紅葉

ニセコの紅葉時期はペットと一緒に楽しめて秋の味覚も堪能できる!

投稿日:16/07/2017 更新日:

ニセコの広大な紅葉を見に行くならペットも一緒に連れて行きたい!愛犬家なら皆さん思うことですよね。そこで今回は、ペットと紅葉が見えて楽しめるスポットとニセコ周辺の美味しいお店や、名産をご紹介します!

スポンサーリンク

北海道ニセコの紅葉はいつが見頃?

ニセコは北海道の西部に位置する場所で、東に羊蹄山(ようていざん)、北にニセコアンヌプリ(1,309m)の山岳に囲まれてキレイな水質の川が流れる自然豊かな所です。

この連峰を横断するニセコパノラマラインは、秋の紅葉の季節にはおすすめのドライブコースになります。山あいの奥深くまで林道も完備されていて、車に乗ったまま、ニセコの広大な紅葉を見ることができます。

重装備はそこまで必要ありませんが、高原なので平地よりは気温は低く、歩く事など考えると、温度調整ができるような格好がオススメです。また時間は、早朝がおすすめです。

特に寒暖さが際立ってくる秋の早朝は雲海が発生しやすいシーズンです。雲海も幻想的な演出の立役者です。朝早くは観光客も少ないので早朝からの移動がオススメです。

ニセコの紅葉の見頃
・例年の色づき始め: 9月下旬
・例年の見ごろ時期: 10月上旬~10月中旬

ニセコアンヌプリの紅葉はペットと楽しめる!

ニセコアンヌプリは標高1308mのニセコ連峰東端の最高峰で、冬場は良質の雪を目当てに世界中からスキーヤーが訪れる国際スキー場になります。雪がなくなると登山を楽しめる場所としても有名です。

登山道も整備されているので、ハイキングしながら紅葉を楽しむこともできます。

また、ニセコアンヌプリ国際スキー場は夏場から秋にかけて、ニセコアンヌプリゴンドラが運行されます。山麓駅にはドックランもあり、この時期だけの限定で愛犬と一緒に乗車することも可能です。北海道を愛犬と旅行する方にもオススメです。

ニセコアンヌプリゴンドラ料金(税込)
・大人往復1240円(片道750円)
・小学生往復620円(片道380円)
※乗車の際はリード又はケージの使用が必要です。

ニセコアンヌプリゴンドラに乗れば、蝦夷富士と称される羊蹄山(ようていざん)を正面に、標高1000mの展望台まで登ることができて、洞爺湖や有珠山・噴火湾の壮大な美しい紅葉が広がる絶景を望むことができます。

・ニセコアンヌプリ国際スキー場
北海道虻田郡ニセコ町曽我字ニセコ485
・札幌からR230(中山峠)経由で約2時間・約110km
・小樽からR5経由で約1時間30分・約60km
・新千歳空港からR276(美笛峠)経由で約2時間・約110km
・駐車場無料

京極町のふきだし公園

名水百選にも選ばれた自然豊かな「羊蹄のふきだし湧水」があり、自然と羊蹄山からのミネラルがたっぷりな「おいしい水」が絶え間なく湧き出る「名水の里」としても有名です。

広い敷地で愛犬とのんびり過ごせる公園です。ペットと秋の風と紅葉を近くに、心も体もリフレッシュされますよ!

ただ、名水を汲む湧水口には、ペットの同伴は禁止されていますので、その点だけご注意ください。

・ふきだし公園
北海道虻田郡京極町川西45

ニセコの秋の味覚でおすすめは?

ニセコの名物といえば

スイカやメロン、ジャガイモなど

らいでんスイカ」や「らいでんメロン」が全国的に有名です。らいでんの由来は、積丹半島の西側に位置する雷電海岸から名づけられました。果汁もジューシーで、とろけるような甘みです!

10月頃まで出荷されています。

・カマンベール工房「クレイル」

1975(昭和50)年。北海道で個人としては日本で初めてのカマンベール工房で、形が四角いユニークなカマンベールです。熟成をさせるほど、カマンベールが濃厚でお土産にピッタリです!

ティールーム・ケンブリッジで、こちらのチーズを使った料理が食べれます。

・北海道岩内郡共和町老古美320-3 ノルマンディーチーズクレイル2階
0135-62-2281
http://www.camb-tea.com/

・男爵イモ

中山峠道の駅「望洋中山」で、TV番組「秘密のケンミンSHOW」でも紹介され、もはや全国的な知名度にもなったあげいも!串に3個のあげいもが刺さっていて外はカリ・中はふわっとした触感です。結構なボリュームなので、おやつ感覚で食べると満腹になるので食べる時間にはご注意を!

・道の駅 望羊中山
北海道虻田郡喜茂別町川上345番地
TEL:0136-33-2671

・森のランチ Picnic

こちらはオシャレなテラス席があり愛犬とも一緒にランチが楽しめます。ただランチは量が限られているため、事前予約をお勧めします。

まとめ

ニセコの紅葉は一言では表せないどこから見ても絵になります。その季節で違った表情を見せてくれるので飽きることなく、毎年訪れたい場所です。

ぜひ一度ニセコの秋を楽しんでみて下さい。

-紅葉
-, ,

執筆者:

関連記事

耕三寺の紅葉時期やアクセス方法とフォトジェニックな寺の見所を紹介

広島県には沢山の寺院があり、三原市や尾道市・福山市にも国宝級のお寺が点在します。 その中でも尾道市の生口島に、少し変わったお寺があります。 耕三寺と呼ばれるお寺で、日本各地の古建築を再現して建てられた …

大雪山の大迫力な紅葉をドライブしながら楽しめるおすすめスポット!

北海道の大雪山の紅葉を見たいけど、登山まではしたくない・・混雑している所も避けたい・・車でドライブしながら、穴場のスポットでのんびり眺めたい!そのような思いの人も多いのでは? 大雪山は、北海道の中心部 …

帝釈峡の紅葉時期とおすすめのスポットや駐車場・最寄駅などの紹介

広島でも有数の景勝地になる帝釈峡は、約18キロメートルの大峡谷が続く、県内屈指の紅葉スポットです。 ダイナミックな景色に映える紅葉と木漏れ日が美しく、静寂に包まれた参道を散策すると、五感を刺激されます …

知床峠の紅葉時期はいつ?交通手段やおすすめのスポットは?

知床半島は一度は訪れたい観光の名所ですよね。そんな知床半島にある知床峠も、四季折々の表情を見せてくれる名所の一つです。斜里町ウトロと羅臼町を結ぶ知床横断道路の頂上にあり、知床連山の尾根筋にあたる、標高 …

奥入瀬渓流の紅葉見頃は散策の仕方がある?車や歩くルートは?服装は?

神秘的な森の中。そこを14キロにも渡って流れる川や滝。ジブリの世界にでも迷い込んだかのような奥入瀬渓流は、秋の紅葉の季節にも、また違う表情を見せてくれます。 毎年、奥入瀬渓流の紅葉の見頃は、色付き始め …

スポンサーリンク



アーカイブ