北海道のあれこれ

白い恋人パークイルミネーションの期間と行き方!カップルで楽しむ方法

投稿日:07/10/2017 更新日:

 

クリスマスシーズンになると、イルミネーションがきれいな場所が沢山増えてきます。

 

札幌にもイルミネーションを見る事ができるエリアは沢山ありますが、

 

中でも、

あま~い香りに包まれながらイルミネーションを見る事ができる

 

白い恋人パークは、カップルのデートスポットとしてもおすすめの場所です。

 

北海道のお土産のなかでも代表的な石屋製菓の工場ですが、


HP参照

 

異国情緒的な建物とファンタスティックな風景に目を引かれる

工場とは思えないステキな場所で、

 

毎年、冬場は約11万球もの光が放つイルミネーションに包まれ

お菓子の宝石箱のようなパークに大変身します!

 

きらびやかな光に覆われる情緒ある夜景は

女性にウケること間違いなしの

クリスマスデートにおすすめするスポットです!

 

そんな白い恋人パークイルミネーションの

行き方や開催期間、デートの楽しみ方をご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

白い恋人パークイルミネーションの期間

 

白い恋人パークのイルミネーションは、中庭のローズガーデンがメイン広場になり

日が沈むころから輝き始めます。

 

開催期間は

毎年11月初旬~翌年3月中旬

点灯時間は

16:30~19:30
(19:00以降はゲート外からの見学)

工場見学は9時~18時(入館受付は17:00まで)売店は19:00まで営業

 

北海道は日が沈む時間が早いので、

16時頃からローズガーデンをゆっくり散歩して

点灯時間を見届けるのもトキメキますよ!


HP参照

 

また、9:00~19:00の毎正時(00分)に、

からくり時計のチョコレートカーニバルパレード(約10分間)がはじまり、

楽器に演奏と、からくり人形の楽しいアトラクション&イルミネーションが

見る人たちを幸せ気分にさせてくれます。

 

シャボン玉の輝きもイルミネーションにプラスされて幻想的に!

 

 

白い恋人パークへの行き方!

 

白い恋人パークへは、車か地下鉄が便利です。

 

バスもありますが、冬の積雪がある時期はバスの時間が読めません。

 

10分程度の時間のズレならまだいいほうで、

いつ来るかわからないことの方が多いので、

冬の利用はおすすめしません!

 

彼女を寒いバス停で待たせるのもかわいそうですし・・

 

その点、地下鉄は正確で白い恋人パークの最寄り駅からは

白い恋人パークへの行き方を案内してくれる看板が設置してあるので

迷うことなく安心です。

 

また、分かりやすい場所にあるので車でも行きやすいですが

白い恋人パークはイベントや土日祝日は

駐車場待ちで結構渋滞しています。

 

特に、クリスマスシーズンは多くなるので、地下鉄で行くのが一番かな?と・・

 

白い恋人パークからの帰りも、

札幌駅や大通公園辺りに地下鉄でそのまま行けるので

駐車場を気にすることもなくなります!

 

・1番が地下鉄

・2番が完全に寒さを気にせず行動できる車

・3番がおすすめはしないけどバス

という感じでしょうか・・

 

 

・札幌市営地下鉄

東西線「宮の沢」駅下車、徒歩約10分。

 

・車の場合

(札幌駅方面)

 

・千歳空港方面から高速道路で

道央自動車道新川インター下車、新道(5号線)を宮の沢2-3で左折後すぐ

 

・小樽フェリーターミナル方面から

札樽自動車道札幌西インター下車、124号線からすぐ

 

・バスの場合

JR札幌駅前バスターミナルから小樽行き乗車

西町北20丁目を下車し、徒歩約5分

北海道札幌市西区宮の沢2-2-11-36

TEL 011-666-1481

営業時間(年中無休)

白い恋人パーク 9:00~18:00
(最終入館受付 17:00まで)

ショップ・ピカデリー 9:00~19:00

駐車場料金:無料(約450台)

スポンサーリンク

 

白い恋人パークカップルで楽しむ方法

 

白い恋人パーク内は、工場見学・体験工房・カフェなどが充実した有料館内があります。

 

デートで行くなら、イルミネーションだけ見に行くのでは勿体ないです。

 

イルミネーションが点灯する前から楽しめますよ!

