北海道のあれこれ

モエレ沼公園で子供と遊ぶ楽しみ方!気を付ける事や注意することは?

投稿日:26/08/2017 更新日:

モエレ沼公園は札幌の東区にある

彫刻家イサム・ノグチが手掛けたアート型の公園!

 

 

春はサクラの花見に、夏には水遊び場や噴水で暑さを忘れさせ、

秋には紅葉の色に、芸術的な花火大会も開催され

冬には雪山でソリ遊びなど

家族連れの人気スポットのひとつになります。

 

広大な敷地がポイントにもなっていて、

子供を遊ばせるにはもってこいの公園です!

 

 

スポンサーリンク

モエレ沼公園で子供と遊ぶ!

 

モエレ沼公園は、一言でいうと緑のアート。

 

公園全体を絵のように見ることができて、どの場所からもどの角度からも

見ごたえ十分な公園です。

 

子供を遊ばせるために公園でも行くか!

みたいな軽~い気持ちで行ってみると、

大人の方が景色の美しさに感動してしまうほどです。

 

いやいや、子供の為だけではなく大人も行きたくなる公園なんですよ!

家族みんなが楽しめるのは嬉しいことだし、

入場料もなければ駐車料金もない、有り難い公園なんです!

 

広大な公園の中にはたくさんの施設が配置されていて

一日かけて周るのは大変なほどの広さです。

 

この公園のシンボルでもあるガラスのピラミッドの前では

夏にはミストシャワーが時間ごとに吹き出てきて、

 

 

暑さを吹き飛ばしてくれ、子供も大興奮して大はしゃぎ!

 

 

ガラスのピラミッドは、アトリウム部で1,113枚のガラスが使用されていて

中に入るとガラス張りの館内とアートな造りが圧巻で、

外の景色も四季折々楽しめるので、子供も大人も大興奮しますよ!

 

ガラスのピラミッドの1Fには、ソフトクリームやランチボックスなどの軽食販売「パニエ」もあり小腹がすいた時には頼りになるお店です。

 

 

夏休み期間は無休で営業しています。

 

また、コインロッカーや自動販売機もあるので、

 

荷物になるものや水分補給などにも安心です。

 

モエレビーチアクアプラザなどの水遊び場もあり

モエレビーチは美しい穏やかな海辺をイメージして作られているので、

深くなく子供が水遊びするには丁度いい大きさの浅い池になります。

 

 

池の中には3箇所の吹き出し口があって、そこから噴き出す水が

波紋を作っては消える様も、海の穏やかな波を連想させて

大人もゆったり眺めるには人気のスポットです。

 

公園の中央にある海の噴水では、25mにも及ぶダイナミックな噴水が上がり

歓声も起こるほどです。

 

 

しっかり歩けるアクティブ派にはプレイマウンテンモエレ山に登るのもおすすめです。

 

モエレ山は高さ62mで3方向から登る事ができて階段も付いています。

 

プレイマウンテンは高さ30mでピラミッドを連想させるような山の形になっていて

モエレ山よりは緩やかな登りです。

 

 

どちらの山頂も眺めがよくて、心地よい風に吹かれながら

公園や、モエレ山からは札幌の街を眺めることもできて景色は最高です。

 

 

登り切って頂上に着くと、子供たちは絶対笑顔になっていますよ!

 

サクラの森には、遊具エリアになっていて、遊具も全てイサム・ノグチのデザインです。

子供の遊具なのに、遊具のデザインを見るだけでも、

大人もやっぱり楽しめるようにできてます!

 

森の中には違う形で遊具があちこちに点在しているので

森の中を駆け巡るようなイメージですよ。

 

少し遊び疲れたら

シートやお手軽テントを張ってゴロンとゆっくり、お昼寝なんていうのもいいですね!

 

このモエレ沼公園はアート性の高い公園なので

子供達も「あそこはなんだ?」

「ここはどうなっている?」など

いろんな想像を膨らませながら駆け巡れるので、

遊び飽きることがないでしょう。

 

 

スポンサーリンク

モエレ沼公園で子供とレンタサイクル!

 

そんな広大な広さの公園なので、サイクリングにもピッタリな場所です。

家族の自転車を持って行ってもいいですし、

レンタサイクルもあります。

 

レンタルするときは東側駐車場に借りる施設があるので

こちらに駐車するとスムーズです。

 

公園の外周は約3.75kmあり、走ったり歩いたりしやすい平坦な道になっています。

 

公園をグルーっと1周すると大人でも2時間以上はかかる大きな園内なので、

自転車を借りて、色々なコースを回るのも沢山遊べていいですよね!

 

乳幼児用バスケット付き自転車も、レンタルできるので

乳幼児を連れていくときには、これを借りておくと

子供が疲れて駄々をこねられずに楽しめますよ!

