北海道の観光

サロベツ原生花園の見頃は通年?アクセス方法は車か路線バスしかない?

投稿日:05/03/2019 更新日:

北海道の北部、天塩郡豊富町に位置するサロベツ原生花園。まだあまり観光地としては知られておらず、その名前を聞いたことがある人も少ないのが事実です。

しかし、この場所かなりすごい場所なんでよ。

そこで、サロベツ原生花園はどんな所で見頃やアクセス方法などをご紹介します。少しでも魅力的な観光地として知っていただけると幸いです。

スポンサーリンク

サロベツ原生花園とは?

サロベツ原生花園は、利尻礼文サロベツ国立公園に属していて、ラムサール条約に入っている北海道最北端の湿原になります。北海道といえば釧路湿原が一番に出てきますが、サロベツ湿原も日本三大湿原の中の一つです。そんなサロベツ湿原の一部に原生花園が存在します。

湿原内には木道が整備されているので、その上を歩き季節ごとに開花する植物をじっくり観察することができます。外周は約1㎞で所要時間は約30~40分、内周は約800mで所要時間は約20~30分です。季節の花は、サロベツ湿原センターのホームページからでも確認することができます。

サロベツ原生花園というと、名前のとおり植物が魅力な場所だと思うかもしれませんが、植物だけではありません。広大に広がる湿原の上をのびのびと飛ぶ鳥達の姿も確認されます。多くの水鳥が立ち寄る場所で、マガンやコハクチョウ・オオワシやオジロワシなど、バードウォッチングにもおすすめの場所なのです。

また、色鮮やかな花に集まってくる生き物たち。そう、動物もたくさんの種類が見られるパラダイスのような場所なんです。季節ごとにイベントも開催しているので、ぜひ訪れてみてください。

サロベツ原生花園の見頃はこの時期

たくさんの種類の花が見られるサロベツ原生花園ですが、見頃は一体いつ頃なのかと思いますよね。そこで地元民が観光客におすすめする見頃は、5月上旬~9月下旬頃です。

このサロベツ原生花園は、春から秋の間に100種類以上もの植物が開花します。その中でも最もおすすめなのが6月下旬~8月上旬の夏です。この時期になるとエゾカンゾウが満開になり、一面にオレンジのコントラストができ上ります。

エゾカンゾウは、北海道に生息するユリ科の植物で、色は黄色に近いオレンジ色です。夏にしか咲かない力強さを感じさせる植物なので、緑に一面広がるエゾカンゾウは見ごたえがあります。

また天気にも恵まれて運が良いと、利尻富士もはっきりと見えて、エゾカンゾウと利尻富士が生み出す自然の大絶景を味わうことができます。

サロベツ原生花園の冬の季節は?

サロベツ湿原は冬は楽しむことができないのか?というと、そんなことはありません。北国なので雪が積もり花が咲くことはありませんが、冬ならではのサロベツ湿原の楽しみ方があります。

それは、スノーシュー体験です。

雪の上を歩くことができるスノーシューを履いて、サロベツ湿原の中を探索することができます。そうは言っても、「ただ雪の上を歩くだけじゃつまらない」と思っていませんか?そんなことはないのですよ

花は見ることはできませんが、サロベツ湿原にはたくさんの種類の木があり、極寒の地でも立派に立っている姿を見ることができますし、何と言っても大湿原の中の真っ白な景色の中にいること自体や、雪に覆われた大迫力の利尻富士を楽しむこともできます。

全ての季節で楽しめるのがサロベツ原生花園なのです。

 

スポンサーリンク

 

サロベツ原生花園へのアクセス方法

サロベツ原生花園に一番近い空港は稚内空港になります。そこでレンタカーを借りるか、JRで豊富駅まで向かいます。レンタカーがあるとサロベツ原生花園までは約50分で行けますが、JRでは一度、稚内駅まで行きサロベツ特急「旭川行」に乗車すると、所要時間は2時間半かかります。

なるべくレンタカーを利用するのがおすすめです。サロベツ湿原センターには駐車場もあるので、レンタカーや自家用車でも大丈夫です。

車がない場合は、サロベツ原生花園の最寄りの駅はJR豊富駅です。ただ、豊富駅からサロベツ湿原は約7㎞もあり、徒歩で行くのは少し過酷ですよね。そこで夏季だけですが、豊富駅からのおすすめのアクセス方法がレンタサイクルです。

JR豊富駅のすぐ横に観光センターがあります。そこで5月~10月の期間で自転車の貸し出し(1時間300円~)をしています。JR豊富駅からサロベツ原生花園までは、自転車で約30分です。

路線バスもサロベツ湿原センター前までありますが、本数が少なく季節によっても時間帯が異なってき、使い勝手は悪いです。
またタクシーでは、豊富駅からサロベツ湿原まで片道2000円程度かかります。

まとめ

サロベツ原生花園には、ラムサール条約のもと、たくさんの動植物たちが生息しています。この美しい自然がいつまでも大切にされ、人々に愛される場所がサロベツ原生花園なのです。ぜひ、魅力溢れるサロベツ原生花園に訪れてみて下さい。

-北海道の観光
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

北海道夏の千歳市で千歳基地航空祭とドレモルタオで大満足した旅!

数年前の夏、埼玉県から家族4人(夫婦と当時小学生の息子二人)で千歳に訪れました。飛行機が大好きな我が家なので、一度は見てみたい航空自衛隊の「千歳基地航空祭」へ頑張って遊びに行ってみました。 真夏のはず …

2月の稚内おすすめは景色を見るだけじゃない!犬ぞり大会が熱い!

  最北端の稚内と聞くと、宗谷岬や景色を見る観光がメインと思いますよね。特に2月など真冬の稚内は、外に立つだけで凍えてしまうイメージしかなく、服装も何を着ればいいかわからないほどです。 でも …

知床峠の行き方や交通手段は?夏でも服装には気を付けないとダメ?

知床半島は北海道東部のオホーツク海に約70キロ長く突き出た半島です。2005年に美しい自然景観として、世界自然遺産に登録されました。 しかも知床半島だけでなく、半島を取り巻く海洋も含めての自然遺産登録 …

札幌だけで北海道の自然を満喫したい!札幌で有名な自然公園の紹介!

北海道といえば自然あふれる緑か、雪の白が一番に思いつきませんか?ですが、札幌に降り立つと結構な都会じゃん!と拍子抜けしてしまう人もいます。そうなんです、札幌はまあまあな都会なのです。 北海道だから、そ …

釧路観光で夜行バスの利用時に早朝の到着で暇つぶしできる場所はある?

旅行で札幌から釧路を訪ねるとき、時間や予算を有効に使うため夜行バスがとても便利ですよね。 ただ、釧路市内の到着が朝5時台になるので、和商市場やmoo・美術館などがオープンするまで時間があり何をしたらい …

スポンサーリンク



アーカイブ