美容

シャンプーにかける時間はどれくらいがいい?洗い方や下向きはよくない?

投稿日:23/03/2019 更新日:

子供の頃シャンプーの仕方を教わった記憶は薄いですが、毎日自分でシャンプーしていますよね。シャンプーにかける時間は人それぞれ違いますが、では一体何分ぐらいが目安になるのでしょうか?
そこで今回は、美容師が実践している自分で洗う時のシャンプーにかける時間や、正しい洗い方などをまとめてみました。

スポンサーリンク

シャンプーで髪の毛を洗うのは何分ぐらい?

美容室ではシャンプーも重要視していて、丁寧な美容室では平均15~20分かけてお客様をシャンプーします。

美容室でのシャンプーの行程

① 予洗(よせん)
② シャンプー1回目:シャンプー1回目で髪の毛の表面についているほこりや、整髪料の汚れを落とします。
③ すすぎ
④ シャンプー2回目:シャンプー2回目で頭皮をしっかり洗うイメージです。
⑤ すすぎ
⑥ コンディショナーまたはトリートメント
⑦ すすぎ

美容室で美容師さんにしてもらうようにシャンプーをするのは難しいので、美容師さんが自宅で髪の毛を洗う時にアレンジすることをまとめてみると、以下になります。

予洗はたっぷり5分を目安に

最初にお湯でしっかり濡らしすすぎをします。髪の毛だけでなく、頭皮まで伝わるようにしっかりお湯をかけてください。頭のてっぺんから、頭を斜めに倒して耳の上から、頭の上半分の髪の毛を持ち上げて襟足付近にもたっぷり行き渡るように、お湯をかけます。

基本的に、これで大体の汚れが落ちます。

シャンプー1回目は3分から5分を目安に

シャンプーを手に取ったら、手のひらで少し泡立てをします。頭皮でシャンプーを泡立てるのはダメですよ。
その泡を髪の毛の上にのせて、頭皮を洗うようなイメージでまんべんなく洗っていきましょう。
泡立ちの良しあしは、予洗で汚れが取れているか?髪の毛に十分な水分を含んでいるか?髪の毛に十分なシャンプーを使っているか?のバランスで決まります。
予洗をしたのに、泡立ちが悪いな?と思ったら、まずはお湯を頭に少しかけて洗ってみましょう。
それでも泡立たない場合はシャンプーを足してくださいね。

すすぎ

予洗のようにしっかりすすぎ、目安は3~5分程度で、髪の毛の量が多い人はもう少し時間がかかるかもしれません。
しっかり泡が落ちているか、耳の周りや中も泡がしっかり取れているか確認しましょう。

コンディショナーまたはトリートメント

コンディショナー類は髪の毛の毛先をメインにつけていきます。頭皮用のコンディショナーまたはトリートメントを使っている場合は、マッサージするように頭皮につけてください。
トリートメントを置く時間は5分ほどで十分です。

すすぎ

コンディショナーまたはトリートメントのぬめりがなくなるまで、しっかりすすいでください。これらが頭皮や髪の毛に残っていると、毛穴が詰まって炎症が起きたり、髪の毛がべたっとしてしまいます。

2分から5分を目安に、予洗のような手順でお湯をかけていきましょう。

この工程で、自宅でのシャンプーにかける時間は大体15~20分が目安になります。
ご自身のシャンプー方法を比べてみて、いかがでしたか?

普段、整髪料をつけない方は、シャンプー1回目のみでいいでしょう。整髪料をべたべたにつけていたり、土ぼこりを浴びた・海水浴をしたという場合は、シャンプー2回がおすすめです。
あまりにも汚れがひどいとシャンプーの泡が立たないので、2回目のシャンプーをするかしないか悩むときは、1回目のシャンプーで泡がよく立ったかどうかで判断しましょう。

シャンプーの正しい洗い方は?

シャンプーの正しい洗い方とは「洗い方=手の使い方」になります。大事なのは「指の腹」を使うことです。
指を立てて爪でひっかくように洗うと、頭皮を傷つけてしまうことになります。
かゆいからゴシゴシ洗いたいという時でも、指の腹に力を入れて爪を立てないように頭皮を洗っていきましょう。

どうやって洗う?

頭皮をマッサージするようなイメージで、手を広げて頭全体をモミモミする感じです。
テレビのメンズシャンプーのCMで、
俳優さんが「ワシャワシャ~」とすごい勢いでシャンプーしていますが、あれを参考にすると、指の腹を使って洗うのは難しいです(笑)。できれば、女優さんが洗っているようなイメージで洗うといいですね。

 

スポンサーリンク

 

シャンプーする時、下向きはよくない?

正直なところ、シャンプーのすすぎは、しっかりすすげていたらいいと思います。また、下向きのほうが襟足付近のすすぎがしやすいのも確かです。

しかし、

下を向くと、毛穴から髪の毛の生える方向とは逆に水圧がかかってしまうことになり、毛根が弱っていると、水圧でダメージを受けます。また毛先はいいですが、頭皮に近い伸びてきた毛や、生えてきたばかりの髪の毛の「キューティクル」を痛めて逆毛の原因などになってしまいます。

それに、下を向くことによって首のしわや、シャワーの水圧で顔のたるみといった美容に悪い影響も起こってしまいます。

だから、なるべく最初の流しから、少し上向きで洗うことをおすすめします。

まとめ

いかがでしたか。

シャンプーにかける時間の目安と、シャンプーの正しい洗い方、下向きのすすぎについて説明させていただきました。
< ポイント >
予洗で大体の汚れを落とす。
シャンプーは泡立ててから、指の腹でマッサージするように頭皮を洗う。
上向きの洗いやゆすぎがおすすめ。

普段の洗い方をいきなり変えるのは難しいですが、今日から徐々に始めてみましょう。

-美容
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

クレンジングオイルやゲルが肌に合わない!化粧落とし以外の使い道はある?

クレンジングはメイクをする女性にとって、メイク用品と同じくらい重要なアイテムです。 オイルやクリーム・ゲルなど種類も多種多様で、好みのものを見つけやすい反面、肌に合わないということもしばしばあります。 …

乾燥肌を治す肌に効果のあるサプリメントの紹介!サプリの正しい飲み方も!

お肌は身体の中からも外気にも影響されて乾燥しやすくなります。最近では紫外線の影響などで、ほとんどの人が乾燥肌と聞きます。どんなに対策をしてみても肌がよくならない時は、サプリメントを有効に活用するのがお …

広がった毛穴は戻らない?急に開く原因は? 毛穴を閉じる方法はある?

お肌の悩みで上位にはいるのは、毛穴の悩みです。 ある時まで気にならなかったのに、急に毛穴が気になりだした・・、なんてことはよくある事です。 でも、広がってしまった毛穴は戻らないのかと、不安に思う方もた …

飲む日焼け止めって?フェーンブロックとニュートロックスサンって何?

今までの一般的な日焼け止め対策は塗るものでしたよね。ですが最近は飲む日焼け止め?たるものが賑やかしています。 飲むの?成分は?大丈夫? と、一番気になることを理解してないと手を出す勇気はない・怖いです …

子供のパ―マや縮毛矯正を美容室でお願いするのは何歳からがいい?

子供の髪の毛にパーマをかけて可愛くさせたい!という親御さんや、子供の髪の毛のクセがひどいから縮毛矯正やストレートパーマをかけてあげたいな…。など悩んでいる親御さんも多いことでしょう。特に思春期の子供さ …

スポンサーリンク



アーカイブ