんあります。その中から特にオススメの3箇所についてご紹介します。

 

新千歳空港温泉

空港内なのに、なんと露天風呂まである温泉施設です。ナトリウム塩化物が含まれたお湯なので、湯冷めしにくいという特徴があります。観光で疲れた体を癒し、ぽかぽかした体で飛行機に乗るのにはちょうど良い場所です。

 

ハローキティハッピーフライト

サンリオキャラクターと一緒に世界中を旅するというテーマのアトラクションです。
世界各国の風景の中にたくさんのキャラクターが紛れ込んでおり、写真スポットや輪投げ、射的などのゲームで遊んだりと狭いながらも盛り沢山な内容です。
ゲームで得たコインで最後に賞品をもらえるもの嬉しいです。ショップ、カフェも併設されており、カフェではキャラクターをモチーフにした食事が楽しめます。

 

ドラえもんスカイパーク

ドラえもんのひみつ道具をテーマにしたアトラクションです。
アトラクションの中に入るには有料ですが、無料のパークゾーンもあり、どら焼き型の滑り台やジャングルジムのようなものが置いてあり、壁にはドラえもんの作中に出てくるキャラクターが描かれています。
こちらもショップとカフェが併設されていて、ドラえもん型のたい焼きは機内に持ち込んでおやつにするのもオススメです。

 

その他の千歳空港周辺のおすすめ場所


 

まとめ

北海道旅行の締めくくりに手軽に行ける新千歳空港周辺と空港内の暇つぶしスポットをご紹介しました。

余談ですが、
私が新千歳空港を利用する時は、いつも食材やお土産を見て周る時間を約2時間作っています。だから毎回、フライトの3時間前には空港に到着して、試食を楽しんだり、回転ずしやラーメンを食べて、お土産を隅々まで見て楽しんでいます。
ロイズのチョコを見るだけでも楽しいし、美味しいソフトクリームやチーズなど、最後まで北海道の美味しい食にあり付けるのが、新千歳空港の魅力でもあります。

ぜひ、時間いっぱいまで、北海道を満喫していただけると幸いです。

-北海道の観光
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

札幌ライラックまつりの日程や楽しみ方!吹奏楽やワイン・出店情報など!

札幌にはアメリカから持ち込まれた日本最古のライラックの株が、北大付属植物園に保存されており、現在では札幌市の木として市民に親しまれています。香水の原料となるこの花は、ふんわりと甘い香りを漂わせ、北海道 …

三国峠の絶景ドライブで紅葉の見頃や雲海が見られる時期・遊びもある?

三国峠は十勝地方の上士幌領にある標高1139mの峠で、北海道の国道では一番高い位置にあります。眼下には広大な樹海が広がり、夏は青々とした光景、秋は紅葉で黄色く染まった見事な光景が見られます。 また時期 …

小樽観光は魅力が多すぎ!見て食べて作る!小さなエリアで大満足の旅!

スポンサーリンク 小樽と言えば北のウォール街と呼ばれ、北海道開拓の玄関口や国際貿易の拠点としてとても栄えた街です。歴史的な建物が沢山あり、北海道の観光地としても有名どころですね。 でも、海と山に囲まれ …

知床五湖ってどんなところ?二つの歩き方やガイドツワーとは?

知床の観光地として人気の高いスポットになる知床五湖ですが、広大な敷地面積で野生動物の生息地でもあります。 特にヒグマと遭遇することも多く、どのような所を散策するのか?ヒグマに遭遇したらどうすればいいの …

利尻島ハートランドフェリーは予約が必要?景色のキレイな席や割引はある?

北海道の北部にある円形の島「利尻島」は、中心に利尻島の顔でもある「利尻山」が魅力的で、自然豊かな島です。年々観光客が増えてきて北海道の観光スポットにもなっています。そんな利尻島へのアクセス方法はフェリ …

スポンサーリンク



アーカイブ