北海道の観光

札幌駅周辺で日帰り入浴ができるおすすめのホテル!人気や穴場の紹介!

投稿日:20/03/2019 更新日:

観光旅行に行くと普段以上に歩くことが多いですよね。特に札幌駅周辺は見所がたくさんあるので、あれこれ珍しいものを見ているうちに気が付いたら「足がパンパン」になってしまうほど疲れてしまうこともあります。

そんな時、カフェでゆっくりお茶を飲みながら休憩するのもいいですが、温泉に浸かってリフレッシュというのもいいですよね。

実は札幌駅南口近辺及びすすきの近郊からは、源泉が湧出しており、都会の真ん中でも天然温泉が楽しめるのです。

そこで今回は札幌駅周辺で、タオルやアメニティ・浴衣などのレンタルがあり、手ぶらで日帰り入浴ができるおすすめホテルをご紹介していきます。

スポンサーリンク

JRタワーホテル日航札幌「スカイリゾートスパ プラウブラン」

札幌駅に直結した、札幌のランドマーク的存在とも言えるJRタワーですが、ショッピングモールの他にホテルの併設されています。そのホテルの22階にある温泉「スカイリゾートスパ プラウブラン」はなんと地上100メートルから札幌市街を一望できる温泉です。

夜も23時まで受付しているので、札幌の夜景を眺めながらゆっくり温泉に浸かるというのはここでしか出来ない体験です。

また絶景を眺めた後は、リフレクソロジーやエステなど、アフターバスも楽しめます。(要予約)

住所:札幌市中央区北5条西2丁目
受付時間:11:00〜23:00
料金:2,900円(18歳未満は入場不可)

JRタワーホテル日航札幌

 

ホテルモントレエーデルホフ「カルロビバリスパ」

札幌駅より徒歩5分ほどの距離にある、こちらのホテルの温泉も天然温泉です。泉質はナトリウム塩化物泉で、入浴後も体のポカポカした温かさが続くのが特徴です。

温泉の他に、岩盤浴やマッサージ、アカスリなどのサービスも充実しているので、旅の疲れを癒すにはもってこいの温泉です。

また、日帰り入浴客専用のスパラウンジもあり、季節の食材を使ったヘルシーなフードメニューも用意されているので、入浴後もゆったりと過ごせます。

住所:札幌市中央区北2条西1丁目
受付時間:11:00〜22:00
※21:00以降は宿泊客で混み始めますので、早い時間帯に行くことをおすすめします。
料金:2,880円(オムツの取れていない乳幼児の入浴は禁止)

ホテルモントレエーデルホフ札幌

 

ジャスマックプラザホテル「湯香郷」

こちらは札幌駅から少し離れたすすきのエリアの温泉です。地下800メートルから湧出した天然温泉で、泉質は前述の「カルロビ バリ スパ」と同様、ナトリウム塩化物泉です。

食事とセットになったお得なプランも多数用意されており、北海道ならではの食材も楽しむことができます。また、北海道最大の歓楽街、すすきのにあるので、入浴だけしてさっぱりしてから夜の街に繰り出す、というプランもいいですね。

パウダールームも完備されているので、入浴後のお出かけも女性にとっては安心です。

住所:札幌市中央区南7条西3丁目
受付時間:10:00〜25:00
料金:大人(中学生以上)2,700円/子供(小学生)1,400円
※正午までの受付で21時以降の受付で割引あり
※70歳以上のシルバー優待・誕生月割引あり(要証明書)

ジャスマックプラザホテル

 

 アクセス 
・地下鉄南北線「すすきの駅」より徒歩5分・「中島公園駅」より徒歩3分
・地下鉄東豊線「豊水すすきの駅」より徒歩2分
・札幌駅からタクシーでおよそ10分

札幌駅から地下鉄南北線すすきの駅までは地下道が続いています。アートギャラリーがあったり、ショップが立ち並ぶポールタウンを通っていけるので、気候に関係なく徒歩でも移動可能です。
どこにも寄り道せずまっすぐ歩いても、札幌駅からジャスマックプラザホテルまでの所要時間は20分弱です。

 

スポンサーリンク

 