 

幼児用の補助輪付き自転車はないので、一緒にサイクリングしたい時は

自宅から持って行っくことをおすすめします。

 

夏季にマラソン大会や自転車ロードレースも開催される所なので

自転車も走らせやすく、沢山の子供達も自転車で遊んでいます。

 

緑の中、風を切りながら絶景を楽しむもは

 

これまた親も子供も楽しめちゃいますね!

 

〈レンタサイクル〉

料金:2時間
普通車:200円
乳児用バスケット付き自転車:300円

 

 

モエレ沼公園で遊ぶ時に気を付ける事や注意することは?

 

モエレ沼公園は青い空と園内を一体化させているような一つの絵のように造られているので

日陰が少ないです。

 

・水分補給と、日よけ対策は必要です。

 

公園入口の自販機を逃すと、ガラスのピラミッドくらいしか

飲み物を購入する場所がないので、公園を周る事前に準備しておきましょう。

 

緑も多く自然の中にいるような場所なので、動物もよく見かけます。

 

・キツネがいるので、エキノコックス症の感染予防のため、

キツネに餌づけしたり、呼び寄せたりしてキツネに触れることのないようにしましょう。

キツネのえさになる残飯などは放置しないようにしましょう。

 

・カラスも多く、攻撃してくることもあります。

攻撃してくるときはその場から離れましょう。

芝生の木陰などで、お弁当を広げてゆっくり出来ますが、

隙を見せるとカラスが狙いに来る事もあるので要注意です!

特に子供の手元には注意してあげましょう。

 

・緑の公園なので仕方がないことなのですが、園内の歩道などには毛虫がいます。

刺されないように気を付けましょう。

 

・モエレ沼公園の中にはハチが生息しています。

もしハチに出会ったら、少し身をかがめるようにして低姿勢で逃げましょう。

もしハチに刺されたら、傷口を水道水などでよく洗い手で毒液を絞り出しましょう。

重症になる事は稀ですが、

アナフラキシーショックは短時間で起こるので少しでも変わった症状がある時は

すぐに医療機関に受診しましょう。

 

モエレ沼公園には高圧線が通っている場所があり風も比較的強い場所です。

 

・園内でラジコン飛行機、凧揚げ、パラグライダーなどは使用できません。

 

・自転車を乗る時は、小さい子供も沢山いるので、しっかり周りを確かめて乗るようにしましょう。

 

中央広場駐車場は園内のすぐそばにあるので、

 

そこまでは車の通行もあります。

 

子供の飛び出しなどには十分注意してあげてください。

 

まとめ

 

子供を遊ばせるために行った公園なのに、

家に帰ると次はいつ行こうかと計画を立ててしまうくらい

大人もハマってしまう・・そんな公園です。

 

親も子供も楽しめる公園って、そんなにないので

モエレ沼公園は貴重な公園の1つですね!

 

合わせてこちらも
モエレ沼公園の行き方は?駐車場はある?バスで行くにはどこから乗る?

-北海道のあれこれ
-, , ,

執筆者:

関連記事

札幌発祥のスープカレーは土産にも最適!道民がおすすめする6選!

  スープカレーと言えば今やラーメン・海鮮料理・ジンギスカンと並ぶ北海道ご当地グルメとして有名になりました。 スープ状のカレールーにはゴロゴロと大きな野菜やお肉が入っており、スパイシーなその …

初めて北海道に住むならどこがいい?おすすめの地域と必需品など!

  本州から離れて北海道となると、少し異国のように感じてしまいますが、豪雪地帯の雪国で生活をしたことがない人には未知の世界ともいえるでしょう。私もそうでした。雪が降る所では住んだことがなく、 …

北海道でムートンブーツはいつからいつまで履く?滑り止めや防水は必要?

ムートンブーツは、ブーツ内部もモコモコとした素材で非常に暖かいブーツですよね。見た目にも暖かそうな上、デザインもシンプルでありながらオシャレで、年齢を問わず履けるので、1人1足は持っている、と言っても …

北海道お土産で女性が喜ぶ雑貨!女子力高めの「かわいい」雑貨たち!

北海道のお土産と言えば、何を思いつきますか?海産物やスイーツなど、魅力的なものが満載で迷ってしまいますよね。 でも、ちょっと視点を変えて、女性には北海道の女子力高めの雑貨をチョイスしてみる、っていうの …

北海道でしか買えないお土産!道民がおすすめする定番じゃない商品!

北海道のお土産といえば石屋製菓の白い恋人・六花亭のマルセイユバターサンド・ロイズやルタオなど全国区で知られるお土産が沢山ありますが、その他にも北海道らしいここでしか買えないお土産が沢山あります。 その …

スポンサーリンク



アーカイブ