北海道のあれこれ

札幌駅近郊で初心者でも停めやすい駐車場はここ!料金なども!

投稿日:28/01/2019 更新日:

札幌駅前は北海道内でも最も交通量の多い場所です。
駅周辺は碁盤の目にはなっていますが、一方通行も多くて土地勘がないとなかなか運転しずらい場所ともいえます。
駐車場自体はたくさんありますが、狭かったり入りにくかったりと運転初心者には不安なところが多いです。
そんな中でも、初心者にも停めやすく、なるべく安いおすすめの駐車場をご紹介します。

スポンサーリンク

レールパーク札幌駐車場

札幌駅前にあるビックカメラのすぐ東側にある平面駐車場で、およそ280台駐車可能です。敷地が広いので、通路も駐車スペースも十分な間隔があり、利用しやすい駐車場の一つです。
札幌駅まで徒歩5分というアクセスの良さも魅力で、週末でも比較的空いています。

近隣の東急・エスタ・JRタワーで2000円以上買い物すると、駐車料金が2時間無料になります。ビックカメラは2000円の買い物で1時間、・5000円以上の買い物で2時間無料になります。

■駐車料金
8:00~22:00: 20分110円
22:00~8:00 :60分110円
住所:札幌市中央区北5条西1丁目

支払いは現金のみで、使える紙幣は1000円札のみですので、事前に両替しておくことをおすすめします。

 

 

JRタワーセンター屋外駐車場

札幌駅直結の商業施設、JRタワーの屋外駐車場もおすすめです。JRタワーには屋内・屋外に駐車場がありますが、屋内駐車場は圧迫感がある上、非常に狭く初心者にとってはかなり難易度の高い駐車場です。
一方屋外は、広々としていて停めやすい駐車場なので、JRタワーに停めるならこちらをおすすめします。

JRタワー内・アピア・パセオで2000円以上お買い上げで2時間無料で、ビックカメラは2000円以上で1時間・5000円以上で2時間無料となります。

■駐車料金
7:00~24:00 最初の1時間330円、その後20分ごとに110円
住所:札幌市中央区北5条西2丁目

 

 タイムズステーションさっぽろ創世スクエア

2018年にオープンしたばかりのさっぽろ創世スクエアの地下にある駐車場で、24時間利用可能、約290台が駐車できる広い駐車場です。地下ですが、非常に明るく圧迫感はまるで感じません。
1台あたりの駐車スペースも十分にあるので、こちらも初心者でも停めやすい駐車場です。
札幌駅まで徒歩10分の距離なので、上記二つの駐車場に比べるとやや離れていますが、地下歩行空間という地下道と直結しており、札幌駅・大通り・ススキノまで外に出ることなく行くことができるので、天気が悪い日、寒い日の徒歩での移動も楽々です。

■駐車料金
8:00~20:00 30分ごとに200円
20:00~8:00 60分ごとに100円
現金のほか、クレジットでの支払いも可能です。
住所:札幌市中央区北1条西1丁目

10台だけですが、カーシェアサービスもあり、またネットで事前に空き状況が確認できます。

 

リパーク札幌駅南口

他の大型駐車場に比べて車の出入りが比較的楽で収容台数も225台と大きく、空いてることが多いです。螺旋を上に上がるタイプの駐車場ですが、広めの幅です。
札幌駅までは徒歩約5分で札幌駅前通りもすぐの場所なので、地下歩行空間にも入りやすいですし、赤レンガテラスも北海道庁もほぼ目の前なので、札幌駅近くの観光には利用しやすい場所です。

■駐車料金
8:00~22:00 30分¥200
22:00~8:00 60分¥100
1800円で24時間とめられます。
現金のほか、クレジットでの支払いも可能です。
住所:北海道札幌市中央区北四条西4丁目1

 

 

 

日の丸パーキング

平面駐車場で区画も広く、初心者の人にも停めやすいです。札幌駅までは約8分の距離で少し遠く感じますが、その分料金も比較的に安いです。創成側通りを渡ってすぐの所です。
さっぽろ東急百貨店で2000以上の利用で2時間無料、ビックカメラ札幌駅前店で2000円以上の利用で1時間無料・¥5000以上の利用で2時間無料など提携店もあります。

■駐車料金
小型車~普通車:20分毎¥90
大型車:20分毎¥130
1泊(0:00~7:30)¥600
営業時間 は7:30〜24:00で24時間ではありません。また元日は定休日になります。
住所: 北海道札幌市中央区北5条東1−4

 

 

スポンサーリンク

 

ビックシャイン88北5条駐車場

こちらも、札幌駅には少し遠く徒歩で約10分の場所にあります。サッポロファクトリーにも近く、駅とファクトリーの中間地にある立地です。駐車場の周辺の交通量も比較的少なく、収容台数が700台と大型駐車場なので空いていることが多いです。また、車間が広くてとても停めやすいです。

■駐車料金
30分150円
1日最大1,000円で利用できます
年中無休で24時間営業です。
現金のほか、クレジットでの支払いも可能です。
住所:北海道札幌市中央区北5条東3丁目1-30

 

まとめ

札幌駅周辺はショッピングにグルメ、展望台や時計台など楽しめる場所がたくさんあります。ただ、駅に近い駐車場を探すとなると、交通量が多すぎて入りずらい・出ずらいなど初心者の人には難題もあります。なるべく平面で区画が広く、料金が安い場所がおすすめですが、駅からは少し離れることが難点ですね。
ただ、駅周辺を少し歩いて街並みを見るのも楽しいものですよ。
旅のお供にレンタカーを利用する運転初心者の方でも、安心して観光できるように参考になれば幸いです。
どうぞ安全運転で北海道の旅を満喫してください。

-北海道のあれこれ
-, , , ,

執筆者:

関連記事

北海道の夏は生ウニが絶品!国内トップクラスの味を食べるおすすめの場所!

北海道は海産物の宝庫ですが、その中の一つにウニがあります。北海道のウニは、夏の漁と冬の漁があり、北海道の日本海側では毎年6月から8月にウニ漁が解禁になります。 この時期のウニは格別で、そこでしか食べら …

お盆休みは北海道へ!レンタカーで走る注意点と渋滞するところは?

夏休みは大型連休も取れて、大自然の北海道を満喫するべく、沢山の人が観光に訪れる場所です!広大な大地を見るだけでも心洗われて感動しっぱなしになりますが、とにかく広いので、距離や移動する時間もあやふやで、 …

夏休みは北海道で定番観光じゃないアクティブに遊べる大満喫の穴場!

北海道と言えば、名所の観光巡りばかりではないですよ。北海道はでっかいどーの言葉通り、せっかく海を渡ってくるのなら大自然を満喫しないともったいないです。 また北海道は大自然に恵まれていますが夏の時期は短 …

札幌雪まつりに子供と行く時に気を付ける事や注意することは?

雪が降る寒い季節の恒例イベント「札幌雪まつり」は毎年2月上旬に開催され、世界各国からの観光客も大勢訪れるビックイベントです。雪国の生活を知らない人や、雪を見たことがない地域の人は老若男女問わず、雪を見 …

道東自動車道の渋滞する場所や無料区間の場所は?今後の開通予定は?

道東自動車道は北海道を横切る高速道路で、千歳空港の近くにある道央道の千歳恵庭ジャンクションから釧路市の阿寒までを結んでいます。 北海道の大きさを知らない人は、 「札幌に来たんだけど、これから会わない? …

スポンサーリンク



アーカイブ