ホテル以外でもゆっくりできるおすすめ日帰り温泉

ホテルという高級感を求めるのもいいですが、実はアメニティーや雰囲気も充実した日帰り温泉施設があります。

スパ サフロ

24時間営業のカプセルホテルなのですが、こちらもお風呂が充実していておすすめです。
女性用と男性用でフロアが分かれており、内容も男女で異なります。

また唯一、レストランだけは男女同一フロアなので家族で、行ってもバラバラになることはありません。

男性用は2種類のお風呂に3種類のサウナ、そしてなんとサウナ後に入る水風呂は露天風呂になっています。サウナで火照った体をキュッと引き締める水風呂から、空を眺められるのは非常に珍しいですね。

女性用は5種類のお風呂にサウナ・岩盤浴、さらには婦人病に効果があると言われているよもぎ蒸し座浴まであります。

その他にも、男女ともにマッサージやエステなどのサービスもあります。

住所:札幌市中央区南6条西5丁目
料金:男性2,600円/女性2,900円

アクセス
・地下鉄南北線「すすきの駅」より徒歩4分
・地下鉄東豊線「豊水すすきの駅」より徒歩6分

すすきの天然温泉 スパ・サフロ

 

こみちの湯 ほのか(女性専用)

狸小路2丁目にある施設です。近隣にはお土産屋や二条市場などがあり、ショッピングには最適の場所です。
こちらは天然温泉ではないですが、女性専用というだけあり、コラーゲンバスや塩湯など、美容に効果が期待できるお風呂が揃っています。
パウダールームも完備されているので、入浴後のメイクもばっちりですが、なんとこちらの施設ではメイク用品の貸し出しも行なっているので、ふらっと思いつきで立ち寄ってもメイクの心配がいらないのが嬉しいポイントです。

住所:札幌市中央区南3条西2丁目
料金:高校生以上1,350円/65歳以上900円

アクセス 
・地下鉄南北線「大通駅」より徒歩2分
・地下鉄東豊線「豊水すすきの駅」より徒歩2分

まとめ

札幌駅周辺で日帰り入浴が楽しめるおすすめの施設をご紹介しました。
札幌の温泉地といえば定山渓温泉が有名ですが、札幌駅周辺やすすきのでも温泉が湧いていることはあまり知られていません。
旅の疲れを感じたらリフレッシュするため、都会の温泉でホッと一息つくのはいかがでしょうか。

-北海道の観光
-, , ,

執筆者:

関連記事

札幌円山動物園の年間パスポートは観光がお得になる?値段と使い道とは?

札幌の有名な観光地の一つに「円山動物園」があります。 道外からの観光客はもちろん、地元民にも愛されている動物園です。2018年にはホッキョクグマ館もオープンして、リアルなホッキョクグマの生態を見ること …

ジュエリーアイスはどこで見る事ができる?場所や時期・交通手段は?

北海道の冬は面白く、神秘的な現象をよく目にします。その中でもジュエリーアイスって聞いたことがありますか?ん?食べる物?貴金属?のような名前ですが、名前からしても絶対キレイなもののようですよね! そんな …

札幌駅からノーザンホースパークまでのアクセス方法!バスや電車は?

ノーザンホースパークは苫小牧市美沢にある馬と触れ合うことをメインとした牧場です。園内の厩舎では、ポニーや引退した競走馬などが飼育されていています。 夏は、馬のショーや馬車、引き馬など、冬は馬ぞりが体験 …

札幌小樽観光はレンタカーか公共交通機関どっちがいい?車なしでも楽しめる?

北海道の観光地といえば道内最大都市の札幌、そして大正ロマンあふれる情緒的な街並みの小樽が挙げられます。 新千歳空港からも、JR快速エアポートで札幌なら最速37分・小樽なら最速73分で直通で到着するアク …

利尻島と礼文島なにが違う?観光や宿泊するならどっち?どう巡る?

北海道の北部、日本海に浮かぶ2つの島「利尻島」「礼文島」。近年、2つの島の魅力を一目見ようと、あちこちから観光客が賑わうようになってきました。 ただこの2つの島は、それぞれ似ているようで似ていない?「 …

スポンサーリンク



アーカイブ