健康

熱中症の頭痛なのか夏風邪で頭痛なのか?わからない時の見分け方は?

投稿日:02/05/2017 更新日:

暖かくなり活動的な季節になると、熱中症という言葉がたくさん聞かれるようになってきますよね。天気予報を気にしながら対策をしておこうと動き出しますが、熱中症になったことがない人などは、どんな症状になったら熱中症なのか、わからないこともあります。

外で思い切り遊んで帰ってきた後や、スポーツをしていたり、観戦をしていたその後、体に異変が・・というなら「熱中症になているかも」と疑えますが、特に外に出ることもなく家の中に居たよとか、でも何だか調子が良くない・・となると、風邪でも引いたかな?と熱中症と結びつけないかもしれません。

そかし、生死にかかわることがある熱中症は、対応を間違えると危険なので、しっかり見極めることは大切です。

そこで熱中症の見分け方をまとめてみました。

スポンサーリンク

熱中症の頭痛はなぜ起こる?

熱中症とは、発汗や循環系に異常をきたして起こる病気。体温上昇、発汗停止とともに虚脱・けいれん・精神錯乱・昏睡などを起こし、生命の危険を伴うこともある

要は、発汗などによって体の水分量が極端に減ると、今度は心臓や脳を守るために血管が収縮しはじめて、体温を調整する機能がコントロールを失って、体温が上昇してしまう機能障害なんです。

血液循環の異常は、頭痛を招くのので、痛みを感じる時には要注意です。

熱中症は、外気温度や湿度も関係していて、

・体温より気温が低く湿度も低い場合は、熱は体の外に出る
・体温より気温が高く湿度も高い場合は、熱は体の中にこもる

というようになります。

だから、暑くて湿度の高い所にいるときは注意が必要になります。体温が正常ならまだ大事には至りませんが、この状態がひどくなると

大量に汗をかき

貧血のような状態で

呼吸数・脈拍の増加になり

軽いめまいやたちくらみ

こむら返り・筋肉痛や筋肉の硬直

軽い頭痛

が始まりまり、「脱水症状」の状態になります。

その後、体温が38℃を超えるようになり

汗をかかなくなり

顔や体が赤くなり

意識障害が始まります。

この状態になると、体温調節機能が異常をきたしているので、そのままにしていると、死に至ることもあります。少しおかしいなと思うときは、「様子を見よう」ではなく病院に行くことが重要です!

熱中症と夏風邪の頭痛の違いは

熱中症の状態と夏風邪の違いは、家の中にいた場合などは、ハッキリわからないことがあります。特に高齢の人や幼児は見落としがちです。

まず夏風邪はウイルスが原因になります。このウィルスは、ほとんどがお腹の中で増殖し、お腹の調子が悪いという状態から始まることが多く、その後、

のどが腫れて痛い

咳が止まらない

高熱で苦しい

頭痛がする

下痢になる

などの症状になります。

 

スポンサーリンク

熱中症か夏風邪の見分け方は?

熱中症の場合や夏風邪は運動ではなくて、ただ外を長時間歩いていただけという時でも、頭痛や吐き気・めまいといった症状は共通します。どちらなのか見分けるには

風邪の場合は咳、くしゃみ、鼻水などが出て、喉が痛くなります。

熱中症では、鼻水が出たりのどが痛くなったりはしなく、大量の汗から始まり貧血気味になります。

このことからも、汗をひどくかいていないか?お腹の調子はどうか?のどが晴れているのか?咳があるのか?などの症状で、熱中症との見極めのポイントになりますね。

熱中症に関すること

まとめ

夏風邪と熱中症では、処置の仕方はかなり違ってきます。

熱中症の頭痛を放っておくのは良くないので、見極めは大切です。また夏場だけのように思われがちですがそうとは限らず、年を通して運動中や体力仕事をしている時、暖かい場所で厚着をしている時にも注意は必要です。

特に高齢の方や小さい子供さんには注意して下さい。

-健康
-,

執筆者:

関連記事

熱中症で頭が痛いけどすぐ痛みが治まらないのはなぜ?どうすればいい?

天気が良くなると外出したくなりついつい、ハメ外して遊びたくなりますよね。でも、熱中症の事を忘れて、対策を摂っていないとヤバいことになります。 脱水症状は突然襲ってきますので、頭痛がしたらもう要注意です …

夏風邪から咳が止まらない!しつこい咳を効果的に止める方法は?

夏風邪を引くと長引く、とよく言いますが、熱が引いて、ラクになったかなと思っていたら今度は咳が出てくる・・この咳が厄介なことに、なかなか治まらないことが多いですよね!一度咳が出ると止まらないし、しんどい …

蚊に刺されやすいのはどんな人?蚊の習性は?予防や対策のまとめ!

夏でイヤなことは?と聞かれたら虫が増えるのがイヤと答える人は多いですよね。暑くなると沢山の虫たちが姿を現しますがその中でも、刺されるとかゆくなるばかりか感染症まで引き起こす、厄介な蚊がどこからともなく …

アニサキス症に正露丸が効く?服用の仕方や木クレオソートってどんなもの?

日本では海産物の生食が好きな国ですが、海産魚類にはたくさんの寄生虫などもいて生で食べるには注意が必要です。中でもアニサキスは近年話題にもなっていますが、実は昔からいる寄生虫で、ほとんどの海産魚に寄生し …

二日酔いが少しでも早く治る方法!これがあれば解消できるモノとは?

楽しくワイワイ飲んだけど、次の日に訪れる二日酔いは 死ぬんじゃないかと思うほど、辛く苦しいものです。   この、天国から地獄に落とされたかのような身体の不調は お酒好きな人にはよくあることで …

スポンサーリンク



アーカイブ