生活

仮想通貨のビットコインって誰でも買えるの?売ることもできるの?

投稿日:10/06/2017 更新日:

 

仮想通貨って使っている人が本当にいるのかなあ?

実際使うって、どうやって使うのだろう・・?

 

最近よく耳にする仮想通貨のビットコインというもの、

利用している人が本当にいるのか気になりますよね。

 

そもそも、どうやって手に入れて、どうやって使うのか?

知らないと損するかもしれないです。

 

 

スポンサーリンク

仮想通貨のビットコインは誰でも買えるの?

 

仮想通貨と呼ばれるものは、ビットコインを含め1000種類以上と言われています。

 

その中でも、ビットコインは今の現状ではトップクラスの価値があるもになりますが、

実際、手にしてビットコインを利用している人はごくわずかです。

 

銀行で買えるわけでもなく、どうやって買えるのか、

まだあまり知られていませんが、

 

だれでも買うことができます

 

日本でビットコインという名前が有名になったのは、

2014年に、ビットコインの大手取引所であったマウントゴックスが

480億円相当の紛失した事件ですよね。

 

そのことで、ビットコインの安全性に不安を覚える方も多く、

あの事件以来ビットコインという名前も薄れてきていましたが・・

 

実際には、マウントゴックスの管理体制に不備があっただけで

ビットコインの性質自体が悪いわけではなかったのです。

 

すべての情報を、世界中の多くのエンジニアが見張っているというビットコインのシステムは、

不正などのリスクが限りなく少ないんですよ。

 

ですが、日本ではあまり良いものではないと認識されてしまいましたね・・

 

実際ビットコインは、架空のもので消えてしまった

 

と思われている人もいるかもしれませんが、

 

違うんですよ!

 

日本でもビットコインの取り扱いをするところが増えてきています。

 

誰でも買えて、誰でも利用できて、その市場もどんどん増えてきているのです。

 

今は世界中が注目している仮想通貨で、価値もかなり上がってきています。

 

スポンサーリンク

 

仮想通貨のビットコインはどこで買えるの?

 

仮想通貨のビットコインを購入するには、

・個人取引で購入する

・インターネットで購入する

・現金自動預払機(ATM)で購入する

などがあります。

 

〇個人取引は

最初にスマートホンにビットコインウォレットをインストールしておきます。

受け渡しは双方の合意の上で、

スマートフォンにインストールしたビットコインウォレットのアドレスを提示し、

ウォレットのQRコードスキャナーで読み取り

ビットコインを送付してもらうだけで完了します。

 

東京での代表的なミートアップとしては、

東京ビットコイン会議(個人取引で入手する)です。

 

ビットコインファンの集まるミートアップなどで声をかけると譲ってもらえ、

価格はその時の時価が基準になり、人によって異なるので交渉次第になります。

 

〇インターネットでは

購入サイトを利用します。

ビットコイン交換所
簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck
BTCBOX
KraKen

 

ビットコインを購入できる場所は多いのですが、

最も安定的な手段は取引所を利用したものです。

 

最初に購入するには一番利用しやすいと思います。

 

サイトにアクセスすると、

簡単な入力と証明書(運転免許証など)の写真をアップするだけで

取引ができるようになります。

 

〇現金自動預払機(ATM)では

ビットコインの売買に対応した現金自動預払機(ATM)です。

 

ウォレット(仮想通貨の財布)に

保有するビットコインを換金して現金を引き出したり、

現金でビットコインを購入したりすることができます。

 

三重県鈴鹿市に日本初となるビットコインATMロボコインの「Lamassu(ラマス)」を設置しています。

 

その他、日本国内では東京六本木や渋谷・銀座などの飲食店や

大阪に設置してあります。

 

使い方も自動販売機と同じで、ビットコインを購入するには紙幣を入れれば簡単に購入でき、

反対にビットコインを売却することで、紙幣に換金してもらえます。

 

初めての購入ならインターネットが一番早いです。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

仮想通貨のビットコインは売ることもできるの?

 

ビットコインが広く流通している場合は、受け取ったビットコインを、

そのまま別の支払い時に使うことができるので、

現金へ換金する必要もないですが、

現金へ換金(売却)することもできます。

 

ビットコインの換金も基本的には入手方法と似た手段です。

 

個人売買や購入サイト・ビットコインATMで購入と同じように売却できます。

 

ビットコインは日本国内だけの取引だけではなく、海外でも同じように取引することができます。

 

また、売買に関しては、手数料がとても安いといったメリットもあります。

 

BitPay

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

まとめ

 

ビットコインって、芸能人もハマって大きい損失を出したという話がありましたよね。

 

そもそも、銀行にお金を預けているからと言っても、

実際には現金がその銀行にあるかどうかも分らないですし、

 

インターネットバンキングのシステムが破られてしまうと

データだけのお金はすぐに盗まれてしまいます。

 

ITがメインになりつつある社会・・

 

ビットコインの需要は今後益々増えていきそうですね!

 

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

-生活
-

執筆者:

関連記事

引越しをする時に作業員へのチップは必要?するしないは地域でも違う!

引っ越しは何かとお金がかかります! 私は転勤族の子供だったので小さい頃から引越しは慣れっこでした。 親元から独立してからも、かれこれ7回は引っ越しをしていますが・・ 引越しでどうしたらいいか迷うことの …

暖房の効率をあげるためのサーキュレーターって何?どのように使う?

暖房をつけているのに、部屋が全然暖かくならない! 足元だけ冷える・・ 暖房の効きが悪い・・ なんていう体験したことありませんか? 暖房を付けているのに、なぜこのような現象が起きてしまうのでしょうか。そ …

雨や梅雨時期の洗濯物の乾かし方!ベランダがないアパートや狭い部屋では?

イベント盛りだくさん、楽しい予感でいっぱいの夏が来る前にやってくるあの時期・・・そう、梅雨です。 もともと日本は高温多湿な気候ですが、最近では梅雨がないと言われていた北海道さえ「蝦夷梅雨」というジメジ …

節分の豆まきには鬼が必要なの?鬼の由来って?鬼役は誰がするの?

  節分は毎年2月3日で立春の前日です。 昔は立春が1年の始まりと言われていたので節分は大晦日みたいな日ですね! この日は豆まきをしたり、イワシの頭を玄関に立てたり吊るしたり、恵方巻を食べた …

今話題の仮想通貨って何?ビットコインって現実社会で使えるの?

最近よく耳にする、仮想通貨という言葉がありますが ゲームなどで使われるインターネット上のお金のことだと思っていたら   違うんですよね!   資産運用される人も沢山増えてきているよ …

スポンサーリンク



アーカイブ