北海道のあれこれ

道東自動車道の渋滞する場所や無料区間の場所は?今後の開通予定は?

投稿日:01/09/2017 更新日:

道東自動車道は北海道を横切る高速道路で、千歳空港の近くにある道央道の千歳恵庭ジャンクションから釧路市の阿寒までを結んでいます。

北海道の大きさを知らない人は、
「札幌に来たんだけど、これから会わない?」と、網走市に住む友達を誘ってみる・・な~んて話を聞いたりもしますが、北海道は内地でいう一つの県のような大きさではなく、14~15県入ってしまうほどの広さです。
ただ山脈も多いせいか、こんなに広い割には高速道路が少ないのが現状です。そんな中での道東自動車道は、札幌圏内からの道東方面行をスムーズにしてくれる、嬉しい道路ということになります。
道央や道南から峠を越えないと行く事ができない道東方面は、冬場の雪道ではムリと移動する事をあきらめてた人達も、この自動車道のおかげで移動も楽になりました。が、北海道の人達にとっては有難い高速道路でも、他県から観光や仕事で訪れた人たちにとっては、ガッカリなこともあります。パーキングはあってもサービスエリアはないよね?な問題とか、基本は片側1車線で追い越し車線も少なく、トロトロ運転の渋滞などもよくあります。
特に「景色が最高だねー!」ぐらいの感想しかないんですよね。
でも道民からすると、とても大切な自動車道になります!

全線が開通する以前の札幌市から釧路市までの車で移動する所要時間は、夏季で約6時間30分冬季が約9時間30分もかかっていました。でも道東自動車道が開通したおかげで、時速70キロの速度で、夏季は約4時間30分冬季で5時間20分に短縮です。

これだけの時間の差は、ドライバーにとってはうれしい限りです。それに峠の怖い道を通ることもなく緩やかなカーブなので運転もしやすく安全性も上がります。

そこで自動車道での無料区間や今後の見通しなどはどうなっていくのでしょう?

 

スポンサーリンク

道東自動車道の渋滞する場所は?

普段の道東自動車道は車の走行台数も少なく、道外からしたら考えられないほどトラックの台数が少ないのでドライバーにとっては運転しやすい道路です。

ちなみに西日本・東日本の自動車道を走るとトラックに挟まれての走行で、軽四などで走ろうものなら、八方塞がりで怖すぎるほどのトラックの量ですが、道東自動車道を初めて走行した時は「視界が広い!」と感動しました。景色の良さもあるかもしれませんが、大型トラックが少ないので見通しが良く走りやすいです。

ただ片側一車線の区間が長く、前にの~んびり走られる低速車がいると残念な気持ちにもなりますが、基本的には渋滞になるようなことはありません!

GWやお盆休みのような時期には多少の渋滞にはなりますが、20~30キロの渋滞などは殆どありません!2017年は、台風の影響で日勝峠が閉鎖されていたのでGWに、28キロの渋滞がありましたが、それ以外には2・3キロの渋滞があるかな?ぐらいです。

それでもたまに、渋滞しやすい場所があり

・追分町IC~むかわ穂別IC
・トマムIC~占冠IC
・十勝清水IC~トマムIC

この区間が渋滞しやすい場所になります。

特に追分町から十勝清水の区間は山脈の中を走るので冬は吹雪や凍結に注意が必要で、春から夏はトマム周辺など霧が多く注意する場所になります。

この日は曇り空だったのですが、トマムリゾートの上は霧がかかっています。ひどい時は視界が真っ白で何も見えなくなる時もあります。また晴れた早朝は、雲海を見る事ができて幻想的な雰囲気になりますが走行には注意が必要です。

また、トンネルも多くトンネル内が上り坂になる場所もあり、無意識のうちに速度低下になる事で、渋滞も発生しやすくなります。

上り坂で渋滞になりやすいトンネル

千歳方面からは
・大夕張トンネル:4170m(夕張IC~むかわ穂別ICの間)
釧路方面からは
・穂別トンネル:4320m(むかわ穂別IC~占冠ICの間)
・広内トンネル:940m(トマムIC~十勝清水ICの間)

 

スポンサーリンク

 

道東自動車道の無料区間の場所は?

平成28年の台風で通行止めとなっている国道274号の代替路として、道東自動車道占冠IC~十勝清水IC間が代替路で無料になっていますが、国道274号(日勝峠)の通行止めが解除されると終了する予定です。

今の予定では、平成29年10月末に国道274号(日勝峠)が開通される予定です。

日勝峠は平成29年10月に開通しました。道東自動車道占冠IC~十勝清水IC間が代替路で無料になっていましたが、現在は通常料金になります。

また帯広の池田料金所を超えた本別ICから阿寒ICまでは、料金がかからない無料区間になります。

道東自動車道の今後の開通予定は?

現在の開通状況は千歳ICから阿寒ICまでの開通ですが今後は更に阿寒ICから釧路市の中心部にまで進んで、根室市まで開通する予定です!ただ開通はまだ未定で、根室市までの開通が2019年の予定ですが、もう少しかかりそうな感じです。

また、本別ジャンクションから足寄方向に向かう北見方面にも建設予定ではありますが、予定は未定という感じです。

この区間の自動車道が開通してくれると、各方面の観光にも行きやすくなるので、早急に計画を立ててもらいたいものです。

 

まとめ

旅行や観光が好きな人にとっては、交通手段は大切です。電車やバス飛行機などいろいろありますがその土地に行くまでの寄り道なども楽しみの一つですよね!

道東道ができたおかげで有効に使える時間もできたので、まだ使ったことがない人は、ぜひ道東自動車道を活用してみて下さい!

-北海道のあれこれ
-, ,

執筆者:

関連記事

北海道民はイメージと違う?おおらかではない?性格や特徴は?

日本一大きな都道府県である北海道。大自然や美味しい特産物に囲まれて生活する道民たち。「北海道はでっかいどう!道民の心もでっかいどう!」なんていうイメージを作ったりしていませんか? 今回は、気になる北海 …

北海道の4月は車でドライブできる?危険な場所や注意することは?

冬が厳しい北海道も、4月になれば雪が降ることも少なくなり、春を感じられるようになります。 本格的な観光シーズンは、ゴールデンウィークからですが、一足早く北海道でドライブをしたいと思う人も多いですよね。 …

初めての雪国札幌で住む時に家探しで気を付ける事や注意点!

家を借りる時の物件探しってワクワクしませんか?私は物件を見るのが好きで、借りるわけではなくても、間取りの広告はよく見ています。また初めて札幌で物件を探すときも、本州で探す感覚で色々見ていたのですが、雪 …

初めて北海道に住むならどこがいい?おすすめの地域と必需品など!

  本州から離れて北海道となると、少し異国のように感じてしまいますが、豪雪地帯の雪国で生活をしたことがない人には未知の世界ともいえるでしょう。私もそうでした。雪が降る所では住んだことがなく、 …

北海道のお土産で道民がおすすめするおつまみに最高の珍味8選!

  北海道はグルメの宝庫!出張や旅行で北海道に来たら美味しい物を求めている人も多いかと思います。北海道で美味しい物を食べたら、お土産としても、ここにしかない美味しい物を買って帰りたいですよね …

スポンサーリンク



アーカイブ