イベント

母の日のプレゼントで造花は失礼になる?プリザーブドフラワーはいい?

投稿日:25/02/2019 更新日:

5月の第2日曜日の母の日にプレゼントで選ぶもので1番の人気は「花」ですよね。5月になるとフラワーショップには様々な種類や色のカーネーションが沢山そろってきます。ここ最近は生花にも負けないくらい綺麗な造花・プリザーブドフラワーが人気になってきました。

とは言っても、生花でない花をプレゼントしてもいいのか悩んでいる人も多いと思います。そこで今回は、母の日が近づいて「造花は失礼になる?」「プリザーブドフラワーは?」と悩んでいる人に、失礼になる理由やどうすればいいのかをご紹介させていただきたいと思います。ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

母の日のプレゼントで造花は失礼になる?

よく言われているのが「造花は生きていない」「造った花」という理由で嫌がる人もいます。特に風水を気にしている人にとっては、部屋に飾りたくないという考えがあり、以前からそのような理由で「造花をプレゼントするのが失礼になる」というふうに考えられています。生気のないものを家の中に置くことで、気の流れが悪くなるという考えのある人には、造花を渡すことは失礼になってしまいます。

また、生花を好むお母さんであれば造花はおすすめできません。生花にこだわっているのか、生花でない方が好まれるのかを知ってからプレゼントを選ぶと、造花であっても失礼にはならないはずです。
風水を気にかけているのであれば、造花・プリザーブドフラワーをプレゼントに選ぶことは外した方がいいでしょう。

母の日にプリザーブドフラワーはいい?

プリザーブドフラワーも母の日のプレゼントに人気です。また実際に自宅に飾られている人も多いのがこの花です。生花を枯らすことなく永遠に飾れるというプリザーブドフラワーですが、風水ではこの花は「置いても大丈夫」「置かないほうがいい」と意見がそれぞれなんです。

永遠に枯れないとはいえ、置き場所には気をつけなければいけないのが、この花の特徴でもあります。日光の当たる場所に飾ると花びらの色はやけてしまいます。湿気に弱いため風通しの良い場所に飾るのが綺麗に長持ちさせる方法です。

部屋にプレザーブドフラワーを飾っているのであれば、プレゼントをしても問題はないでしょう。

造花・プリザーブドフラワーをプレゼントする場合

風水にこだわっていないのであれば、造花・プリザーブドフラワーを母の日にプレゼントしても喜ばれるでしょう。
また、

・花粉のアレルギーをもっている場合
・生花の世話(水やり)が苦手な場合

など、このような場合であれば生花をプレゼントするよりも、造花やプリザーブドフラワーのように枯れることなく飾れるほうが喜ばれる可能性が高いでしょう。

その他、買ってきた花をそのままプレゼントするのではなく、手作りのフラワーアレンジとして渡すのも喜ばれます。造花・プリザーブドフラワーであれば、枯れる心配がないのでその日でなくても事前にアレンジして置いておくこともできます。

 

スポンサーリンク

母の日のプレゼントで人気の造花

造花を母の日のプレゼントに選ぶ人はとても増えてきています。生花にはない良さもあるからですよね。造花でプレゼントする際には花びらにメッセージを入れてくれたり、スワロフスキーをつけて高級感をだしてもらえたりできます。
パステルカラーの花を使いアレンジされているものもあったりと人気を集めています。フラワーショップやネットでも紹介され年々ふえてきています。

まとめ

母の日のプレゼントとして最近は造花やプリザーブドフラワーはとても人気です。大きさや金額、種類がとても豊富なことや水の心配がなく飾れるのがいいですよね。何よりも華やかさがあり、プレゼントとして高級感もあります。

私も母の日にプリザーブドフラワーをプレゼントした経験がありますが、とても喜んでもらえ、今でも飾ってくれています。
ただ失礼にあたらないように、「生花を好んでいるのか」「生花でないと飾らないのか」に気をつけて、プレゼントするようにしましょう。

-イベント
-, , , ,

執筆者:

関連記事

バレンタインは彼氏にチョコとお酒を渡したい!どんなお酒がある?

  バレンタインといえばチョコですが、 その他にお酒も送りたいけど、どんなものがあるだろう・・とお悩みの方に、 今回はバレンタインにも送りたいチョコに合うお酒をご紹介します。

クリスマスの花といえば赤い花をよく使うけどどんな花を飾ればいい?

ハロウィンが終わると街は一気にクリスマスムード満載になりますね。クリスマスはイエス・キリストの誕生日を祝う降誕祭です。 この時期になると赤い色のお花のをよく目にするようになります。特に赤色のポインセチ …

クリスマスはなぜチキン?七面鳥でも鶏でもなんでもいい?海外では?

ク~リスマスが今年もやってくる~の某フライドチキンチェーン店のCMで思わず口ずさんでしまうこの歌詞!年中食べれるチキンですが、クリスマスが近づくといつにも増して食べたくなりますよね。 でも、なぜクリス …

敬老の日はいつで何をする日?初孫が生まれたらお祝いはしないとダメ?

敬老の日は、自分たちの祖父母に何かしてあげる日でしたが、結婚して孫ができたらどうする?何する?など、初孫の場合はどうするべきか悩みますよね。 しかも、両家の自分たちの両親はまだ若いし、いきなり敬老の日 …

喪中に母の日や父の日にプレゼントするには何がいい?花はダメ?

母の日や父の日が喪中だということがありますよね。よくまちがって考えてしまうのが、喪中にプレゼントをしてはいけないということなんです。 母の日や父の日は「日ごろの感謝を伝える日」であり、お祝いの日ではあ …

スポンサーリンク



アーカイブ