 

・「ファクトリーウォーク」の4階にある「お菓子作り 体験工房」で、お菓子作り体験はおすすめです。

 

ISHIYA の白い恋人のクッキーとチョコクリームを使って作るので、

味の保証は間違いなしです!

 

お絵描きコースでは

焼きあがった幅約14cmのハート型の白い恋人生地に、チョコレートでお絵描きをします。

カップルで、お互いにメッセージを入れて交換するなど、楽しい思い出にもなります。

 

・ファクトリーウォーク入館料

高校生以上:600円・中学生以下200円

・私の白い恋人お絵かきコース

料金:972円:約40分

・クリスマスクッキー(オリジナルフォトボックス付き)

料金:1728円:約1時間

 

 

・チョコレートラウンジで美味しいスィーツと景色を楽しめます。

 

アンティーク家具に囲まれたオシャレな店内で、一面ガラス張りの席からは、中庭や手稲山も望むことができる特等席になります。

 

ライトアップする前でも、イルミネーションが輝き出してからも景色は最高です。

 

・ファクトリーウォーク内を楽しめたら、中庭の方に出て行きましょう!

外は冷え込むのでしっかり防寒対策をお忘れなく。


HP参照

 

できれば、イルミネーション点灯前から散策するのがおすすめです!

 

16時頃からローズガーデンをゆっくり歩いていると

パッとイルミネーションが点灯しだす!

なんともロマンチックではありませんか!!

 

17時からのチョコレートカーニバルも楽しめそうですね。

 

札幌内のこの時期は積雪がありますが、

パーク内では積雪を溶かすロードヒーティングが設置されているので

足元に気が入って不安になることなく、歩きやすいので安心です。

 

ぜひ、ホワイトイルミネーションを楽しんでください!

 

まとめ

 

北海道を代表するお菓子メーカーのイルミネーションは

甘い香りのするムード満点のイルミネーションが楽しめます。

 

寒さ震える時期ですが、パーク内は熱々デートで盛り上がれそうですね!

-北海道のあれこれ
-

執筆者:

関連記事

札幌雪まつりに子供と行く時に気を付ける事や注意することは?

雪が降る寒い季節の恒例イベント「札幌雪まつり」は毎年2月上旬に開催され、世界各国からの観光客も大勢訪れるビックイベントです。雪国の生活を知らない人や、雪を見たことがない地域の人は老若男女問わず、雪を見 …

北海道で流氷を見るなら網走・紋別・知床どこがいい?アクセス方法など

北海道でも流氷を見る事ができる場所は限られています。道東地域のオホーツク海と太平洋沿岸の一部ですが、その中でも有名なのは、紋別・網走・知床!この3つの町は近そうに感じますが、紋別から網走まで約2時間・ …

札幌駅近郊で初心者でも停めやすい駐車場はここ!料金なども!

札幌駅前は北海道内でも最も交通量の多い場所です。 駅周辺は碁盤の目にはなっていますが、一方通行も多くて土地勘がないとなかなか運転しずらい場所ともいえます。 駐車場自体はたくさんありますが、狭かったり入 …

北海道初めての一人暮らしで暖房費を節約するおすすめの暖房器具はどれ?

北海道は他県とは気候帯が異なり、夏は比較的涼しく過ごしやすいのですが、冬になると毎日氷点下の日々が続きます。 そこで気になるのが暖房費だと思います。 大学などの進学や、就職などで初めての一人暮らしを始 …

夏休みは北海道で定番観光じゃないアクティブに遊べる大満喫の穴場!

北海道と言えば、名所の観光巡りばかりではないですよ。北海道はでっかいどーの言葉通り、せっかく海を渡ってくるのなら大自然を満喫しないともったいないです。 また北海道は大自然に恵まれていますが夏の時期は短 …

スポンサーリンク



アーカイブ