北海道のあれこれ

2019年根室さんま祭り日程や雨の場合は?服装や持参するものはある?

投稿日:28/07/2017 更新日:

さんま水揚げ量が日本一の根室市では1993年から毎年、市民の人にさんまを振舞う、根室さんま祭りを開催して、今では全国区の知名度になります。

さんまの獲れる場所から漁港が近いので鮮度も抜群!そんな、脂ののったとろさんまが食べられるなら観光の日程に組み込んで、根室さんま祭りに行ってみたいですよね!

でも根室市って、国後島とか北方領土がある道東の先の方・・。なかなかいけない場所でもあり、日程や、その時期の気候なども気になります!

そこで根室さんま祭りの、気になる事をまとめてみました。

スポンサーリンク

2019年根室さんま祭り日程や雨の場合は?

今年で、27回目になる根室さんま祭りの開催日は

2019年9月21日(土)・22日(日)
21日(土)12:00~20:00
22日(日)9:00~15:00

場所:根室港特設会場
※小雨なら決行で、本降りでは中止になります。
・どちらかわからない時は根室市役所
問い合わせ:TEL0153-23-6111
JR根室駅より車で約5分・駐車場 あり (無料)

ここで、気になるのがお天気です。開催場所は根室港なので、屋外です。晴れるといいのですが・・。この時期の根室市は比較的、晴れが多いのですが、ここ最近の祭り日は、どちらか1日が雨になっていることがあります。小雨なら決行するのですが、屋外の炭焼きになるので雨が降ると中止になります。ここはてるてる坊主の出番ですね!

根室さんま祭りの楽しみ方

根室さんま祭りは2日間にわたって開催されます!さんま祭りの会場は根室港なので、さんま漁船を近くで見ることができたり、夜にはさんまを集める集魚灯で会場全体が燈され、全国どこにもない雰囲気が楽しめます。
・さんまの箱売り特価提供もあり、地方発送もしてくれるので、お土産には最高です!

・さんまつかみ取り大会は500円で、年齢を問わず参加できます。氷水の中に、肘まで入れて掴む姿を見ているのも楽しいですよ!

・根室と言えば魚介類の名産がたっぷりなので物産販売コーナーには、花咲がにや牡蠣など本土では味わえないような、新鮮な魚介類や、加工品・お土産品も沢山あり、露店も並びます。

根室さんま祭り服装は?

根室さんま祭りの開催時間は、1日日は12:00~20:00でお昼から夜まで。2日目は9:00~15:00で朝から昼過ぎまで。

本土では9月といえば残暑が厳しく、まだ冷房が必要ですよね。根室市の日中はまだ多少の暖かさもありますが、朝晩は暖房が必要なくらい寒くなります。

それに会場は、海の横で、海風も吹きさらし・・朝から行く場合や夜まで居るなら、ダウンまではいらないにしても、ジャンバーなどの羽織物は必須です!女性なら足元も冷えるので、ズボンかタイツなどを履いておくことをおすすめします。

また会場内では多くの方々が、炭火でさんまを焼いているため、煙でモクモクしています。この匂いも食欲をそそるのですが、焼いたり食べたりすることを前提に、

臭いが付く・汚れる場合もあるという想定で、服装を選ばれることをおすすめします!

スポンサーリンク

根室さんま祭り持参するものはある?

根室さんま祭りの一番の楽しみといえば、さんまも無料配付です!

100円で販売しているトレイ・箸セットを購入すれば、あとは何尾でも、さんまをもらって炉端で焼くことができます!これは太っ腹です。

ただ、さんまって細長くて、意外に裏返すのは難しく箸だけで焼くのは結構難しいのです。しかも炭火なので火がきつくなると熱く、手も箸にも限界があります。自分だけのサンマだからと、1・2尾ならまだ何とか大丈夫でも、家族分や多く焼くなら、気合がいります。

そこで、地元民しか持参しない必需品、タオル・軍手や霧吹き、火ばさみ(トング)などが役に立ちます!観光ではあまり持って行かないものですが、100均などで揃えて、使い捨てのようなもので賄うことをおすすめします。

まとめ

サンマ好きにはたまらない根室さんま祭りですが、雨のことや、祭り日の気温など当日を楽しめるように、チェックもしておきましょう。

-北海道のあれこれ
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

北海道の流氷はどこでいつからいつまで見れる?見れないこともある?

流氷と聞くと北海道をイメージしますが、北海道はでっかい道でお馴染み・・ 一言で北海道といっても広いんですよね! そこで、北海道で流氷を見るのはどこで、いつ見る事ができるのかまとめてみました。 &nbs …

初めて北海道に住むならどこがいい?おすすめの地域と必需品など!

  本州から離れて北海道となると、少し異国のように感じてしまいますが、豪雪地帯の雪国で生活をしたことがない人には未知の世界ともいえるでしょう。私もそうでした。雪が降る所では住んだことがなく、 …

北海道のGWでキャンプは寒すぎる?おすすめの地域や注意することは?

北海道の春は、ゴールデンウィークと共にやってきます。道民も、短い春や夏を沢山満喫するために、ゴールデンウィーク頃から頻繁に外出するようになります。 また、キャンプが趣味なら「そろそろ・・」と考え始める …

北海道民はイメージと違う?おおらかではない?性格や特徴は?

日本一大きな都道府県である北海道。大自然や美味しい特産物に囲まれて生活する道民たち。「北海道はでっかいどう!道民の心もでっかいどう!」なんていうイメージを作ったりしていませんか? 今回は、気になる北海 …

札幌駅近郊で初心者でも停めやすい駐車場はここ!料金なども!

札幌駅前は北海道内でも最も交通量の多い場所です。 駅周辺は碁盤の目にはなっていますが、一方通行も多くて土地勘がないとなかなか運転しずらい場所ともいえます。 駐車場自体はたくさんありますが、狭かったり入 …

スポンサーリンク



アーカイブ