北海道の観光

新千歳空港から富良野まで車で寄り道できるスポット!食事や景色など!

投稿日:18/02/2019 更新日:

新千歳空港から富良野市までレンタカーを借りて向かうと、高速道路を降りるとほとんど自然豊かな場所を走って行きます。その道中に、立ち寄れるスポットや観光スポットがあるのですが、初めて通る場所はなかなかわからないですよね。そこで今回は富良野へ向かう道中に立ち寄りたいスポットを紹介します。

スポンサーリンク

新千歳空港から富良野までの行き方

北海道の空の玄関口「新千歳空港」から、北海道のど真ん中で観光人気の高い「富良野」エリアへは、道央圏連絡道路を利用して中央ランプまで行きます。中央ランプ目の前に道東自動車道千歳東インターがあるので、そこから高速道路利用で占冠インターまで向かいます。占冠インターからは、国道237号と国道38号線を通ると富良野市に到着します。

新千歳空港から富良野市までは約120km、2時間の道のりです。

パレットの丘[千歳市](見頃:9月下旬~10月上旬)

空港のイメージが強い千歳市ですが、景色のいいスポットもたくさんあります。

道東道方面の立ち寄りスポットに最適な絶景ひまわり畑が、千歳市幌加地区にあり、国道337号線を長沼方面に進み、グレート札幌ゴルフ倶楽部のある市道を進むと見えてきますす。ここのひまわり畑は畑の緑肥用のため、見頃は夏ではなく秋頃になります。

なだらかな丘陵地帯が黄色いひまわりで染まる光景は北海道ならではです。

菜の花畑[安平町追分](見頃:5月下旬~6月上旬)

安平町追分地区は千歳市のお隣にあります。

北海道で菜の花というと滝川市が日本一の作付面積を誇っているため有名ですが、こちらも滝川市に負けず町内至るところで黄色い菜の花畑を楽しめます。作付け場所は年によって変わるので、詳しい場所については安平町のウェブサイトにて確認する必要があります。

追分では2019年春にSLをモチーフにした新しい道の駅が出来る予定なので楽しみがひとつ増えそうです。

・北のなのはな会

 

清水沢ズリ山[夕張市](通年)

夕張へは道東自動車道夕張インターで一度降りる必要があります。

炭鉱で栄えていた清水沢地区へは、国道452号線を7km北上します。夕張本町地区へ行く途中にある清水沢は、現在も炭鉱住宅が現役で残っている貴重なエリアです。清水沢には石炭を選炭する際に出たゴミを積み上げた巨大なズリ山があります。このズリ山には散策路があり登ることができます。高低差は60mほど(モエレ沼公園のモエレ山と同レベルです)で、山頂までは10分もあれば登ることができます。

山頂からは、昭和58年当時と変わらない炭鉱住宅が今もずらりと並んでいる光景は圧巻です。

南清軒の南清飯[夕張市]

夕張というとカレーそばが有名ですが、個人的には夕張へ行ったら南清軒の南清飯をお勧めします。本店は南清水沢の夕張高校横にあるのですが、営業時間が11時から13時と短く、土日は営業していない時が多いです。

営業していなかった時は、夕張駅前のバリー屋台にある支店へ行ってみましょう。ここは月曜日以外営業しており、時間も11時から20時と長いです(日曜日は15時までです)。

南清飯とは、カレーで下味をつけた豚肉をからりと揚げて、醤油味で野菜が入った中華餡をかけた丼です。味が濃くご飯がすすむ一杯です。

 

・夕張駅前のバリー屋台にある支店

赤岩青巌峡[占冠村](見頃:10月上旬~10月中旬)

占冠インターで下車したあとは、富良野へは国道237号線を北上していきますが、途中の道道136号線を穂別方面に進むと赤岩青巌峡があります。

名前の通り、赤と青の巨岩がある光景が綺麗なスポットで、紅葉が美しい10月上旬から中旬に訪れるのをお勧めします。ロッククライミングのメッカでクライミングツアーも実施しているのでロッククライミングに興味のある方は参加してみてはいかがでしょうか?

 

かなやま湖[南富良野町](見頃:7月下旬)

国道237号を北上し金山駅を過ぎたあと、道道465号線を進むとかなやま湖があります。かなやま湖は金山ダムをせき止めてできた人造湖です。

夏は釣りやカヌーを楽しむことができ、湖畔にはラベンダーが咲き誇ります。湖畔にはキャンプ場もあるため開園時期には多くの人が訪れます。整備がしっかりした綺麗なキャンプ場なので、キャンプが好きな人は富良野を観光したあとここでキャンプをするのもオススメです。特に毎年7月下旬には、湖畔を横断する北海道一の規模を誇るナイアガラの滝が見られる花火大会は、キャンプ場からも見えるので夏の思い出の一つになること間違いなしです。

 

 

スポンサーリンク

なんぷエゾカツカレー[南富良野町]

北海道(特に道東)でドライブしていると、必ずお目にかかるエゾシカですが、数が増えすぎて少し困っているのが現状です。そんな中、少しでも消費しようとエゾシカを使った料理が道内で増えてきています。

南富良野町ではエゾシカを使ったカツカレーをご当地メニューにしています。JR幾寅駅周辺の南富良野中心街と、かなやま湖周辺にあるお店で食べることができます。エゾシカは赤身肉でさっぱりとしているので美味しくいただけます。鹿肉以外の野菜も南富良野町で採れた新鮮なものを使っているのでおいしいカレーです。

 

まとめ

新千歳空港から富良野までは、道東自動車が出来たおかげでとても行きやすくなりました。あまり注目されないスポットが多いですが、広大な花畑や素晴らしい景観など北海道ならではの光景が楽しめます。

寄り道で楽しみながら富良野までドライブしてみませんか?

-北海道の観光
-, , , , , ,

執筆者:

関連記事

おたる水族館きっぷはお得なの?おすすめの使い方やどこで買える?

おたる水族館とは、1958年に設立されたかなり歴史の古い水族館です。全国ネットのバラエティ番組で「日本一やる気のないペンギンショー」が放送されてから人気が高まり、最近では道外からの観光客の方も増えてき …

利尻島ハートランドフェリーは予約が必要?景色のキレイな席や割引はある?

北海道の北部にある円形の島「利尻島」は、中心に利尻島の顔でもある「利尻山」が魅力的で、自然豊かな島です。年々観光客が増えてきて北海道の観光スポットにもなっています。そんな利尻島へのアクセス方法はフェリ …

札幌から旭山動物園・富良野観光の日帰りはツアーか車どっちがいい?

北海道の人気の観光地といえばといえば、行動展示で一躍有名になった旭山動物園や、ラベンダーの名所富良野などが挙げられます。札幌から日帰りで観光することも可能な場所にあるこの2つの街ですが、レンタカーで行 …

道東観光はマニアック!秘境と呼ばれる観光客の少ない穴場なスポット!

北海道東部の道東と呼ばれる地域は、地平線が広がる原野や広大な牧場など、北海道を代表とする光景がたくさんある地域です。 ただ都市部は公共交通機関もありますが、地方へ行くと公共交通機関の路線も足りないため …

札幌 大通り地下駐車場は利用しやすい?料金や土日の混雑状況は?

札幌の大通りは札幌駅周辺に次ぐ繁華街です。大通公園内のさっぽろテレビ塔や時計台など、札幌の観光スポットの他、池内・三越・パルコなどのデパートも周辺にあります。 また、大通公園の地下には、「オーロラタウ …

スポンサーリンク



アーカイブ