北海道の観光

札幌駅から滝野すずらん公園のアクセス方法!バスはどこから乗れる?料金は?

投稿日:24/01/2019 更新日:

滝野すずらん公園とは、札幌市南区滝野にある大自然に囲まれた広大な国立公園です。
夏はサイクリングや釣り堀・水遊び・パークゴルフ・滝巡り・バーベキューなど、地形を生かした様々なアクティビティがあり、子供から高齢者まで、幅広い年齢層が楽しめる公園です。
パークゴルフや釣り堀などは用具のレンタルもあるので、手ぶらで行っても大丈夫です。
バーベキュー施設も水道や残り火入れなどが完備されており、非常に便利です。
公園内には4つの滝があり、中でも「アシリベツの滝」は日本の滝百選に選ばれるほどの絶景で、夏の暑さを吹き飛ばす心地よい空気が堪能できます。
そんな滝野すずらん公園までのアクセスについてご紹介します。

スポンサーリンク

滝野すずらん公園へバスでのアクセス

滝野すずらん公園までの路線バスは、地下鉄南北線「真駒内駅」からの運行と、期間限定で地下鉄東豊線「福住駅」からの運行があります。また、札幌駅前バスターミナルからすずらん公園東口までの運行もありますが、途中で乗り継ぎになり時間も約1時間半はかかるので、地下鉄を利用した方が早く行けます。

札幌駅から地下鉄経由では

札幌駅から地下鉄南北線「真駒内方面行」に乗車し、約20分ほどで終点「真駒内駅」に到着します。
料金は大人290円、子供150円です。
時間帯によっては一つ手前の「自衛隊前駅」までしか行かない場合もあるので、行き先を確認してから乗りましょう。

真駒内駅前にはバス停があります。
2番乗り場から中央バス滝野線「真106」に乗車し、およそ30分ほどで公園に到着します。
料金は大人440円、子供220円です。

ただし、公園内には「すずらん公園渓流口」「すずらん公園中央口」「すずらん公園東口」の3つのバス停があります。
公園で何をするかにより、降車バス停が異なりますので注意してください。
・サイクリングやバーベキューを楽しむなら「渓流口」
・子供用遊具がメインの「こどもの谷」へ行くなら「中央口」
・パークゴルフやキャンプサイトに便利なのは「東口」です。
公式サイトに詳しい地図が記載されているので、事前にしっかりチェックしておきましょう。

また、地下鉄福住駅からもバスは運行されますが、夏の期間だけの運行になります。
運行期間は4月1日~11月30日の間だけです。※冬期は出ていないので気を付けましょう。
福住バスターミナル6番乗り場から中央バス有明線「福 87 」に乗車し、およそ45分で公園に到着します。
料金は大人620 円・小人 310 円です。

スポンサーリンク

 

札幌駅からバスの場合は

札幌駅からバスを利用してすずらん公園に行くには、駅前バスターミナルの7番乗り場か12番乗り場からの乗車になります。
7番乗り場からは、じょうてつバスの南町4丁目行「南54」に乗車し、真駒内駅で乗り換えます。
12番乗り場からは、じょうてつバスの豊滝行「快速8」に乗車し、石山陸橋で中央バスの「真106」に乗り換えます。
料金は経由によって大人630円~800円ほどになります。

スポンサーリンク

 

滝野すずらん公園へ車でのアクセス

車での所要時間は、札幌駅からおよそ50分ほどです。
ただし、付近に真駒内滝野霊園があるので、御墓参りの時期は非常に渋滞します。
真駒内公園周辺を抜けて滝野方向に向かうと、住宅街が続き、コンビニ・ガソリンスタンドなどの店舗が少なくなるので、給油やトイレなどは早めに済ましておいたほうがいいですよ。
駐車場は公園内に6箇所あり、全部で約2,200台駐車可能なので、停められないということはまずありません。
駐車料金は普通車で410円、二輪車で150円です。
回数券や年間パスポートもありますが、年間パスポートは車両登録制なので、レンタカーや車を乗り換えた時には無効になります。

また、冬場の路面は積雪や凍結などで危ない所もありますので、運転に自信のない人はバスを利用しましょう。

まとめ

札幌駅からバスを利用して滝野すずらん公園に行くには、地下鉄南北線を利用して、真駒内駅からバスで行くのが一番のおすすめです。

園内にはたくさんの自然が溢れ、本州とは違う北海道独特の季節感を実感することができます。散策すればするほど、新たな発見がある公園をぜひ探検してみてはいかがでしょうか。

-北海道の観光
-, , ,

執筆者:

関連記事

夏休みは積丹半島がおすすめ!大絶景のドライブと絶品ウニが味わえる!

夏になるとなぜだろう・・海が見たくなりませんか? 北海道にも海の見える大絶景スポットがありますが、北海道の西部に位置する後志管内市町村に積丹半島があります。積丹ブルーと言われるほど透き通った海の青を見 …

ジュエリーアイスはどこで見る事ができる?場所や時期・交通手段は?

北海道の冬は面白く、神秘的な現象をよく目にします。その中でもジュエリーアイスって聞いたことがありますか?ん?食べる物?貴金属?のような名前ですが、名前からしても絶対キレイなもののようですよね! そんな …

三国峠の絶景ドライブで紅葉の見頃や雲海が見られる時期・遊びもある?

三国峠は十勝地方の上士幌領にある標高1139mの峠で、北海道の国道では一番高い位置にあります。眼下には広大な樹海が広がり、夏は青々とした光景、秋は紅葉で黄色く染まった見事な光景が見られます。 また時期 …

函館近郊でしか食べられないラッキーピエロはバーガーだけじゃない!

函館の食べ物と聞くと新鮮な魚介をイメージされる人が多いと思いますが、また少し違った名物があります。 函館は北海道有数のグルメスポットですが、その函館かその近郊でしか味わえないのが「ラッキーピエロ」です …

知床横断道路の開通期間はいつ?車で走る所要時間や注意することは?

北海道の道東部、世界遺産の知床半島はアイヌ語で、「地の果て」や「地の突端」と言われ、日本の中でも、厳しい自然と地形が魅力的な一度は訪れたい場所ですよね。 そんな知床半島には、島を横断する知床横断道路( …

スポンサーリンク



アーカイブ